最新トピックス

1月14日 伝統と格式ある精進フレンチ料理講座 〜「Le Paysan(ル・ペイザン)」の小瀧シェフに学ぶ〜 【限定12名様】

仏教の教えから、精進料理の世界では動物性食品に加え、「葷(くん)」と呼ばれる臭いの強い野菜類を食べることを避けます。

その伝統を守り、五葷(ネギ、タマネギ、ニラ、ニンニク、ラッキョウ)を使わないビーガン料理を作り続けるLe Paysan(ル・ペイザン)の小瀧シェフより、その美味しさと技を伝授いただく場を設けました。

ル・ペイザンでは菜食、ベジタリアン、マクロビオティック、グルテンフリー、ハラール、様々なアレルギー等にもきめ細かく対応し、まさに食のバリアフリーを長きに亘って牽引してきました。

【ル・ペイザン取材記事】
フランス料理で精進?! この道17年を誇る日本初の精進フレンチ「Le Paysan(ル・ペイザン)」

小瀧シェフはレストランでの料理提供だけでなく、ハンバーグなどのオリジナル商品の開発も行なっており、Vegewelでもご紹介した染野屋の「ソイの炙り焼き」も小瀧シェフの監修です。

お肉、お魚、卵、乳製品、そしてニンニクやタマネギにも依存しないフレンチ料理。

旨味の出し方、見せ方などをデモ形式で学べる貴重な機会です。

スペシャルなお土産として、デモの料理にも使われるソイミート、染野屋のソイの炙り焼き、ル・ペイザン特製大豆ハンバーグまで付くお得な講座です。

先着12名様限定ですので、お早めにお申し込みください!

イベント詳細

【日時】
2018年1月14日(日)10時〜13時

【場所】
不二製油株式会社 キッチンスタジオ
東京都港区三田3丁目5番地27号 住友不動産三田ツインビル西館
JR田町駅、都営線三田駅より徒歩5分

【メニュー】
・菜の花のムニエル
・ソイの平状と白菜のロール
・ビーガンガトーショコラ
※お茶、バゲット、お土産付き

【定員】
12名

【参加費】
事前の銀行振込となります。
一般参加:8,000円 (税込)
Vegewel Club会員:7,000円(税込)

【申込方法】
本イベントは定員に達しました。キャンセル待ちをご希望の方は、以下よりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/RmJieuh33cpKvPyh2

小瀧裕己シェフプロフィール


大阪の有名和食店で3年、その後フランス料理に転向し、大阪・名古屋・東京の一流ホテルレストランで修業後、香川に帰郷。

1990年にフレンチレストラン「Le Paysan」を開業。

1999年にフランス、スペイン、モナコ、ドイツ等に渡り再修行、日本の伝統食のすばらしさを再認識し、帰国後日本初のジャパニーズ精進フレンチとして2002年より展開。テレビや雑誌等で紹介される。

現在は、各地で講演、学校などで教育の一環として食育や料理教室などに精力的に取り組むほか、有名百貨店や企業などに料理(オリジナル製品)を卸している。

http://www.paysan.jp/

ソイミートの協賛


今回の講座で使用するソイミートは、おいしく、たのしく、ヘルシーにまめをプラスした生活を推進する「まめプラス」から協賛いただいています。

まめプラスHP
http://www.mameplus.jp/

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

横浜中華街でヘルシーに。50種を超えるヴィーガン台湾素食。好記園(こうきえん)【横浜 元町・中華街】

ベジタリアン人口が10%と言われる台湾では、エビ・サバ・鶏肉にみえるメニューが大豆でできている、動物…

【保存版】東京のベジタリアン&ビーガン対応レストラン70選!

いつもVegewel Styleをご覧いただき、ありがとうございます!Vegewel Sty…

【保存版】大阪のヴィーガン・ベジタリアン・対応可能店15選

皆さん知っていましたか?粉物文化のイメージが強い大阪ですが、実は野菜の美味しいお店が多いんです。…

ピックアップ記事

PAGE TOP