飲食店取材

鎌倉ベジ散歩~鎌倉駅のベジタリアン・ビーガンなお店めぐり~

日本でも有数の観光地である鎌倉は、日本の古き良き文化を感じることができる、穏やかでどこかノスタルジックな街。外国人観光客も多く、平日・休日問わず多くの人が行き交います。

様々なお店がひしめきあう鎌倉ですが、実はベジ・ビーガンのお店も多くあるのをご存じでしたか?

本日と明日はVegewelスタッフの鎌倉散歩特集!スタッフが実際に鎌倉をブラブラお散歩し、そこで出会ったベジ・ビーガンのお店やおすすめの食べ物などをご紹介していきます。

本日は、鎌倉で最もメジャーな鎌倉駅から徒歩圏内のエリア。小町通りを始め、見ても食べても楽しい場所がたくさんですよね。一緒にお散歩したつもりで、是非ご覧ください!

鎌倉ベジ散歩2~長谷駅のベジタリアン・ビーガンなお店めぐり~

野菜たっぷりの生パスタ!「PASTA FACTORY(パスタファクトリー)」


まずは、小町通りから一本細い道に入ったところにある、「PASTA FACTORY(パスタファクトリー)」。

生パスタ専門のお店で、野菜のパスタメニューが豊富です。季節によっては地元の鎌倉野菜のメニューがあることも。

お肉や自家製ベーコンなどを入れたメニューもあるパスタ屋さんですが、オーダー時に伝えればその場で出汁をベジタリアン仕様に変えてもらえます。

※麺に卵を使用しているので、ベジタリアン対応のお店です。


写真は、「きのことフレッシュトマトのフィットチーネ」。ベジ仕様です。

たっぷりのきのこと、オーナー手打ちのフィットチーネで、ボリューム満点。トマトの色も綺麗ですね!


イタリア惣菜盛り合わせと自家製パン、ドリンクの「ランチセット」は1,380円~。ランチにしてはかなり満足のボリュームでこの値段はリーズナブルです。


オーナーは長年イタリアンを専門にしたシェフ。Vegewelでは、今回オーナーへのインタビューも決行しました!

近日中に取材記事を公開予定です。取材時には、オーナーが実際にパスタの手打ちを披露。その模様もご紹介していきますので、お楽しみに!

パスタファクトリーの場所や詳細な情報はこちら

旬の鎌倉野菜をピクルスで楽しめる。「鎌倉野菜工房」


パスタファクトリーのお隣には、美味しそうなピクルスのお店が。


「鎌倉野菜工房」のピクルスは、昆布出汁を使い、鎌倉野菜をオリジナルの製法で酢漬けにしています。

ベジタリアン・ビーガンの方も楽しめますね。他にてんさい糖を使った地元果実のジャムや、地場のお魚を使ったスモークしらすも。


鎌倉野菜は季節に合わせて様々なものが。


地元鎌倉~湘南の食材を使っているのでお土産にもぴったりですね。見た目も可愛い!

【店舗情報】
住所:神奈川県鎌倉市小町2-12-27 鶴ケ岡会館1F 25A
TEL:0467-55-9628
営業時間:11:00〜19:00
定休日:なし
http://www.kamakura-yasai.net/store/
通信販売:http://www.kamakura-yasai.net/

香ばしいごまのソフトクリームをビーガンで!「ごま福堂」


小町通りに戻り、ブラブラお散歩。にぎわいを見せるごま専門店では、ソフトクリームを販売していました。


ベーシックなソフトクリームはビーガン仕様ではありませんでしたが、こちらの「本練り黒ごま」は豆乳を使った卵・乳製品不使用のソフトクリーム!

