飲食店取材

他の誰かではない、私が”自分自身”でビューティフードを伝える理由。室谷真由美さんインタビュー【前編】

モデルとビューティーフード研究家の二つの顔で活躍する室谷真由美さん。ベジフェスでの講演やイベント出演など、オーガニックやベジのインフルエンサーとして真っ先に思い浮かぶ方も多いはず!

自分じゃなくても誰かがやってくれる。。そう考えずに彼女がビューティフードとしてベジを伝える理由と原動力とは?

室谷さんが出演するテレビ番組の収録模様と共にインタビューをお伝えします。

今回は、室谷さんが出演中のTOKYO MX「おしえて!美bien!!!」の収録現場におじゃましました。



室谷さんはこの番組でマクロビオティックを中心とした「ビューティフード」のメニューを紹介しています。

室谷さんがマクロビオティックと出会ったのは「ピンクリボン」のモデルになったことがきっかけでした。ピンクリボンとは、乳がんについての正しい知識を知ってもらい、検診の早期受診を推進するキャンペーン。

その時のピンクリボンのコンセプトは”女性の健康・ライフスタイルを考える”。モデルとあわせてキャンペーンで連載を持つことになり、コンセプトをどうやって伝えていこう?と思った時、室谷さんが選んだのは「食」でした。


台本をしっかりチェックし、撮影に臨む室谷さん、料理の準備もスタッフと何度も確認をしていました。

「ピンクリボンのキャンペーン中にマクロビオティックのお弁当を食べた時に、こんなに美味しくて綺麗になれるんだ!ってびっくりして。玄米のもちもちもすごく美味しくて。それだったら食べない理由がないって思ったんですよね。」

自然の摂理にあわせる食べ方、マクロビオティック。「試したい!体験してみたい!」と当時感じたことをまるで昨日のことのように語る室谷さん。


イベントやレッスンをテキパキこなしていく室谷さんから、落ち着いていてかっこいいクールビューティなイメージを受けていたライター。

しかし、インタビューでマクロビオティックと出会った当時の感動を話す室谷さんは「探していたものを見つけたのー!!」と言わんばかりの、嬉しい!楽しい!の気持ちが溢れでてくるような表情。

それまでのイメージと逆の情熱、ビューティフードに対する熱意が伝わってきました。「感動」、それが室谷さんの発信していく原動力の一つなんだと改めて感じます。

当時、室谷さんは特に体調が悪いと感じたことはありませんでしたが、マクロビオティックを初めとするヘルシーな食生活を続けることで、体に変化が表れてきました。体温が35℃台から37℃まで上がり、コレステロールも低下、さらには偏頭痛、花粉症も良くなったそうです。


この日の収録ではグルテンフリー、さらにビーガンのミルクレープを紹介。


藤井隆さんも美味しい!と大絶賛。ほんとに生クリーム使ってないの!?と驚いてました。


ピンクリボンで連載も続けていく中で、毎日は自炊ができないことからベジやマクロビオティックなどのお店に通った室谷さん。

しかし、そこで直面したのはそうしたお店の情報量の圧倒的な少なさと、リアルタイムではない内容でした。お店に行っても既に閉店、ベジ対応メニューが無いなどもしばしば。

そこで室谷さんが感じたことは

「自分が体験したことが一番間違いない。それを伝えていきたい。」

さらに、お店を訪れる中で、室谷さんは安心・安全な食事の陰になってしまっている「ある現実」を知ります。

それは、手間のかかる野菜の栽培に携わる生産者や、安心なものを提供したくてもオーガニック材料の高い原価に悩むお店の方の苦労。 そうした現実を少しでも伝えていきたいと、思いがさらに深まりました。

室谷さんが訪れたベジタリアンメニュー対応店のレポートはもうすぐ1500件となります。訪れたお店の情報を発信する中で、様々な方から感謝の声があり、自分がただ知っている情報でこんなに喜んでもらえるんだと嬉しい気持ちが溢れてきたそうです。

室谷さんが伝えたいと思って活動していたこと、それはいつしか形となって1冊の本となります。

東京ダイエットグルメ

出版時に既にビーガンだったライターは、この本をたまたまビーガンカフェで手に取った時、衝撃を受けました。

全然探しても見つからないのに、自分の知らないお店がこんなにあるの〜?モデルさんにもビーガンの人がいるんだ!即買ったのは言うまでもありません。このようなオシャレなガイドブックの形でベジタリアンやビーガンのお店を紹介している本は当時とても珍しかったのです。

「今の食生活を始めて、体が変わっただけじゃなく、初めて食べ物に感謝することができたんです。それは自分の考え方が改められ、変わったということなんですよね。そして、それまでの自分ではできなかった本まで出版できた。食事を変えただけで、ほんとに全てが変わって行ったんです。」

自分自身の変化に気づき、素直に喜ぶ。日々、自分のためにしていたことが結果的にみんなに感謝されることになった。そのことがさらに室谷さんの喜びとなって今も進み続ける力になっている。そう感じずにはいられない室谷さんの歩み。

後編は室谷さんがマクロビやベジではなく、「ビューティーフード」として食生活を伝える理由をお伝えします。気になる室谷さんのこれからについても聞いちゃいましたよ!

【室谷真由美】
モデル・ビューティーフード研究家
マクロビフードコンシェルジュ資格認定講師
ジュニア野菜ソムリエ・マクロビダイエットカウンセラー
マクロビクッキングスクール クシマクロコースKIIXプログラム上級終了

ブログ
https://ameblo.jp/mayucafe/

著書
『東京ダイエットグルメ』TBSサービス
『塩麹ではじめるキレイ生活』三笠書房

室谷さんが出演中!
「おしえて!美bien!!!」
TOKYO MX
毎週木曜日 25:05~25:35
女性の美と健康に関する疑問や悩みをMCの藤井隆と、専門のドクター達がビビっと解決してくれる、ハッピーな週末のための情報エンタメビタミン!
■公式HP:
http://bibien.tv/


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


Emika

Emika

投稿者の記事一覧

ベジのことならなんでも大好き!Vegewalkerとして今日もお出かけ中。「暮らしの中に”楽ベジ''を」をテーマに、Vegan歴13年と保育士を生かしたキッズ&ママ向けの簡単ベジスイーツを発信しています。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

ヴィーガンもノンベジも安心して同じ料理を囲めるお店!菜食バルあじゅ【大阪・中崎町】

大阪のヴィーガン向けのカフェ・レストランと言えば、知らない人はいない「菜食バル あじゅ」。訪…

混ぜるだけでカンタン!元気が出る、自然派スポーツドリンク3種の作り方

立秋を過ぎても暑さが続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?炎天下で過ごすイベントの定番…

思わずくつろいでしまう、日常使いのヴィーガンレストラン。 vege&grain cafe meu nota(ヴィーガン アンド グレインカフェ メウノータ)【高円寺】

JR高円寺駅南口の商店街を通り、1本入ったところに、ヴィーガン料理専門店のvege&grain ca…

ピックアップ記事

PAGE TOP