ヘルシーな知識

「金のエネルギー」の秋は、根菜パワーを!切り干し大根のちぢみ~しあわせこよみごはん~

秋は、陰陽五行では金のエネルギーに当たり、その関連臓器に当たる肺・大腸の症状が出やすくなります。特に、もともとこれらの臓器の弱い人はなおさらです。

そんな時におすすめしたい食材が「根菜」。

陰陽五行で秋の色は「白」とされています。この時期おすすめの白い根菜といえば、誰もが知っている「大根」です。

今回は、寒くなってくるこれからの時期に大根をおすすめする理由と、大根を美味しく取り入れたレシピをご紹介していきます。

これからの季節に食べていきたい「大根」


冬の野菜の代表選手といえば、大根。

秋から冬にかけて、私達の身体は、寒さに耐えるために脂肪を蓄えやすくなり、活動量も減ってきます。

そんな身体の余分な油分や塩分の消化・代謝を助けてくれる大根は、特に現代の高カロリー・高脂肪・高たんぱくな食生活の人達にたくさん食べてほしい野菜の一つです。

また、秋から年末にかけてはごちそうを食べる機会が多く、そんな時にも一役買ってくれるお野菜です。

大根は、ジアスターゼというでんぷんの分解酵素や、プロテアーゼというたんぱく質の分解酵素と、消化酵素が豊富。お肉と一緒に食べることでその消化を助けてくれます。

天ぷらや焼き魚に大根おろし、刺身に大根のツマ、という組み合わせは、実は消化を補助しやすいように考えられた、日本人の素晴らしい知恵だったんですね。

大根にお日様パワーを注入!「切り干し大根」


大根を天日干しした切り干し大根。

保存食として昔からおなじみの乾物は、知恵がいっぱい詰まっています。

お日様パワーでビタミンDが作られ、カルシウムや鉄分なども豊富、そして自然の甘味が凝縮しています。

また、水分の多い生の大根と比べ、干すことでからだを暖めてくれる効果が高くなります。

生の大根だけではなく、リーズナブルで栄養価が高く、身体のケアに役立つ切り干し大根を使った料理のレパートリーは、沢山知っておくととても便利です。

切り干し大根といえば煮物しか思いつかない、という声もよく耳にしますが、歯ごたえと旨味を残してサラダにするのもおすすめ。

今回は、おすすめレシピの中から、「切り干し大根のちぢみ」をご紹介します。

切り干し大根のちぢみ

材料(4人分)

  • 切り干し大根 20g
  • キャベツの葉 1枚
  • 長ネギ 1本
  • 人参 20g
  • じゃがいも 大1個
  • 戻した干ししいたけ(みじんぎり)(※) 1枚
  • 玄米粉 20g
  • 片栗粉 70g
  • 塩 小さじ1
  • 切り干し大根と椎茸(※上の干ししいたけで出汁を取る)の戻し汁 1カップ弱
  • ごま油 大さじ2

(つけだれ)

  • 醤油 大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • ラー油 3滴
  • 梅酢 大さじ1
  • しょうが 1カケ(みじん切り)
  • 切りごま 小さじ1
  • 米あめ(またはてんさい糖) 少々
  • お好みで大根おろしを付けてもよい

(飾り)

  • 紅しょうが 適量
  • 大葉 適量
  • いりごま 適量

作り方
① 切干大根を洗い、沸騰したお湯2カップ程度に30秒ほど浸す。ざるに上げ、キッチンばさみで5mm位に切る。

② ①のお湯に干し椎茸を浸し、柔らかくなったら粗みじん切りにする。

③ キャベツ、人参は千切り、ネギも斜め千切りにする。キャベツにはひとつまみの塩(分量外)をまぶし、揉んで甘味を引き出す。


④ 皮をむいたじゃがいもをすりおろし、ボウルに移す。


⑤ ④の入ったボウルに玄米粉、片栗粉、切った野菜と切り干し大根を入れ、2の切り干しと椎茸の戻し汁を1カップいれて混ぜ(お好み焼きを目安の溶き粉加減を目安)、塩をいれて混ぜ合わせる。


⑥ あたためたフライパンにごま油を敷き、あればセルクルを使いながら生地を5㎜~8㎜程度の熱さを目安に入れて、型を抜いていく


⑦ 片面にきつね色に焼き目がついたら、ひっくり返し表面をカリッと焼く。


⑧ 大葉を敷いた上にちぢみを乗せ、上に紅しょうがといりごまを乗せる。つけだれ材料を混ぜ合わせ添えて出す。


おやつにも晩酌のおつまみにもおすすめな1品です。

今回はベーシックなものでご紹介しましたが、これからさらに寒くなってきたら、身体を冷やさない食材を選び、片栗粉の一部を葛粉にしたり、蕎麦粉を混ぜたり、じゃがいもを山芋に変えたりしてみてください。

