日本の特産品

  1. 常温で30分しか保たない幻の銘菓!信玄餅と水信玄餅(山梨)

    ジメッとして暑い日が続いていますね。こんな時は、見た目にも涼しげな「水信玄餅」はいかがでしょうか?本日は、山梨の銘菓「信玄餅」と、最近話題の「水信玄餅」をご紹介します! 信玄餅の特徴信玄餅は山梨県北杜…

  2. 日本の春やお祝い事を彩る。桜の花の漬物「桜漬け」

    桜漬けは、桜の花の「がく」を取り除いた部分を塩と梅酢で漬けこんだ、日本独特の漬物です。神奈川県秦野市…

  3. もとは紙の人形?ひな祭りの由来、食べ物の意味、知っていましたか?

    もうすぐひな祭り。ひな人形にひなあられ、ちらし寿司…。部屋にピンクや赤のものがたくさん並び、女の子に…

  4. もとは琉球王国の宮中料理!「地(ジー)豆(マーミ)」で作る「ジーマーミ豆腐」

    ジーマーミ豆腐は、沖縄県の郷土料理。今は沖縄県以外でも、沖縄料理屋さんに行けば大抵食べることができま…

  5. 地下で育ち、殻がある。不思議な豆、「落花生」(千葉)

    落花生は、南米原産と言われているマメ科の植物です。国内産の落花生は、約7割が千葉県産のもの。…

  6. 本当は年に4回?豆=鬼?「節分」の本当の意味とは?

  7. 馬の体温で発酵!?水戸が発祥じゃない?日本人のソウルフード「納豆」の知られざる真実(茨城)

  8. ちょっとマイナー?千枚漬け・しば漬けと並ぶ「京都の三大漬物」すぐき漬け

  9. 昔はお坊さんのお中元?グラデーションが美しい谷中生姜(東京)

  10. 京野菜のスター選手!ミネラル豊富な九条ねぎ(京都)

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

クラフトビールとヴィーガン料理が楽しめる、隠れ家のようなカフェ。CORI.(コリ)【駒澤大学】

駒沢大学駅から徒歩3分。「CORI.(コリ)」は、R246から1本入ったところにあるので、初めて行く…

【2018年総集編】Vegewel Styleで今年最も読まれた記事とは?【取材編】

2018年ラストの記事は、2018年年間ランキング「取材編」です。第一弾「レシピ編」はこちら…

【2018年総集編】Vegewel Styleで今年最も読まれた記事とは?【知識記事編】

昨日からお送りしている年間ランキング。第二弾は、知識記事編です。今回は、2018年新…

Popular Posts

クラフトビールとヴィーガン料理が楽しめる、隠れ家のようなカフェ。CORI.(コリ)【駒澤大学】

駒沢大学駅から徒歩3分。「CORI.(コリ)」は、R246から1本入ったところにあるので、初めて行く…

【2018年総集編】Vegewel Styleで今年最も読まれた記事とは?【取材編】

2018年ラストの記事は、2018年年間ランキング「取材編」です。第一弾「レシピ編」はこちら…

【2018年総集編】Vegewel Styleで今年最も読まれた記事とは?【知識記事編】

昨日からお送りしている年間ランキング。第二弾は、知識記事編です。今回は、2018年新…

ピックアップ記事

PAGE TOP