飲食店取材

気の置けないお友達と、楽しく・美味しく、オーガニックの食事を。カフェスロー【国分寺】

国分寺でオーガニックカフェと言ったら、ココ!というくらい、草分け的な存在であるカフェスローへ伺ってきました。

国分寺駅から徒歩6分。坂道を下っていくと、カフェスローにたどり着きます。

今回は、代表の吉岡淳(よしおかあつし)さんにカフェスローの目指すところ、環境に対する思いなど、大変興味深いお話を伺ってきました。

カフェスローの場所や詳細な情報はこちら

地のもの・旬のもの・無添加のものを使って、人と自然を大切にした食事を。


−−カフェスローでいただく食事に込められたこだわりとは?

カフェスローの“スロー”には「つながり直す」という意味が込められています。

便利になればなるほど、私たちの生活はどんどん切り離されていくように思えて仕方ないのです。自然とのつながりもそう、人と人のつながりもそうです。

バラバラになってしまった関係を、もう一度つなぎ直そうという思いを込めて名付けました。

それは食材についても言えることです。

カフェスローで使われている食材は、有機無農薬・低農薬や自然栽培で丁寧に育てられたものを中心に、出来る限り生産者さんの顔や思いを大事にしていることがわかるものを使うようにしています。

調味料も無添加のものを吟味して選び、自分たちで作る場合もあります。ただ、コーヒーなどはそうもいきませんから、海外から取り寄せるのですが、フェアトレードのものを使用するというのが私たちのポリシーです。

ヴィーガン・ベジタリアン食にこだわっているわけではないので、肉類が含まれるメニューもありますが、飼料にこだわって、なるべくストレスのない環境で育てられた肉を使っています。

好きなおかずを好きなだけ。選べるスロープレートがオススメ。


−−オススメのメニューは?

お食事のメニューはこの「選べるスロープレート(おとな1,290円税別 こども料金あり)」。

定期的にお惣菜の内容が変わり、農薬を使用していない地のもの・旬のものをお出しすることを心がけています。こちらは、好きなだけお皿に取っていただくスタイルです。

※ベジタリアンプレートですので、卵・魚(出汁含む)・肉・乳製品を使用することはありませんが、ごくたまに、はちみつなどを使用することがあります。ヴィーガンの方はスタッフにご確認ください。

ベジタリアンも OKの野菜カレー


香り高いフェアトレードのスパイスをふんだんに使った、野菜カレーもオススメです。こちらも季節によって内容が変わります。

2018年10月からは「秋野菜の高きびキーマカレー(1,100税別)」です。時間をかけて玉ねぎを炒め、ごぼう・人参・エリンギなどの野菜をじっくりと煮込みました。

キーマカレーと言っても、高きびで作っているので、ベジタリアンの方でも大丈夫です。

※動物性のものは使用していませんが、調理場では動物性の食材も調理をしているので、気になさる方はご注意ください。

“地球に負荷をかけない暮らし”を実践する場として、人々に問いかけたい


−−カフェスローを始めた思いとは?

1999年に「ナマケモノ倶楽部」という環境文化NGOを立ち上げたのが、カフェスローをやることになるきっかけです。

今は色々な環境問題が騒がれています。私たちは、農薬散布や森林伐採に反対するというようなことを声高に叫ぶ前に、自分たちがどれだけ地球に負荷をかけない生活をするかが大事なのではないかと思いました。

そのことを人々に問いかけるには、言葉でいくら話したとしても、理想論と片付けてしまわれかねません。そこで、より具体的に知ってもらう方法として、カフェを一つの媒体にしようと考えたんです。

このようにして、ナマケモノ倶楽部が目指している、実践の場として生まれたのが、カフェスローでした。


カフェスローには、何か特別なことをするのではなく、あくまで衣・食・住という普段の暮らしから変えていこうという思いがあります。ですので、店内では、雑貨も販売しています。

しかし、ものを売ることを最終目的としているのではありません。知っていただきたいのです。

私たちが扱っているものは地球に配慮した、麻製品がほとんど。もし興味を持っていただいて「なぜ麻製品ばかりを扱っているのか」と聞いていただければ、お話ししたいことはたくさんありますよ(笑)。

私は、カフェスローを、食だけではなく、衣も住も含めた暮らしに対する考えを見せる場所と捉えています。

ですから、ここで使用しているテーブルや椅子は、新しく購入したものではなく、全てリサイクルしたものです。そしてプラスティック製品は一切使っていません。それは人や動物だけでなく、モノの命も大切にしたいからなんです。

しかし、私たちの考えを皆さんに押し付けるつもりは全くありません。知っていただいて、それぞれに考えていただければいいと思っています。

//////


店内は、小さなお子様連れのママたちやご年配の方など、幅広い層のお客様が思い思いに過ごされていました。

広々としているので、多少賑やかにおしゃべりをしても大丈夫。広いスペースを利用して、映画の上映会やライブなどのイベントが行われることも。

いろいろな思いが詰まったカフェですが、難しいことはひとまず置いて、美味しい食事を楽しく食べる、ゆったりとした時間を過ごしてほしいですね。

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

カフェスローの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

Vegewel:https://vegewel.com/ja

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひ一度のぞいてみてください!

Aya Wada

Aya Wada

投稿者の記事一覧

アパレルの企画を20年以上経験したのち、聴く事・書く事・伝える事に興味を持ち、取材・インタビューをメインに活動するフリーライター。

体調を崩したことをきっかけに食への関心が高まり、マクロビやアーユルヴェーダなどに興味を持つ。

カラダに良いだけでなく、美味しく、気軽にできるベジ生活に憧れて、日々勉強中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

米粉を使うと何が良いの?〜食事やおやつにも!超簡単米粉パンケーキ〜

米粉を使うメリットって、なんでしょう。アレルギーなどがない人にとっては、米粉をわざわざ使う必…

第二回ビーガンレシピコンテストを開始!12/2迄

マルコメとVegewelのビーガンレシピコンテスト第二弾、本日から募集を開始しました!テーマはイタリ…

城田優の美人妹・ヴィーガン人気モデルLINA登場!限定ユニットでヴィーガン1day CAFEを開催

東京ガールズコレクションや、俳優・城田優さんの美人妹として「人生が変わる1分間の深イイ話」等への出演…

ピックアップ記事

PAGE TOP