他にもニラやおかひじきを入れたり、きのこをいれたりとアレンジも自在。

冷蔵庫の野菜のストックをみて、残り野菜を使って作ってみてくださいね。

噛むほどに美味しさがじわじわと出てくる切り干し大根のうまみで、たれをつけなくても十分おいしくいただけます。

体臭予防、内臓脂肪の代謝を助ける切り干し大根は、男性にもぜひたくさん食べてほしいおすすめ食材です。

秋に多い鼻炎や副鼻腔炎・鼻づまり。薬を飲む前に試したいマクロビオティックの知恵とレシピ


酷暑が過ぎ、気温が低い日も増えてきました。

最近、少しずつ暑い日と寒い日の気温差が大きくなってきており、体調を崩してしまった方も多いのではないでしょうか。

マクロビオティックでは、病気や不調は生命(=身体)からの教えと捉えます。

「悔い改める」ならぬ、「食い改める」チャンス!

季節に適した食材を身体に取り入れ、来たる冬に供えましょう。

この時期に多い身体不調が、鼻炎・副鼻腔炎・鼻づまりといった、鼻の不調。

マクロビオティックから見る鼻の不調の原因とは?そして、その対策にはどんなものがあるのでしょうか?

しあわせこよみごはん~ 秋は根菜パワーですっきり鼻づまり解消!~」の記事では、そんな秋の不調を改善するマクロビオティック的アドバイスをたっぷりご紹介しています。

おすすめの食材と、それを使ったレシピも必見!今回の記事と合わせて是非ご覧ください。

しあわせこよみごはん~ 秋は根菜パワーですっきり鼻づまり解消!~

【秋~冬にも使えるレシピ!大好評のベジレシピ一覧はこちら】
https://style.vegewel.com/ja/category/recipe/

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

Vegewel:https://vegewel.com/ja

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひ一度のぞいてみてください!

Miyumi Chiba

Miyumi Chiba

投稿者の記事一覧

KIJ公認マクロビオティックアドバイザー
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
沖ヨガ系ファミリーヨガインストラクターコース修了
豆腐&ビューティライフアドバイザー

マクロビオティックやヨガ、自然療法を学ぶ中、食べ方を変えれば心身や人生も変わることを実感する。

気候風土に寄り添った日本の穀菜食中心の食文化を現代にマッチした形で野菜や穀物を日常にもっと楽しく取り入れることを伝えるべく、ベジフード×ヘルスデザイナーとしてオリジナリティ溢れる楽しいベジフードの提案・提供や、心身健康でみんなが笑顔になるよう様々な発信や企画、食育活動をしている。

また、自身の長年の外資系企業での経験から、国際都市として普及を急務とする健康・環境・インバウンドのための選択肢としてのベジタリアン・フードに着目し、2013年にどこのレストランでもベジタリアン対応をと掲げ「Tokyo Smile Veggies」を立ち上げる。

2016年より「Vegewel」プロデューサーとしても活動中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

栄養豊富で甘〜いナチュラルエナジー、メープルシロップ

紅葉もピークを過ぎた日本。日照時間が短くなり朝夕の気温が下がる頃、落葉樹は紅葉し葉を落として、厳しい…

地球も恋するチョコレート。ヴィーガン生チョコレートのネットショップがオープンしました!D’RENTY CHOCOLATE(ドレンティチョコレート)【Vegewel特典】

11月27日(火)、ついにヴィーガン生チョコレートを販売する、「D’RENTY CHOCOLATE(…

【2018年最新】ヴィーガン・オーガニックなど、材料にこだわったハイクオリティーなクリスマスケーキ21選!

今年もクリスマスが近づいて来ましたね。クリスマスケーキの予約、もうしましたか?アレルギー対応…

Popular Posts

栄養豊富で甘〜いナチュラルエナジー、メープルシロップ

紅葉もピークを過ぎた日本。日照時間が短くなり朝夕の気温が下がる頃、落葉樹は紅葉し葉を落として、厳しい…

地球も恋するチョコレート。ヴィーガン生チョコレートのネットショップがオープンしました!D’RENTY CHOCOLATE(ドレンティチョコレート)【Vegewel特典】

11月27日(火)、ついにヴィーガン生チョコレートを販売する、「D’RENTY CHOCOLATE(…

【2018年最新】ヴィーガン・オーガニックなど、材料にこだわったハイクオリティーなクリスマスケーキ21選!

今年もクリスマスが近づいて来ましたね。クリスマスケーキの予約、もうしましたか?アレルギー対応…

ピックアップ記事

PAGE TOP