飲食店取材

自分時間を大切にしたい時に訪れたい!茅ケ崎の路地裏にある静かな隠れ家カフェ「すずの木カフェ」【Vegewel特典】

茅ケ崎駅から徒歩3分程の距離にある喫茶店「すずの木カフェ」は、通常のメニューに加えて、とても美味しいヴィーガン対応のランチやスイーツが食べられるお店です。


お店のドアを開けると、喫茶店にありがちな心地良いドアチャイムとさりげなくかかるジャズの音楽。店内は古き良き家具で溢れています。

店内の大きな窓ぎわの席から見える雑木の庭が心地良い景色です。

仕事から解放され、自分時間を楽しみたい休日にでも、ふらっと訪れてみたいカフェです。

すずの木カフェの場所や詳細な情報はこちら

心温まる絵画の展示に癒される店内


「将来はこの場所で画廊喫茶を開きたい」

すずの木カフェは、オーナーの吉村千絵(よしむらちえ)さんが、亡くなった祖父の夢を引き継ぐ決心をして、この土地にあった祖父の会社を改築、家具や食器などを揃え、ひとつひとつ作り上げたお店です。

お母さまが絵描きさんで、千絵さんも美術を学んだ経験があり、すずの木カフェは絵ととても深い繋がりがあります。

ですのでギャラリースペースとして貸し出している店内の壁面には、いつも素敵な作品が展示されていて、それを楽しみに来られるお客様も多いそうです。

この日は吉村さんのお母様の心温まる素敵な絵画が飾られてました。カフェでは絵画教室も開催されているそうです。


お店のメニューの可愛いイラストも、全て吉村さんの手書きです。

誰もが食べられるメニューを提供していきたい。

「カフェでは、どんな人がふらっと来ても、いつでも食べられるメニューを提供していきたい」

吉村さんは、そんな想いを温めていたそうです。

その理由は、吉村さんがオーストラリアを訪れた際、入ったどのお店にも必ずヴィーガンメニューがあり、素晴らしいと感じたから。

カフェをオープンしてまもなく子どもが産まれた吉村さん。

カフェでのお食事を考える中で、子ども達も含め、来てくれるお客様に安心して食べていただける料理を提供する必要性を、今まで以上に深く考えるようになりました。

その想いから、煮込み料理を中心としたお肉を使用したランチ以外に、ヴィーガン対応のメニューも取り揃えています。

全て「手作りのもの」のこだわり

すずの木カフェは、食へのこだわりから、お料理は全て手作りです。

メインの料理だけでなく、ドレッシングや付け合わせのピクルスなどもしっかり作っています。

アレルギーのお客様にも、「何を材料としているのかお答えしていますので、ご相談ください」という心遣いのスタンスでいるという吉村さん。

「冷凍食品を温めなおして出したり、市販のルーなども使用していませんので、安心して召し上がってください。」

そして、お店で使用している野菜は茅ケ崎で摂れる有機野菜が中心。

「出来るだけ地産地消を心掛けています。」

日本はこんなに小さな国ですが、世界の中もでフードマイレージが恐ろしく高いのをご存知ですか?

