インタビュー

東京のベジレストランがこれ1枚に!東京ベジマップリリース【NPO法人ベジプロジェクト】

昨年京都で発行され、たちまち大反響を呼んだ京都ベジマップ。

「身体と地球に優しい菜食店ガイド」として、ベジ対応可能店、ベジタリアン・ヴィーガン専門店を日本語・英語で紹介している無料のガイドマップです。

この度7月に、待望の東京版が発行となりました。

お祝いするべく、Vegewelは記念リリースイベントに参加。マップを作成したNPO法人ベジプロジェクト代表の川野陽子(かわのはるこ)さんにお話をお伺いしました。

徹底解剖!東京ベジマップを使いこなす。


リリース直後から入手困難になっている東京ベジマップ。なんといっても無料なので気軽に手に取れることが魅力の一つです。


ハッピーなヴィーガンをイメージし、カラフルな動物達が随所に登場しています。


ずらっと並ぶお店の数々。東京ベジマップに載っている店舗は100店以上。一目見るだけで、ベジのお店がこんなにあるんだとわかり、ノンベジさんがベジ需要を知るきっかけにもなるのではないでしょうか。

英語の表記もあるため、日本人・外国人関係なく利用することができます。色分けによって、ヴィーガン専門店・ヴィーガンメニュー豊富なお店・ベジタリアンメニューのあるお店と一目でわかります。


東京ベジマップは観光センターにも配布されており、観光客が手にとった時に便利な工夫がされています。

例えば、東京の観光地がイラストで紹介されおり、お店との位置関係もすぐ把握できるのは、観光地の近くでご飯を食べたい観光客にとっては嬉しいですね。

他に、お店の人に指差しでヴィーガンと伝えられるページもあり、かゆいところに手が届きます!

東京都としても、国際化への対応の一つになりますね。

グローバルなリリースイベント


7月22日に行われたリリースイベントには多くの方が詰めかけ、三育フーズ・不二製油・かるなぁなどの協賛企業・レストランだけでなく、ベジに関心のある方が国籍問わず集まっていました。

地球環境・宗教・アレルギー・健康上の理由など、ベジに関心のある理由はみなさん様々です。


イベントにはラビングハットの和食・中華のヴィーガンビュッフェが登場。

焼き鳥・うなぎ・鶏の唐揚げに見えるものも全部ベジ!思わず、これお肉じゃないの?と聞く方も。

ベジプロチームによる、南フランスかピザやパイも振舞われ、みなさん大満足です。

美味しい食事は国境を越える!まして、誰でも食べられるベジ料理なら、それはなおさら。

分け隔てなく、参加した方全員でご飯を楽しむ時間。普段は遠いところに感じる世界平和も、美味しい食のバリアフリーを用いれば簡単なのかもしれない、と感じるほど和やかでした。


オープン前から期待の高まるヴィーガン・グルテンフリースイーツ専門店、「wholesome!sisters」も駆けつけ、新作スイーツをお披露目していました。

【wholesome!sisters】
https://www.wholesomesisters.co/


イベントではマップ製作への想いを、ベジマップを作成したベジプロジェクト代表の川野さん(写真右)からお伺いすることができました。

2年前にベジのお店のリストを載せたwebを始め、そこからベジマップを作るまでは、企画から数えると1年ほどかかったそうです。

口コミスタッフが地道にお店を手探りで探した他、話を耳に入れたお店から掲載の問い合わせが来たりと、縁もありながらマップを作り上げました。

ヴィーガン・ベジタリアンがもっと身近な社会に。


ベジプロジェクトは、2013年にスタート。川野さんが当時在学していた、京都大学の食堂でヴィーガン基準のベジタリアンメニューを導入したことが発足のきっかけでした。

今ベジタリアンメニューは、京都大学・東京大学等で常設する他、関西・北陸の生協食堂でもメニューとして登録されています。

川野さんは、省庁としては初となる、2017年4月からの内閣府の職員食堂でのベジメニュー導入にも協力しました。(写真は実際に提供された、ベジミートを用いた五穀米チャーハン定食・豆乳杏仁豆腐付き。)


先日、ポンパドールで8月上旬までの期間限定発売となったヴィーガンカレーパン。

ベジプロはベジタリアン・ヴィーガン対応の認証も行なっており、このパンにもベジプロの認証マークが使われています。

こうしたベジの普及活動を行いながら、昨年ベジマップ第1弾として、クラウドファウンディングを利用し、京都ベジタリアンマップを作成しました。


リリース直後からメディアでも取り上げられ、ベジマップはあっという間に入手困難に。

ベジ対応じゃないお店に行き、対応を頼んだ時に快く対応されなかった経験は、ベジの人なら一度はあるはず。

日本の飲食店はまだまだベジの知識が十分ではありません。

ベジのお客様が来てからメニューを考えるとなると、食材も充分でなく美味しいと胸を張って言えるメニューが作れず、対応することで通常オペレーションにも支障をきたしてしまいます。

