飲食店取材

楽しく美味しいビッグなサラダボウル!KOE green(コエグリーン)【自由が丘】≪前編≫

2016年11月に、自由が丘にオープンした「KOE HOUSE(コエハウス)」。

「earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)」など、アパレルブランドを数多く展開している株式会社ストライプインターナショナルが立ち上げた、ライフスタイル提案型のブランド「KOE(コエ)」の基幹店です。

こちらの店舗の1階にあるのが、サラダボウルをメインにしたヘルシーメニューを提供する「KOE green(コエグリーン)」。

地元の人を中心に、日々様々な人で賑わっています。

今回は、株式会社ストライプインターナショナル KOE事業部マネージャーの源城篤志(げんじょうあつし)さんに、コエグリーンのおすすめメニューや店内のコンセプト、会社としての様々な取り組みについてたっぷりお伺いしました!

前編、中編、後編の3回にわたってお送りする今回のインタビュー。前編は、店内の雰囲気とメインメニューのサラダボウル、その他のヘルシーメニューについて紹介していきます。

コエグリーンの場所や詳細な情報はこちらから。

存在感バツグンの目を引く建物、「KOE HOUSE」。


自由が丘駅から歩いて約5分。突然大きな存在感のある建物が現れます。木の壁と屋根に、ガラス張りのデザイン。

こちらが「KOE HOUSE(コエハウス)」です。


通り沿いには、メニューの概要と、「EAT IN」「TAKE OUT」の文字が。

「オープン当初、飲食店だというのに気づかないお客様が多かったので、窓にこのような文字を入れることにしました。これを入れてから、通りすがりのお客様にもアピールできるようになり、集客が増えています。」と、源城さん。

おしゃれだけど、気張らない。落ちつく店内。


1階が、今回取材させていただいた「KOE green(コエグリーン)」。

窓が大きく、天井も高い開放感あふれる店内は、木をメインとしたデザインでとってもおしゃれ。

しかし、肩ひじ張った感じではなく、何だかホッとする素敵な空間です。

コエグリーンのサラダボウルはカスタマイズで楽しもう!


コエグリーンのメインメニューはサラダボウル。

何気なくオーダーすると、その大きさにびっくり!質も量も大満足の美味しい野菜を楽しめますよ。

単品はもちろん、ドリンクと合わせてセットメニューにすることも可能です。

サラダボウルは、基本メニューにトッピングを合わせることで、自分だけのメニューを作ることができるのが大きな魅力です。

トッピングには、話題のスーパーフードから、漬物などの一風変わったものまで様々。是非自分だけのオリジナルサラダを作ってみてください!

メニューにはそれぞれに合うオリジナルドレッシングがかかっていますが、こちらも希望があれば変更可能です。

また、「今日は軽めに…」という日には、ハーフサイズを選ぶことも可能です。是非その日のコンディションに合わせて野菜を楽しんで!

コエグリーンで使われている野菜は、こだわりのものばかり。可能な限り有機野菜を使用しており、安全でヘルシーな食事が楽しめます。

メニューは、チキンやベーコン、チーズなどの動物性食材を使ったものから、ビーガン、マクロビオティック対応のものまで、わかりやすく表示されています。

どんな食材が入っているサラダなのかもメニューに細かく記載されており、気になる食材を探しながら食べるのも楽しそう!

普段お肉を食べるヘルシー志向の人、動物性食材は食べないビーガンの人、みんな一緒に食事ができるのも嬉しいポイントですね。

コエグリーンおすすめのサラダボウルはこちら!


