飲食店取材

可愛い!見て、食べて綺麗になる。北のロースイーツパラダイス。Petit Caco(プティカコ)【札幌駅】

東京のビーガングルメ祭りに出店もした、注目のロースイーツ店が北海道・札幌にあります。

Petit Caco(プティカコ)は健康のためにスイーツを我慢したくない!とオーナーが研究を重ねたギルトフリーなロースイーツ専門店です。

SNSに載せたくなる可愛いケーキやチョコレートがたくさんあり、遠方から足を運ばれる方や通販注文も多い人気のお店です。

3月9日に札幌パルコに期間限定オープンも決まり、札幌からロースイーツのビッグウェーブが来る予感!?

プティカコの場所や詳細な情報はこちら


札幌駅からすぐ、魅惑のロースイーツパラダイスを発見!


オープンして2年。プティカコがお店を構えるのは札幌駅北口から徒歩7分の、アクセス抜群の場所!北海道庁や北大植物園にも近く、遠方から来た人はお土産も買いやすいですね。


入ってすぐ目に入るのが可愛いロータルト・ケーキとチョコレートの数々。

オーナーでロースイーツパティシェの水越菓湖(みずこしかこ)さんのセンスが光る、食べるのがもったいないうっとりするスイーツばかりです。


ギルトフリースイーツということが先行してしまっているロースイーツですが、皆さんどんなスイーツかご存知ですか?

食べ物に含まれる酵素は、48℃以上に加熱すると失われると言われています。

ロー”raw”は「生の」という意味。48℃以上の加熱調理を行わずに作られているのがロースイーツです。

カシューナッツなどの栄養素が豊富なナッツやフルーツを贅沢に使うことで、酵素だけでなく、食物繊維・ビタミン・ミネラルなどをたっぷり摂ることができ、「食べて綺麗になれる」と言われています。

白砂糖・小麦粉・卵・乳製品不使用なので、特定のアレルギーがある方は安心して食べることができますね。


期間限定季節のタルト(写真はレッドグローブ 810円税込)や、チーズを使用していないのにまるでチーズ!?なローレアチーズケーキ(810円税込)など、どれもお店で手作りです。

ローレアチーズケーキは完成までに3日以上かかり、手間暇をかけて仕上げられています。

お花みたいなケーキでリラックスタイム。


ブラウンを基調とし、落ち着いた居心地のよいイートインスペースでケーキを頂きました。


こちらは1番人気のベリーロータルト(918円税込)。

ケーキの表面に散りばめられたお花のようなハート模様に心を奪われます!

生のカシューナッツやアーモンドを使用したフィリングはとっても滑らか〜。

ストロベリーやラズベリーのさわやかな甘みに対し、ドライデーツを使用した濃厚なタルト台は、しっかり甘さが楽しめます。

体にやさしいけど満足感があるこの甘さの秘密は、白砂糖ではなくメープルシロップを使っているからなんですね。

プティカコのロースイーツは他のものと比べて、特に食べやすいです。

口どけにこだわったローチョコレートはみんな大好き!


「口どけにこだわっています!」(水越さん)

という、ケーキについているローチョコレートは可愛らしいブローチのよう。

栄養素が豊富なローカカオパウダーとローカカオバターを贅沢に使っており、普通のチョコレートより、素材そのままの味やカカオの香りがします。

口に入れるとすっきり滑らかで、ひと口入れる度にホッとする甘さが広がります。

ローチョコレートをこの日初めて食べた方も「美味しい!こっちの方がいい。」と思わず口に出してしまうほど。


プティカコでは季節限定のメニューもあり、出る度にファンの心はがっちり掴まれています。

バレンタインには、ハート型の濃厚クリーミーなガトーショコラケーキをパリパリ食感がたまらないローチョコレートでコーティングした、スペシャルメニューが登場しました。

健康な人にこそ食べてもらいたい。一つ一つに込められたオーナーの思い。


水越さんがロースイーツ専門店を開くキッカケになったのは、ご家族の病気がきっかけでした。

家族で食生活を玄米菜食に変えたところ、ご自身の体重が7キロ減!体調やアトピーだった体質がみるみる良くなっていったそうです。

その後、デトックスで出会ったローフードでさらにアトピーが改善し、今では通院しなくて良くなりました。


【描いてもらったお店は、”必ず繁盛店になる”ジンクスがある、有名な先生のオリジナルアートの前で、当時を語る水越さん(写真)】

「体にいいスイーツが食べたかったんです」(水越さん)

そんな純粋な思いから、受講したら食べられるんじゃないか?とロースイーツの講座に参加し、水越さんはロースイーツパティシエになりました。

友人たちに振る舞っていたのが好評だったこともあり、お友達とカフェを運営していたそうです。


こんなところでお店をやりたいな〜と思っていた今の店舗は、人気がある立地で空いていてもなかなか条件が通らない物件。

それでも、水越さんに会ったオーナーが「女性一人で頑張っていらっしゃるなら」と貸してくださったそうです。

「その後、引き渡しからオープンまで時間がなくて、記憶がないくらい忙しかったですね。よくここまで来れたなと。笑」


プティカコの新しいスタート!3月9日に地下鉄大通駅直結、札幌パルコ地下1階エスカレーター横に期間限定の店舗がオープンします。(テイクアウトのみ)

「アレルギーや健康を気にする方にもちろん食べてもらいたいですが、今‘’健康’‘な方にも身体にいいものを日々摂ってもらいたいですね。

食べるものは体に蓄積していきますし、食べることで体が変わっていくのを自分が実感してますので。」(水越さん)


プティカコではオーダーメイドケーキも注文可能です。

札幌までなかなか行けないという方もご安心ください。通販も行っているので全国どこでも美味しいロースイーツが届きます。

癒しのロースイーツと一緒に、日常の中でリラックスタイムをお楽しみ下さい。

【通信販売はこちら】
http://petit-caco.com/webshop/

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

プティカコの場所や詳細な情報はこちら

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

Emika

Emika

投稿者の記事一覧

ベジのことならなんでも大好き!Vegewalkerとして今日もお出かけ中。「暮らしの中に”楽ベジ''を」をテーマに、Vegan歴13年と保育士を生かしたキッズ&ママ向けの簡単ベジスイーツを発信しています。

Sponsor



人気のジャンル

レストランを探す

おすすめ記事

混ぜるだけでカンタン!元気が出る、自然派スポーツドリンク3種の作り方

立秋を過ぎても暑さが続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?炎天下で過ごすイベントの定番…

思わずくつろいでしまう、日常使いのヴィーガンレストラン。 vege&grain cafe meu nota(ヴィーガン アンド グレインカフェ メウノータ)【高円寺】

JR高円寺駅南口の商店街を通り、1本入ったところに、ヴィーガン料理専門店のvege&grain ca…

全国各地幅広く!新たなお店に出会えるかも?Vegewel新規掲載店18選。

いつもVegewel Styleをご覧いただき、ありがとうございます!Vegewel Sty…

Pickup Posts

PAGE TOP