飲食店取材

「ヴィーガンって何味?」そんな人ほど食べて欲しい至極の野菜料理。菜食和合 茶倉(さいしょくわごう ちゃくら)・後編【大阪・ 堺東】

昭和初期からあるお屋敷を改装した菜食和合 茶倉(さいしょくわごうちゃくら)。その魅力はなんといっても、一つ一つ時間をかけにかけた丁寧なお料理。

前編では、店主の田中さんご夫婦のお料理に対する想いをお伺いしました。後編では、野菜三昧コースを頂きながら、茶倉のお料理の魅力をさらに深掘り!

田中幸一(たなかこういち)さんご夫婦が野菜だけのお料理を手がけるようになったキッカケもお伺いしました。

菜食和合 茶倉の場所や詳細な情報はこちら

≪前編≫創作ヴィーガン和食の最高峰へご案内。菜食和合 茶倉

レストラン検索サイトVegewelの使い方を4コマ漫画で公開中!

一つのお皿の上で何種類も使い分け。巧みな野菜出汁使い


茶倉では、料理によって何種類もの植物性の出汁を使い分けています。

昆布・大豆・国産の干し椎茸・切り干し大根・トマト、さらにそれらの2番出汁などバリエーション豊富。外国人の中には昆布出汁が苦手な方もいらっしゃるそうで、事前にわかれば使い分けもしているというおもてなしも。


【主菜】
大豆ミートから揚げ シャドークイン素揚げ、菜の花香味ソース
フレッシュリーフ

こだわりの野菜出汁は大豆ミートを戻す際にも使われています。大豆臭さは全くありません。長ネギと菜の花の香り高いソースで頂きます。

京都産の無農薬玄米は土鍋でふっくらと炊かれ、どのおかずともよく合います。

お味噌汁も今まで味わったことのない、旨味を感じる出汁が口の中に広がります。


食後のミニデザート(本日のミニデザート、クッキー、紅茶)

食後のデザートももちろん卵・乳製品を使っていません。たくさん食べているのにぺろっとお腹に入ってしまうのは、バターを使うより、カロリーも低く体にやさしいからですね。

ご家族で作りあげる、安全でみんなが食べられる料理


スイーツを手がけているのは奥様の美保さんです。

美保さんは飲食店で勤務後、創作料理店で料理長を務められていました。

出産とお店の開店時期が重なりましたが、ご夫婦は子育ての時間を大事にしながら茶倉を営んできました。

ディナータイムはお子さんがお店にいることを了承頂いた上で、完全予約制のコース料理を提供しています。


お子さんと御家族が快適に過ごせるようにファミリールームも完備しています。


田中さんはオーストラリアに移住した際、ハタヨーガを始めました。周りには普通にベジタリアンの食生活をする人が多かったそう。ヨーガの食事やベジ料理に関心を持ち、自身の食生活も変わっていきました。

現地で昔ながらの日本食を学んだり、ベジメニューを作っていく中で、扱う食材の安全性に対して、徐々に疑問が湧いてきた田中さん。
奥様も同じ意見で2009年に茶倉を開店されました。


ご予約で受けている、とても華やかなオリジナルヴィーガンスイーツ。

当初は野菜中心のメニューでしたが、聞こえてきたのが「ケーキが食べられない」というお子さんの声。

アレルギーのお子さんの来店が増えてきたことが後押しとなり、2012年に田中ご夫妻が料理を手掛けるベジタリアン向けのお店として菜食和合茶倉(ちゃくら)に生まれ変わりました。

「ヴィーガンって何味ですか?」知らない人こそ来て欲しい。


茶倉の料理からは生きた素材の味を感じます。茶倉の料理のこだわりについてお伺いすると

「基本は『美味しく食べてもらうこと』ですね。僕らは料理人なので。

そこを忘れて、健康的な食事ということだけにとらわれてしまうと、『油はどこの、醤油は何産の高いやつ』と、材料自慢になりがちです。

宗教・人種などについて考えたことと、自分たちの料理は何かということをそれぞれ追求したら野菜でした。野菜なら誰もが食べられる。

ベジタリアンの方にはもちろん、うちとご縁のあったみなさんに野菜料理を喜んでもらって、こつこつ誠実にやっていきたいです。」(田中幸一さん)


田中さんご夫婦の思いが通じているのか、開店当初は「ヴィーガンは何味ですか?」と聞かれることが多かったのですが、今はベジタリアンの方だけではなく、ヴィーガンの意味がわからないけど純粋に美味しい野菜を食べたい方が来てくださるそうです。

美味しい料理にカテゴリー・枠組みは関係ないですよね。本当は自分だけのお気に入りにしたいけど、皆さんにぜひ行って欲しいお店です。

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

菜食和合 茶倉の場所や詳細な情報はこちら

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

Vegewel:https://vegewel.com/ja

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひ一度のぞいてみてください!

Emika

Emika

投稿者の記事一覧

ベジのことならなんでも大好き!Vegewalkerとして今日もお出かけ中。「暮らしの中に”楽ベジ''を」をテーマに、Vegan歴13年と保育士を生かしたキッズ&ママ向けの簡単ベジスイーツを発信しています。

Sponsor



人気のジャンル

レストランを探す

おすすめ記事

横浜中華街でヘルシーに。50種を超えるヴィーガン台湾素食。好記園(こうきえん)【横浜 元町・中華街】

ベジタリアン人口が10%と言われる台湾では、エビ・サバ・鶏肉にみえるメニューが大豆でできている、動物…

【保存版】東京のベジタリアン&ビーガン対応レストラン70選!

いつもVegewel Styleをご覧いただき、ありがとうございます!Vegewel Sty…

【保存版】大阪のヴィーガン・ベジタリアン・対応可能店15選

皆さん知っていましたか?粉物文化のイメージが強い大阪ですが、実は野菜の美味しいお店が多いんです。…

Pickup Posts

PAGE TOP