コエグリーンおすすめのサラダボウルは、「スーパーフードミックス(税込1,000円/ハーフ:税込600円)」。

ホウレンソウや玄米、ワイルドライス、ひじき、ひよこ豆など、様々な食材が入ったマクロビオティック対応のメニューです。


ちなみに、一番人気は「ベーコンコブ(税込1,100円/ハーフ:税込700円)」。

ベーコンやボイルドエッグ、ブルーチーズと野菜が組み合わさった王道サラダメニューです。

「ネーミングで何が入っているか想像しやすく、多くのお客様がこちらのメニューをオーダーされます。まずはこちらのメニューから、とおすすめできるのがベーコンコブサラダです。」と、源城さん。


取材時にスタッフがいただいたのが、「アボカドグリーン(税込1,100円/ハーフ:税込700円)」。

さきほどの「スーパーフードミックス」もそうですが、コエグリーンのサラダには、「しば漬け」が入っているものがあり、こちらが何ともいえないアクセントに!

また、小さく切ったキウイも入っており、キウイの甘さとしば漬けのしょっぱさのハーモニーが絶妙。こちらも是非おすすめしたい一品です。

サンドイッチやスープもヘルシーに。

コエグリーンでは、サラダボウル以外にも気になるメニューが沢山!


こちらは「アボカド豆腐サンド(税込600円)」。

アボカドとロースト豆腐などが入ったとてもヘルシーなホットプレスサンドイッチです。カシューナッツオーロラソースでいただきます。

サンドイッチは他に、「バジルチキンサンド(税込600円)」、「ツナマヨ根菜サンド(税込600円)」も。


こちらは、ポタージュスープ。写真は「スパイスパンプキン(税込500円/ハーフ:税込300円))」です。

パンプキン、オニオン、カリフラワーなどの野菜に、シナモンやクミンなどのスパイスを混ぜたこだわりのスープです。

他にもホウレンソウやケールなどが入った「グリーンズ(税込500円/ハーフ税込300円)」や、マッシュルームやオニオンなどが入った「マッシュルームクリーム(税込500円/ハーフ税込300円)」が。

一度に色々楽しみたい方は、セットメニューがおすすめ。


「サラダボウルの他にも色々食べてみたいけど、量が多くて食べきれないかも…。」という方には、セットメニューがおすすめ!

コエグリーンのセットメニューは、サラダボウルがハーフサイズ。

お好きなサラダボウル(ハーフ)に、パンとティーまたはコーヒー付きの「ランチAセット(税込1,300円)」と、ベーコンコブ(ハーフ)とお好きなホットサンド、ティーまたはコーヒーがついた「ランチBセット(税込1,200円)」。

オープンから14時までのランチセット、是非チェックしてみてくださいね!

14時以降も、お好きなサラダボウル(ハーフ)と、お好きなドリンクの「サラダセット(セットで200円OFF)」や、お好きなスイーツとお好きなドリンクの「スイーツセット(セットで200円OFF)」が。

ちなみにスイーツは、同じストライプインターナショナルのブランド「913(ヌフアントロワ)」のもの。

国産大豆を使用したヘルシーなスイーツが話題の913。現在、イートインで常に食べることができるのは、こちらのコエグリーンだけ!

※「913」は、先日取材させていただきました。近日中にインタビューを公開予定ですので、お楽しみに!

≪中編≫へ続く…
次回は、コエグリーンのコンセプトや、店内で販売している商品について。お楽しみに!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

コエグリーンの場所や詳細な情報はこちらから。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

ココナッツ製品の中で人気の「ココナッツオイル」の効果効能や便利な活用方法とは?

以前に、ココナッツミルク・ココナッツシュガーについての記事をお届けしました。ココナッツは万能…

里山と大自然に囲まれて、Farm to Table なベジランチを。鴨川自然王国・Café En(カフェ・エン)【千葉県鴨川市】

とくに海が美しいことで知られ、最近は世界中のサーファーや観光客が訪れる、千葉県鴨川市。でも実は、里山…

普段の食事を勝つための食事へ。スーパーフードをチョイ足ししてみませんか?Part1 アスリートに必要なエネルギーのお話

秋と言えば、「食欲の秋」・「読書の秋」・「芸術の秋」そして、「スポーツの秋」。暑い夏もやっと…

ピックアップ記事

PAGE TOP