夏に食べたいご飯の定番。炊飯器で簡単!とうきびご飯&お豆腐丼〜お家で簡単!ベジごはん〜

※北海道など一部地域で、とうもろこしのことを「とうきび」と言います。

あまーいお野菜とうもろこし。

お米と一緒に炊くと夏限定の炊き込みご飯。

そのままでももちろん美味しいけれど、お豆腐を崩して乗せるとまた絶品です。

難易度☆
手間度☆

材料

とうきびご飯

  • 白米又は分搗き米 3カップ
  • 水 3カップ
  • とうもろこし 1本
  • 塩 小さじ2
  • 昆布 10cm位

お豆腐丼

  • 豆腐 1/3丁
  • ごま 少々
  • 小ねぎ 少々
  • 生姜 少々
  • 醤油 適量

作り方

とうきびご飯
① とうもろこしの皮を剥き、実を包丁で削ぐようにして外す。

② 米を普通に砥いで、普段のご飯を炊く時の水加減で炊飯器にセットする。

③ ②に①のとうもろこしの実と芯、昆布と塩を入れ、スイッチを入れて炊く。

④ 炊き上がったら、昆布ととうもろこしの芯を取り出して、上下返すように混ぜて蒸らす。

お豆腐丼
① とうきびご飯を丼に盛り、豆腐を手で崩しながら乗せる。ごまをふり、刻んだ小ねぎとすり下ろした生姜を乗せる。醤油をお好きな量かけてどうぞ。

【大好評のベジレシピ一覧はこちら】
https://vegewel.com/ja/style/categories/recipe

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

投稿者:

山岸 亜紀

山岸 亜紀

調理師 フードコーディネーター 北海道フードマイスター リマクッキングスクール師範科修了 リマクッキングスクール認定メディカルシェフ 東北の震災後にマクロビオティックに生きる決心をしました。 簡単で美味しい!を伝える料理教室 *cosmos kitchen*を札幌で開催しています