飲食店取材

豆乳・薬膳でアンチエイジング。豆乳こんにゃく麺のビーガンラーメンも!Gavy Setagaya(ギャビーセタガヤ)で美味しくキレイに。【上町】【前編】

昨年12月にオープンしたGavy Setagaya(ギャビーセタガヤ)。薬膳ラーメンドラゴンが満を持して移転リニューアルし、メニューもよりヘルシーに変わりました。

お客様の体調に合わせ、薬膳の観点から出すメニューを少しずつアレンジするという島田正之(しまだまさゆき)シェフ。

新たな場所で、まるでお母さんのようにお客様を迎えているシェフにお話をお伺いしました。

≪後編≫シェフが惚れ込んだ新感覚グルテンフリー・ローカーボヌードル。豆乳ヌードルputipaとは?Gavy Setagaya

Gavy Setagayaの場所や詳細な情報はこちら

グルテンフリー・ローカーボ・薬膳・ヴィーガンを融合してリニューアル。


東急世田谷線上町駅。馴染みのない方は行きにくいと感じるかもしれませんが、実は渋谷からバスで20分ほどで行けるんです。

上町駅からは2分もかからずお店に着きます。

以前のお店、亀戸の薬膳ラーメンドラゴンの雰囲気とはまた違い、女性が一人でも立ち寄りやすい少しレトロな空間です。


可愛らしいシャンデリアが輝く店内。

Gavyの店名の由来は、メニューに取りいれられているG=グルテンフリー、A=アンチエイジング、V=ヴィーガン、Y=ヤクゼンの要素からつけました。

「創作ソイタリアン」で食べるほどキレイになる!

大豆=ソイと、イタリアンを組み合わせたソイタリアンがお店のコンセプトなだけあり、メニューのほとんどに大豆ミートや豆乳が使われています。


「Gavy’sプレミアムヴィーガンカルボナーラ」(1,500円税込)

まるで卵を使っているように黄味がかった、とろっとしたソース。

まめプラスの豆乳クリームとプレミアム豆乳をあわせ、大豆の旨味がたっぷり。そこに昆布だしを加えることで、ほどよい旨味とコクが出ています。

豆乳チーズがアクセントとなり、食感に変化を加えています。

プレミアム豆乳の美味しさに惚れ込んだシェフ。豆乳の美味しさをもっと知ってもらいたいと、大豆に特化した豊富なメニューを提供しています。

大豆といえば美容効果の高いイソフラボンが豊富ですね。植物性材料を使うことで、お腹いっぱい食べてもカロリーやコレステロールを抑えられると、開店直後から芸能人や感度の高い女子が訪れています。


この日だけの、甘酒を使ったシェフの創作ワンプレート。

甘酒フムスや菜の花の甘酒マスタード和えといった意外な組み合わせ。でも美味しくくせになるメニューです。

中でも切り干し大根の和え物が絶品!八丁味噌の味の奥深さと甘酒のほのかな酸味が口の中でミックスされ、なんとも言えないさわやかな美味しさが。

シェフの料理は、聞いただけでは想像できない、ファンタスティックな組み合わせで味を作り出しています。


ヴィーガンバーニャカウダ(1,000円税込)

体の中からぽっかぽか!薬膳ストウブラーメン


Gavyに来たら必ず食べてもらいたいのが、前店の流れを受け継いだヘルシーラーメンです。

こちらはプロ御用達、鋳物ホーロー製STAUB鍋を使用した「Gavy’s STAUB火鍋ヌードル」(1,500円税込)。

香辣醤(シャンラージャン)という、唐辛子・八角・山椒が含まれた四川省の調味料がちょうど良い辛さです。さらに13種類のスパイスを使うことで、お腹の底から体を暖めてくれます。


香り高いスープはくせになり、何度も口に運んでしまいます。シェフによると、ストウブを使うことでただ煮込むだけでは出せない旨味がでるそうです。

ソイミート・ブロッコリー・レタス・しめじがトッピング。


同じストウブラーメンで、濃厚なプレミアム豆乳を使用したのが「STAUB鍋ヌードルプレミアムソイミルク」(1,500円税込)


Gavy Setagayaで使用している麺はこんにゃくとおからと豆乳クリームを使ったものです。グルテンフリーな上に糖質0・低カロリー・ローカーボという、いいことだらけな麺!

つるつるの食感です。といってもこんにゃくのようなつるつるではなく、ほどよい噛みごたえもあり、スープにも絡む独特の食感です。時間が経ってものびないという大きな特徴もあります。


常連さんに人気の「Gavy’s担々麺」(1,500円税込)もおススメです!

いらした方のイメージから料理を作る、発想豊かなシェフ。意外な別のお仕事も?


もともと料理が好きだった島田シェフ。お店を開けないかな?と物件を探していたところ、製麺機付きの物件があり、そこで麺の作り方を取得して中華料理屋を始めたのが料理人としてのスタートでした。

その後、薬膳コーディネーターの資格を取り、薬膳ラーメンドラゴンとして2年間、地域の方の健康を支えていました。

薬膳に興味を持ったきっかけをお伺いすると、

「実は今より30キロ太ってたんです。」と驚きの言葉が!


食生活を変えることで、1年で30キロの体重が落ちたのだとか。お店に通って10キロ痩せたお客様もいるそうです。

薬膳の観点からその人をみて、イメージして料理を作るのが得意な島田シェフ。お客様のお好みや体調をお伺いしてオーダーメイドで料理を作っています。

最初はベジのメニューはなかったのですが、ベジタリアンの方がいらっしゃったことがきっかけでメニューが増えていったそうです。

「何回も来てもらったほうが、その方のことがよりわかり、体調や好みに合わせて料理しやすいので、たくさんお店に来てもらいたいなと思っています。

『美味しい料理より、その人の好みを聞いてその人を思って作るのが一番喜ばれるよ。』ということを聞いて、それが心に響いたんです。

自分の中ではお母さんの気持ちで、その人のことを思いながら料理を作っています。

苦い・辛いだけが薬膳ではなく、もっと美味しくて見た目が華やかで、良い香りがして栄養があるものだということを知ってもらいたいですね!」

心のあたたかさが伝わるシェフですが、意外な一面があります。それが芸能のお仕事です。

近々テレビ出演があるかも!?ということで、楽しみですね。

後編では、大幅リニューアルしたきっかけは、1つの豆乳コンニャク麺との出会いだった?!シェフ絶賛のスーパーヌードルをご紹介します。

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

Gavy Setagayaの場所や詳細な情報はこちら

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


Emika

Emika

投稿者の記事一覧

ベジのことならなんでも大好き!Vegewalkerとして今日もお出かけ中。「暮らしの中に”楽ベジ''を」をテーマに、Vegan歴13年と保育士を生かしたキッズ&ママ向けの簡単ベジスイーツを発信しています。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

今さら聞けない、ベジタリアンって?~健康への近道?!ベジタリアンのディープな世界~

2020年の東京オリンピックに向けて、訪日外国人を迎え入れようと、都内にはベジタリアンレストランやカ…

今さら聞けない、ローフードと他の食事スタイルとの違い

最近、乳製品や小麦粉を使わないスイーツが食べられるローフードカフェ、野菜やフルーツで作るスムージーが…

春は木のエネルギー・体を目覚めさせるための芽吹く食材〜しあわせこよみごはん~

冷たく、縮こまって過ごしていた冬が終わり、芽吹きの春の到来です!毎朝の散歩で訪れる公園でも、…

ピックアップ記事

PAGE TOP