ビーガンでも食べることができますよ。店内には他にもごまを使った様々な商品がありました。

お散歩途中で是非どうぞ。

【店舗情報】
住所:神奈川県鎌倉市小町2-8-13
TEL:0467-61-0671

鎌倉で大人気の自然食・和食レストラン。「なると屋+典座(てんぞ)」


こちらも小町通り沿い。肉・魚・卵不使用の自然食レストラン。


今回鎌倉を訪れた際は残念ながらお休みでしたが、ベジタリアンメニューもあり、旬の鎌倉野菜を和食でシンプルに楽しむことができる人気店です。


並ぶことも多いですが、その丁寧な味わいは、日々の疲れた身体を癒してくれること間違いなし!鎌倉散策のパワーチャージランチにぴったりですよ。

なると屋+典座の場所や詳細な情報はこちら

プロの料理人から観光客まで、野菜好きにはたまらない野菜直売所。「鎌倉市農協連即売所(レンバイ)」


さあ、小町通りを離れてしばらく歩くと、地元では「レンバイ」という名前で知られる「鎌倉市農協連即売所」が。


何と、昭和3年から続いている、歴史ある地元の野菜即売所です。


中に入ると、色とりどりの野菜達が!


ここに来ると旬の鎌倉野菜を生産者から直接仕入れることができるので、プロの料理人も多く訪れるんだとか。もちろん、観光客からも人気のスポットです。


都内ではあまり見ることのない野菜も。どれも生き生きした、新鮮なものばかり。地元の生産者さんも皆さん気さくな方で、色々おしゃべりしながら野菜を選ぶのも楽しいですよ!

【店舗情報】
住所:神奈川県鎌倉市小町1-13-10
TEL:0467-44-3851
営業時間:8:00~日没

優しい味のお食事を、築100年の古民家で。「穀菜カフェ ソラフネ」


朝から休みなく散策していたVegewelスタッフ。そろそろお腹が空いたよねーということで、以前から行こうと決めていたこちらのお店に。

鎌倉駅からだと、東口を出て右にしばらく歩いていきます。小町通りとは反対の方向ですね。


表は一見お店には見えないので、うっかり通り過ぎてしまうことも!こちらの看板を見つけてくださいね。


お店は少し奥まったところにあります。お店までの小道も素敵。築100年という古民家にもテンションがあがります。玄関で靴を脱いで店内へ。「お邪魔しま~す」という気持ち(笑)。

ソラフネは、マクロビオティックカフェ。玄米菜食のヘルシーな食事を、ゆったりと楽しむことができます。足元の木のぬくもりにも癒されますよ。

今回は、「大豆たん白の唐揚げ定食(1,400円)」と、「日替わりLunch(1,400円)」をオーダー。この日の日替わりのメインは金時豆のハンバーグでした。


こちらは唐揚げ定食。大豆とは思えない食べごたえのあるから揚げと、もちもち玄米の相性は抜群。

優しい味の味噌汁も、歩いて冷えた身体に染み渡りました。もちろん、使われている野菜も味が濃くて美味しい!


こちらは日替わり。金時豆がこんな風にハンバーグになるのか、と驚き。

あんかけの出汁もしっかりと味がついており、動物性不使用でも満足感が高いです。ハンバーグには大き目みじん切りの玉ねぎも入っており、歯ごたえも爽快。

一緒に添えてある小豆かぼちゃは甘味不使用で食材の味をじっくり楽しめます。冷えに弱い腎臓をいたわる、寒い時期にはありがたいメニュー。野菜の煮凝りも。


デザートもすべてビーガン。この日は玄米スコーンやバナナのケーキなどが。

大きな窓から見える庭園にも癒されるソラフネ。静かな空間で身体に優しい食事をじっくり食べて、午後からの散歩も頑張れそうです!

ソラフネの場所や詳細な情報はこちら

常に行列の天然酵母パン屋さん!「KIBIYA(キビヤ)ベーカリー」


お腹いっぱいですが、大人気のパン屋さんがあると聞き、そちらにも寄り道を。

自家製天然酵母のパン屋さん、「KIBIYAベーカリー」です。鎌倉駅から歩いて5分ほどのところにあります。


入口は、通りから少し奥に入ったところ。猫の看板が目印です。


店内は小さめですが、人が沢山!人気店なのがうかがえます。人気の理由は、完全無添加・無農薬の国産小麦やライ麦等を使った、素材にこだわりのあるパンだから。

皆さん、自然と店内で列になり、順にパンを見ていきます。


卵・乳製品・はちみつなどを使ったパンもありますが、全て商品のPOPに記載されており、とてもわかりやすいです。


食パンは、このあと焼きたてが。美味しそう!


