飲食店取材

谷根千観光の後に立ち寄りたい!よかしこや今風庵【千駄木】≪後編≫

今年で開店14年目を迎えた、よかしこや今風庵(こんふうあん)。

後編では、宮本さんが千駄木でお店を始めた経緯、マクロビオティックとの出会い、お店の2階で行われているワークショップについて紹介していきます!

≪前編≫お野菜&マクロビオティック居酒屋!よかしこや今風庵【千駄木】
≪中編≫こだわりのお野菜をたっぷり楽しめる!よかしこや今風庵【千駄木】

お店の場所や詳細な情報はこちらから。

谷根千が流行りだした時期にお店をオープン。


今風庵がオープンしたのは、「谷根千(やねせん)」が流行りだした頃。谷中、根津、千駄木を指す「谷根千」は、今は日本人だけではなく、外国人観光客からも人気のエリアです。

「以前は谷根千の地域雑誌なんかもあり、ここでお店をやりたいな、と思って始めました。住んでいたところとのアクセスも良かったので(笑)」と宮本さん。

お店のコンセプトは、最初から、「美味しい野菜とお酒を楽しめる居酒屋さん」だったそう。谷根千の雰囲気と野菜の優しい料理がマッチし、オープン当初からのファンも多いそうです。

自然食のお店で、マクロビオティックに興味が。


宮本さんが今風庵をオープンする前、日本ではマクロビオティックが流行りだした時期がありました。

「マドンナがマクロビの食事法をやっているということで、日本でもマクロビが流行りだした時期でした。もともとお野菜が大好きで自然食のお店で働いており、マクロビにも興味があったので、学校に通い勉強をしました。」

マクロビオティックを一通りしっかりと学んだ宮本さん。お店をオープンする時は、野菜のお店と決めていました。宮本さんが学んだ知識が存分に生かされた今風庵ですが、このお店の魅力は、マクロビオティックの食事を、それと意識せずに取り入れられるところ。

敷居が高いと思われがちなマクロビオティックの世界ですが、今風庵のメニューは、どれも気軽に美味しく食べられるものばかり。普通の居酒屋として誰でも楽しめるのが魅力なのです。

谷根千の外国人観光客にも知られる存在に。


今風庵には、外国人観光客のお客様も多く訪れます。アジアの方はもちろん、欧米の方も多いんだとか。

「谷中の旅館「澤の屋」さんにお店のチラシを置かせていただいています。それを見たベジタリアンの外国人が、良く訪れてくれるんですよ。」

澤の屋は、谷中に古くからある旅館。外国人観光客の宿泊地として有名です。外国ではベジタリアン、ビーガン(ヴィーガン)の人が多く、飲食店での対応も日本に比べ一般的です。しかし、日本だとまだまだ認識が薄く、ベジタリアンの外国人にとって、日本での食事は悩みが多い現状があります。

そんな外国人にとって、今風庵のような、ベジタリアンでも安心して日本食を味わえるお店は、とても貴重。ある外国人は、1回来てお店の味が気に入ったのか、翌日の夜も訪れてくれたんだそう。

「ここに来たら野菜が食べられる。」そんな気持ちで来て欲しい。


今風庵のスタッフは、全員女性。メンバーはずっと変わっていないそう。地元の常連さんとはお店以外でも交流があり、忘年会やバーベキューなどを楽しんでいるんだとか。

お店の温かい雰囲気、長くお付き合いが続くスタッフや常連さんが多いのは、全て女将の宮本さんの人柄によるものです。


また、常連さんが多いからと言って、初めての人が入りづらい雰囲気が全くないのが、今風庵のさらなる魅力。お友達と連れ立ってはもちろん、女性一人でもふらっと気軽に入れるアットホームな雰囲気です。

「今風庵は、普段お肉を食べているお客様も多くいらっしゃいます。マクロビのお店、という感覚ではなく、「ここに来れば美味しい野菜が食べられる」という意識で来ていただけると嬉しいですね。」と宮本さん。

谷根千散策のついでに、野菜をたっぷり食べたい気分の時に、是非ふらっと訪れ、野菜の食事に癒されてくださいね!

ワークショップとご飯がセットになった「下町ヒーリング」。


今風庵では、2階の個室で月に1回イベントをやっています。その名も、「下町ヒーリング」。耳を触って全身の調子を整える「ミミソロジー」や、タロット占いなど、興味深いイベントばかりです。

「下町ヒーリングは、イベントとご飯がセットになっています。ご飯はイベントのテーマに合わせて作っているので、イベントによって内容は変わります。」

下町ヒーリングは、今後も続けていきたい、という宮本さん。興味がある方は是非お店に問い合わせてみてくださいね。


また、宮本さんに今後の展望を聞くと、こんなお話が。

「しばらく、お昼営業をやっていなかったのですが、またやりたいな、と思っています。4月くらいからできたら良いな、と思っているんですが。もしやる場合は、メニューはカレーにする予定です。」

もしかしたら、お昼に幻の絶品カレーが楽しめることになるかも?今後の情報に期待しましょう!

また、今風庵でイベントを企画したい!という方も、是非相談してほしい、と宮本さん。「下町ヒーリング」という名前に合った癒しのイベントであれば、定休日の日曜日に2階を貸し出すことも可能だそう。

下町の癒し居酒屋、今風庵。野菜食べたいなー、と思った時、その野菜欲を満たしてくれること、間違いなしです!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

≪前編≫お野菜&マクロビオティック居酒屋!よかしこや今風庵【千駄木】
≪中編≫こだわりのお野菜をたっぷり楽しめる!よかしこや今風庵【千駄木】

店舗情報

お店の場所や詳細な情報はこちらから。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知でしょうか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

マクロビオティックにみる季節の食べ方・季節の変わり目「土用」~しあわせこよみごはん~

収穫の秋。木々たちは黄金色に色を変え、ぐっと日が落ちるのも早くなりましたね。暑い暑いと言って…

ココナッツ製品の中で人気の「ココナッツオイル」の効果効能や便利な活用方法とは?

以前に、ココナッツミルク・ココナッツシュガーについての記事をお届けしました。ココナッツは万能…

里山と大自然に囲まれて、Farm to Table なベジランチを。鴨川自然王国・Café En(カフェ・エン)【千葉県鴨川市】

とくに海が美しいことで知られ、最近は世界中のサーファーや観光客が訪れる、千葉県鴨川市。でも実は、里山…

ピックアップ記事

PAGE TOP