“ベジメニューが食べたい人と、ベジタリアンメニューが常時あるお店。

この二つを繋ぎ、確実にアクセスできるガイドさえあれば、行きたい人と迎えたいお店のミスマッチも起こりにくくなり、双方が満足できる。”

そう思って作られたベジマップ。ベジタリアンからの反響はもちろんでしたが、意外だったのはノンベジさんからの声が多かったということ。

「ベジマップを手に取ったことがきっかけでベジを知って、ベジタリアンになりました」という声や、「ここに載りたいからベジメニュー作りました」という一般飲食店もあり、大きな反響が寄せられました。


そんなこともあり、ベジマップには「どうしてベジタリアンを選ぶのか?」ということもわかりやすく記載されています。


また、ベジプロジェクトチームの新しい試みとして、利益の一部がベジプロジェクトの活動に寄付されるグッズ販売も始まりました。

詳細はこちらから。
https://www.vegeproject.org/goods

様々なアプローチからベジやヴィーガンを盛り上げるベジプロジェクトジャパン。

川野さんにベジマップの今後についてお伺いしました。

「実際、ベジやヴィーガンのお店はまだまだたくさんあります。

まず1回目出してみたことで、どのようなものかが具体的にみなさんに伝わったと思うので、今回掲載していない店舗が『ベジマップに載りたい!』と思えるような雰囲気を作っていけたらと思います。

もっともっとヴィーガンのお店に参加してもらって、充実したマップを作りたいですね。今回たくさんの方との出会いがあったので、次はもっと良いものができると思います。」(川野さん)

ベジマップはどこでもらえますか?

このマップでどのエリアからお店を回ろうかな?と思った皆さま、マップの入手方法は3つあります!

① ベジプロジェクトまで直接ご連絡ください。
contact@vegeproject.org

NPO法人ベジプロジェクトジャパン
https://vegeproject.org/

送料、手数料等として1部300円、それ以上は100円/部(ゆうちょ銀行宛)で発送。

② マップ掲載店舗の一部に設置しています。(常設ではありませんのでご確認ください。)

③ 都内の観光案内所に設置しています。

*羽田空港(羽田空港国際線旅客ターミナル2階)東京観光情報センター
Haneda airport International Passenger Terminal 2F (Tokyo Tourist Information Center)
大田区羽田空港2-6-5

*新宿観光案内所
Shinjuku Tourist Information
新宿区新宿3-37-2

*東京都庁東京観光情報センター(東京都庁第一本庁舎1階)
Tokyo Metropolitan Government Buildings (Tokyo Tourist Information Center)
新宿区西新宿 2-8-1

*バスタ新宿3階 東京観光情報センター
Shinjuku Enpressway Bus Terminal 3F (Tokyo Tourist Information Center)
渋谷区千駄ヶ谷5-24-55

*中央区観光情報センター
Tokyo Chuo City Tourist Information Center
中央区京橋2-2-1 京橋エドグランB1F

*GInfo 銀座観光案内所「(GINZA Information)
中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座1F 数寄屋橋公園側

*六本木ヒルズ 森タワー総合インフォメーション
Roppongi Hills Mori Tower General Information
港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー2階

*京成上野東京観光情報センター(京成上野駅改札口前)
Keisei Ueno Tokyo Tourist Information Center
台東区上野公園1-60

*浅草文化観光センター
Asakusa Culture Tourist Information Center
台東区東上野4-5-6

*ぐるなび情報ラウンジ (上野駅)
Ueno Restaurant Information Center by Gurunavi
台東区上野7-1-1 JR構内

*上野案内所 松坂屋上野店B1
Ueno Information Center Matsuzakaya Ueno B1
台東区上野3-29-5松坂屋上野店B1

*多摩東京観光情報センター(エキュート立川3階)
Tokyo Tourist Information Center Tama
立川市柴崎町3-1-1

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

Vegewel:https://vegewel.com/ja

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひ一度のぞいてみてください!

Emika

Emika

投稿者の記事一覧

ベジのことならなんでも大好き!Vegewalkerとして今日もお出かけ中。「暮らしの中に”楽ベジ''を」をテーマに、Vegan歴13年と保育士を生かしたキッズ&ママ向けの簡単ベジスイーツを発信しています。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

城田優の美人妹・ヴィーガン人気モデルLINA登場!限定ユニットでヴィーガン1day CAFEを開催

東京ガールズコレクションや、俳優・城田優さんの美人妹として「人生が変わる1分間の深イイ話」等への出演…

今注目のスーパーフード「マカ」はファイトケミカルたっぷりで女性にも人気!

スーパーフードの中でも人気の「マカ」は、男性にも女性にもおすすめの完全栄養食です。日本で流通…

スローフード発祥の地からやってきたサスティナブルなオーガニックライスミルク「VITARIZ(ビタリッツ)」 【Vegewel読者プレゼント付き!】

牛乳のかわりとして注目される、植物性ミルクのライスミルク。ライスミルクは、第三のミルクとも言…

ピックアップ記事

PAGE TOP