どれも香ばしく美しいパンで、目移りしてしまいます。Vegewelスタッフも、お土産にそれぞれあんずの入ったパンや、名物の「ふすまあんぱん」を購入。

こんなパン屋さんが近所にあったら通ってしまうだろうなあと羨ましく思いました。

【店舗情報】
住所:神奈川県鎌倉市御成町 5-34
TEL:0467-22-1862

完全ビーガンの隠れ家レストランでコース料理をゆったりと。「vegetus(ヴェジトゥス)」


KIBIYAベーカリーを出て、鎌倉駅西口へ向かって歩く途中にあるのが、「vegetus(ヴェジトゥス)」。野菜を使った完全ビーガンの欧風コース料理を楽しめます。


螺旋階段を上がった2階がvegetusです。


店内はカウンターがメイン。奥に4人がけのテーブル席が1つあります。


店内は完璧に掃除が行き届いており、まさにぴっかぴか!すがすがしい空間です。ここでお酒とコース料理が楽しめるなんて…。

お酒は、オーナーシェフの高橋さん厳選の、希少で美味しいワインが揃っています。

今回は皆さんへのご紹介のみですが、次回は是非お食事も楽しみたい!

美しいコース料理の一部をご紹介。

旬の野菜の数々を、女性オーナーが美しく丁寧に調理してくれます。一品一品じっくりと味わいたいですね。

カウンターメインの小さなお店なので、あらかじめ予約をするのがおすすめです!

vegetusの場所や詳細な情報はこちら

ベジ対応のメニューもある一軒家カフェ。「Wander Kitchen(ワンダーキッチン)」


最後に、vegetusの通りで偶然見つけたお店を。


vegetusのすぐ近くにこんな看板が。

アジアの料理を始め、世界の料理を楽しめる多国籍料理のレストラン、「Wander Kitchen(ワンダーキッチン)」です。


基本的にはノンベジさん中心のお店ですが、外国人のお客様も多く、メニューによっては当日その場でベジタリアン・ビーガン対応も可能とのこと。確かに店内は様々な国の人で賑わっていました。

【店舗情報】
住所:神奈川県鎌倉市御成町10-15
TEL:0467-61-4751
http://wanderkitchen.net/

いかがでしたか?

これらは全て鎌倉駅から徒歩圏内なのが嬉しいところ!鶴岡八幡宮などの観光地と上手に組み合わせれば、1日食べ歩きプランも立てられますね。

さて、Vegewelスタッフはこの後江ノ島電鉄の鎌倉駅へ。5分ほど電車に揺られ、鎌倉大仏がある長谷駅へと向かいました。

明日は、長谷駅編!こちらも鎌倉駅に負けず劣らずベジ・ビーガンのおすすめ店が沢山ありました。海沿いの素敵カフェや、蕎麦打ち体験など盛りだくさんです。お楽しみに!

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

<>

奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

第二回ビーガンレシピコンテストを開始!12/2迄

マルコメとVegewelのビーガンレシピコンテスト第二弾、本日から募集を開始しました!テーマはイタリ…

城田優の美人妹・ヴィーガン人気モデルLINA登場!限定ユニットでヴィーガン1day CAFEを開催

東京ガールズコレクションや、俳優・城田優さんの美人妹として「人生が変わる1分間の深イイ話」等への出演…

今注目のスーパーフード「マカ」はファイトケミカルたっぷりで女性にも人気!

スーパーフードの中でも人気の「マカ」は、男性にも女性にもおすすめの完全栄養食です。日本で流通…

ピックアップ記事

PAGE TOP