飲食店取材

クラフトビールとヴィーガン料理が楽しめる、隠れ家のようなカフェ。CORI.(コリ)【駒澤大学】

駒沢大学駅から徒歩3分。「CORI.(コリ)」は、R246から1本入ったところにあるので、初めて行くのはちょっとわかりづらいかもしれません。「え、本当に、ここにお店があるの?」と思ってしまうような、ビルの1室にあります。

さて、扉を開けると、そこは落ち着いた雰囲気が伝わる素敵な空間。ヴィーガン料理とクラフトビールが楽しめるお店です。

オーナーである、多良(たら)ご夫妻が、優しい笑顔で迎えてくださいました。

CORI.の場所や詳細な情報はこちら

始まりはフードトラック。このお店はもともとデリバリーやケータリング専用のオフィスにする予定でした…。


−−なぜ、ここ駒澤大学に隠れ家のようなお店を?

CORI.は2009年、フードトラックからスタートしました。ヴィーガン食をより多くの人たちに知っていただくには、自由に動けるフードトラックがいいのではと考えたんです。

2014年には表参道でフードスタンドをオープンし、そして2018年の11月に、こちらに引っ越してきました。

引っ越してきたのは、フードトラックやスタンドでは調理場を広く取ることは難しく、作れる料理にも限界があったからです。

デリバリーやケータリングの仕事も多くなってきたので、当初は店舗ではなく、もっと調理場が広い、オフィスとして考えていました。ですから、人の目に触れやすい場所とか、大通りに面した場所という考えはなかったんです。

少しずつ、コツコツと内装をいじっているうちに、「ここで店舗をやるのもいいかも!」と思い立ち、予定を変更して、店舗というスタイルに変更しました(笑)。

表参道のころは、外国人のお客様がとても多かったのですが、今は地元のお客様も増えてきましたね。

こちらに移って、お子様連れのご家族だったり、ご年配の方もいらしてくださったり、私たちが当初予想していなかった広がりを見せています。

スタンドだと、ゆっくりおしゃべりする機会もあまりなかったのですが、今はお客様との会話も楽しみです。

ファラフェルサンドイッチと本日のプレートがおすすめ!


−−では、さっそくおすすめのメニューをご紹介ください。

ひよこ豆から作るコロッケのようなファラフェルを、ピタパンに詰めた「ファラフェルサンドイッチ(950円税抜)」は手軽に食べられてオススメです。

他に、トマト・ナス・グリーンサラダ・ピクルスなども一緒にサンドされていて、ヘルシーでありながら、味にも深みがあって満足いただける一品です。


しっかりとお食事を楽しみたい人はプレートがおすすめ。中でも「本日のプレート(1,500円税抜)」は、シェフの気まぐれプレートです。

日によっても、時間によってもメニューが変わります。常連さんのお顔を見て「あ、このデリは、この間食べていらしたな」と思ったら、内容を変えてお出しすることも。

ドレッシングやソースもすべて手作りのヴィーガン対応食です。

オーガニックのクラフトビールも楽しめる


−−ビールが何種類も楽しめるのですか?

軽井沢KOKAGEというクラフトビールを数種類揃えています。いろいろな種類を飲み比べるのもいいですね。

会社帰りにお一人でふらりとビールと会話を楽しみに立ち寄ってくださる男性のお客様もいらっしゃいます。

ヴィーガンて怪しいものじゃない。その良さをもっと知ってほしい。


−−ヴィーガン食のお店をやろうと思ったのはなぜですか?

体調を崩して食事から改善していこうと、マクロビオティックに興味を持ったことがきっかけでした。

当時はまだ、ヴィーガンと言う言葉の認知度がかなり低く、ともすると、何か難しい思想を持った、ストイックで変わった人と思われたりして「そうじゃないのに!」という思いがあったんです。

そして、まだまだ日本はベジタリアンやヴィーガンのお店が少なくて、外で食事をしようとしても、入るお店が見つからなくて困ることも度々でした。

美味しくて健康にも良い、ヴィーガンライフの魅力を知っていただきたくて、気軽に楽しめるヴィーガン食のお店を、と始めたのがCORI.です。

私たちは、このお店をヴィーガンのためだけのお店にするつもりはありません。実際、ノンベジのお客様もたくさんいらっしゃいます。

「最近、野菜不足だから、今日は野菜が食べたい。だけど味もボリュームも満足できるものを」「ちょっと疲れ気味だから、ヘルシーな食事でリセットしたいな」と気軽に訪ねていただきたいです。

押し付けではなく、必要なときに、そっとそこにある、そんなお店でありたいと思っています。

///////

通りに面していないので、外の世界から切り離された、隠れ家というのがピッタリ。一人でも、また男性の方でも、一度ハマれば何度も訪れたくなってしまうこと、間違いなしです。

まるで気の置けない友人の家に来たような、ゆったりとした雰囲気があります。

そうそう、ベビーカーも入店OKなので、たまに外食したいママにもおすすめですよ。

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

CORI.の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

Vegewel:https://vegewel.com/ja

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひ一度のぞいてみてください!

Aya Wada

Aya Wada

投稿者の記事一覧

アパレルの企画を20年以上経験したのち、聴く事・書く事・伝える事に興味を持ち、取材・インタビューをメインに活動するフリーライター。

体調を崩したことをきっかけに食への関心が高まり、マクロビやアーユルヴェーダなどに興味を持つ。

カラダに良いだけでなく、美味しく、気軽にできるベジ生活に憧れて、日々勉強中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

クラフトビールとヴィーガン料理が楽しめる、隠れ家のようなカフェ。CORI.(コリ)【駒澤大学】

駒沢大学駅から徒歩3分。「CORI.(コリ)」は、R246から1本入ったところにあるので、初めて行く…

【2018年総集編】Vegewel Styleで今年最も読まれた記事とは?【取材編】

2018年ラストの記事は、2018年年間ランキング「取材編」です。第一弾「レシピ編」はこちら…

【2018年総集編】Vegewel Styleで今年最も読まれた記事とは?【知識記事編】

昨日からお送りしている年間ランキング。第二弾は、知識記事編です。今回は、2018年新…

Popular Posts

クラフトビールとヴィーガン料理が楽しめる、隠れ家のようなカフェ。CORI.(コリ)【駒澤大学】

駒沢大学駅から徒歩3分。「CORI.(コリ)」は、R246から1本入ったところにあるので、初めて行く…

【2018年総集編】Vegewel Styleで今年最も読まれた記事とは?【取材編】

2018年ラストの記事は、2018年年間ランキング「取材編」です。第一弾「レシピ編」はこちら…

【2018年総集編】Vegewel Styleで今年最も読まれた記事とは?【知識記事編】

昨日からお送りしている年間ランキング。第二弾は、知識記事編です。今回は、2018年新…

ピックアップ記事

PAGE TOP