レシピ

お家で簡単!イタリアン。南瓜とじゃがいものニョッキ〜お家で簡単!ベジごはん~

沖縄や九州の南瓜が出てくる季節ですね。

じゃがいもは、本州ではちょうど新じゃがの時期です。

ここ北海道では、秋に採れたじゃがいもが越冬してでんぷん質が増し、美味しくなっています。

今回のレシピは、南瓜とじゃがいもを合わせて使ってますが、じゃがいもだけでも作れます。新じゃがでも、越冬のじゃがいもでもOK。水分によって片栗粉の量を調節して下さいね!

今回は、「お家で簡単!イタリアン」。ちょっと手間の掛かりそうなニョッキですが、丸めてフォークで潰すだけ!かわいい形に出来ますよ。

難易度☆☆
手間度☆☆

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

材料(3~4人分)

  • 南瓜 1/4個位
  • じゃがいも 2〜3個
  • 片栗粉 大さじ2〜4(固さをみて加減して下さい)
  • 塩(ニョッキ用) 小さじ1〜
  • にんにく 一片
  • 長ねぎ 15cm位
  • 茹でたほうれん草 1束分
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩(長ねぎ・ほうれん草炒め用) 適量

作り方

① じゃがいもと南瓜は皮ごと柔らかくなるまで蒸して、皮をむく。


② にんにくは輪切りに、長ねぎは7〜8cmの千切りにする。ほうれん草も食べやすい大きさに切る。


③ ①をマッシャーで潰す。


④ ③に片栗粉、塩を入れてよく混ぜる。


⑤ ④を直径1.5cmくらいに丸めて、フォークで軽く潰す。


⑥ たっぷりのお湯を沸かして⑤のニョッキをいれ、浮かんできてから更に1分位茹でて、ザルに上げる。


⑦ フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火にかける。


⑧ ⑦に長ねぎを入れてしんなりするまで炒め、塩を振り、ほうれん草を入れてさっと炒める。


⑨ ⑧に⑥のニョッキを入れてざっと混ぜ、火を止めて、出来上がり。


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


山岸 亜紀

山岸 亜紀

投稿者の記事一覧

調理師
フードコーディネーター
北海道フードマイスター
リマクッキングスクール師範科修了
リマクッキングスクール認定メディカルシェフ
東北の震災後にマクロビオティックに生きる決心をしました。
簡単で美味しい!を伝える料理教室
*cosmos kitchen*を札幌で開催しています

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

今さら聞けない、ベジタリアンって?~健康への近道?!ベジタリアンのディープな世界~

2020年の東京オリンピックに向けて、訪日外国人を迎え入れようと、都内にはベジタリアンレストランやカ…

今さら聞けない、ローフードと他の食事スタイルとの違い

最近、乳製品や小麦粉を使わないスイーツが食べられるローフードカフェ、野菜やフルーツで作るスムージーが…

春は木のエネルギー・体を目覚めさせるための芽吹く食材〜しあわせこよみごはん~

冷たく、縮こまって過ごしていた冬が終わり、芽吹きの春の到来です!毎朝の散歩で訪れる公園でも、…

ピックアップ記事

PAGE TOP