地産地消は、サステイナブルな循環をつくるためにとても大切な考え方ですね。

こんなヴィーガンメニューが食べられる

それでは、さっそく取材に訪れた日のランチメニューを見てみましょう。


「ランチメニューには必ずヴィーガン対応のものがありますので安心してお越しください。」

日によって牛乳を使用していることもありますが、ご相談いただければ豆乳に変更することも可能です。

もちろんがっつりとお肉を召し上がりたい方のためのメニューもありますから、どうぞヴィーガンではない方ともご一緒にお越しください。


この日のカレーランチはヴィーガン仕様、「根菜ときのこのベジカレー」ででした。

カレーの中には根菜がたっぷり。フレンチレストランで働いていた千絵さんのカレーは上品で本格的なスパイスカレーです。

お肉が入っていなくても、男性でも十分満足できるお勧めの一品です。

毎日土鍋で炊いた、雑穀入りの美味しいごはんが食べられます。

個人的に是非食べて頂きたい一品です。

カレーは、ヴィーガン対応と動物性使用のものが週替わりで提供されています。


天然酵母パンを使用したベジサンドイッチも!こちらは茅ケ崎「Kei’s Pan」の天然酵母パンを使用したサンドイッチです。

この日はプレーンと黒胡麻のパンが選べました。写真はプレーンのシンプルなパンです。

中には牛蒡や人参・蕪などがこんがりとソテーされた野菜がたっぷり、スパイスが絶妙な美味しさのひよこ豆フムスのサンドイッチです。


セットには、さつま芋のポタージュが付きます。優しい味わいです。豆乳ヴィーガン仕様なのが嬉しいですね。

お子様メニューもあります

ヴィーガンのお店には子供メニューのないところも多々ありますが、こちらのお店には小さなお子様と小学生のお子様のための、2つのメニューが用意されてます。子供連れで行けるのも嬉しいですね。

【Kid’s Menu】
-未就学児
スープセット500円
(ミニスープ・パン・ドリンク付)
-小学生
大人用ランチA or Bセットの少し小さめのもの 700円

ドリンクはミカンジュース・りんごジュース・牛乳・ハーブティーから選べます。


お子様も食べられるヴィーガン対応のおやつも日によって販売しています。

ヴィーガンスイーツも充実

すずの木カフェでは、日替わりで卵と乳製品不使用のヴィーガンスイーツが何種類か用意されています。

お砂糖はきび砂糖を中心に使用しています。

ヴィーガンではないメニューでも、ヴィーガン対応メニューに変更できる場合がありますのでご相談ください。


こちらはヴィーガン仕様の「金柑のタルト」です。

金柑の優しい香りと丁度良い甘さで思わず美味しい!とひとこと呟いてしまいました。


そしてこちらがジンジャーと胡桃のパウンドケーキ。優しいジンジャーの風味とくるみがたっぷり。全粒粉を使用した食べ応えあるヴィーガンケーキでした。

スイーツメニューと一緒にいただいたのは、季節のハーブティー。カモミール・ペパーミント・タイムをブレンドしてありました。色も綺麗だし、飲みやすくて美味しかったです。

ドリンクメニューがとにかく豊富!


ランチにはドリンクがセットになっています。

また、スイーツと一緒に注文すれば、お好きなドリンクが100円引きに。

お勧めはブレンドハーブティー。すずの木カフェは、ハーブティーのメニューが豊富です。

吉村さんはハーブが好きで、料理にもよく使用するそうです。毎月ハーブ教室も開催しています。


コーヒー好きのかたには、ハンドドリップのコーヒーをお勧めします。私も大のコーヒー好きですが、ハーブティーに負けない美味しさです。

こんなに美味しいのに、追加ドリンクは+200円!毎回おかわりしてしまいそう!

雑穀コーヒー・穀物コーヒーオレもあります。

今後の新しいメニューについて


「これからのすずの木カフェでは、ベジプレートなども提供できればと思っています。時期は未定ですが、楽しみにしていてください。」

いつかベジプレートを食べられる日が楽しみですね。

是非、お気に入りの本を持って訪れてみてください。

Vegewel特典

「Vegewelを見た」で、オリジナルヴィーガンショートブレッドをプレゼント! ※2月末まで

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

すずの木カフェの場所や詳細な情報はこちら

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

今さら聞けない、ベジタリアンって?~健康への近道?!ベジタリアンのディープな世界~

2020年の東京オリンピックに向けて、訪日外国人を迎え入れようと、都内にはベジタリアンレストランやカ…

今さら聞けない、ローフードと他の食事スタイルとの違い

最近、乳製品や小麦粉を使わないスイーツが食べられるローフードカフェ、野菜やフルーツで作るスムージーが…

春は木のエネルギー・体を目覚めさせるための芽吹く食材〜しあわせこよみごはん~

冷たく、縮こまって過ごしていた冬が終わり、芽吹きの春の到来です!毎朝の散歩で訪れる公園でも、…

ピックアップ記事

PAGE TOP