飲食店取材

植物と共に・・・・「BOTANIST cafe(ボタニストカフェ)」にヴィーガンメニュー9種が新登場!

昨年、植物の力を生かしたボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」のオープニングイベントにお邪魔させていただいてから1年。

今回、新たにヴィーガンメニューをグランドメニュー化するという嬉しいニュースを受けて、フラッグシップショップである「BOTANIST Tokyo(ボタニスト トーキョー)」の新製品発表イベントへ行ってまいりました。

※前回の取材記事はこちら
カフェではビーガンメニューも!BOTANIST(ボタニスト)初のフラッグシップショップ「BOTANIST Tokyo」が7/15(土)オープン!


今回、新たにVEGANメニュー9種が、そしてシーズナルメニューのスムージーボンボンにもヴィーガンのフィグ&ベリーが加わりました。

この一年、メディアを賑わせるヴィーガンにまつわる商品・お店・情報など、急成長する市場の活性化を受けて、また原宿・表参道という地で求められる多様性への対応として、今回のグランドメニューへのヴィーガンメニュー導入の運びとなったそうです。

“朝起きて食事をする時から、夜寝るときまで、1日を植物とともにカジュアルでリラックスして過ごすライフスタイル” 

そんなコンセプトのBOTANISTの旗艦店の魅力と、新ヴィーガンメニューをご紹介します。

BOTANIST cafeの場所や詳細な情報はこちら

ビジュアルにもこだわった多彩なVEGANメニューをご紹介!


今回のヴィーガンメニューの監修は、JALの機内食のベジタリアンメニューなどを手掛けた「みんなのごはん」が担当。

目でも楽しめる様々なヴィーガンメニューが揃っています。

◎秋限定のスムージーボンボン(提供期間:9/4〜11/11)1,000円(税込)


スムージーボンボンの「フィグ&ベリー」(写真右)は、今夏の猛暑でダメージを受けた肌や髪をリペアすることを考え、美肌とヘアケア効果の高いイチジクと、ビタミンたっぷりのプラックベリーとミックスベリーのスムージーに、豆乳ヨーグルトとグラノーラを合わせています。

ワインカラーが秋の実りを彷彿させる彩りです。

◎ボタニストバーガー 1,400円(税込)ドリンク付き


ソイミートを使ったオリジナルパテと、アボガドやたっぷりの野菜を挟み、濃厚なヴィーガンチーズとオリジナルオーロラソースで。

◎ボタニカル カルボナーラ 1,200円(税込)


米粉のグルテンフリーパスタを、旬のグリーン野菜と一緒にアーモンドミルクを使った濃厚なオリジナルクリームソースに絡めたもちもちパスタ。

◎ベジー ボロネーゼ 1,200円(税込)


ごぼうやレンコンをメインにした根菜を使ったラグーソースを、ペンネに絡めています。

◎アボガドフラワー トースト 1000円(税込)


ひよこ豆の特製フムスと、お花に見立てたアボガドをトーストに乗せ、ハーブ・黒ごま・ヘンプシードをトッピング。

◎トリプルタコス 1,300円(税込)ドリンク付き


とうもろこしのトルティーヤに、スパイスを効かせてグリルしたソイミートと彩り野菜を挟んだタコス。自家製サルサソースを添えて。

◎ソイクリームソース パンケーキ 900円(税込)


小麦粉に食物繊維たっぷりのグリーンバナナ粉とホワイトテフ、2種のスーパーフードをブレンドしたヘルシーでギルトフリーな全く新しい生地。

豆乳ホイップクリーム・メイプルシロップ・ヘンプシードナッツを添えて味のバリエーションを楽しめる工夫がされています。

※テフとはエチオピア原産のイネ科の世界最小穀物で、NASAが宇宙食にも採用するスーパーフードです。

◎アーモンドミルクプリン 600円(税込)


豆乳・アーモンドミルク・松の実を使ったコクとカスタードのような味わいのプリン。

松の実がまるでカスタードのような深いコクを生み出しているのだそう。

◎クラッシックティラミス/ラズベリーティラミス 650円(税込)

豆乳ホイップのマスカルポーネ風クリームとバゲットを層にしたオリジナルティラミス。


カフェのエントランスは1階のショップの中からのらせん階段を上がって入るようになっています。


発表会ではこんなかわいいミニチュアサイズの試食が並べられていました。

ドリンクは他にもビタミンカラーのかわいいスムージーや、バタフライピーティー、ヘーゼルナッツルイボスミルクティーなど、ヘルスコンシャスな嬉しいラインナップが揃っています。

外側からのケア、ヘアケアラインの新製品もご紹介!


BOTANISTとは植物学者のこと。

今回の発表会では、シリーズ最高峰と誇るダメージケアシリーズのシャンプー・トリートメント・ヘアオイルも同時リリースしています。

同社アンケートによると、71.4%の人が髪のダメージに悩んでいるのだそう。

新商品は、植物の種の力に着目した商品となっています。

種には内側に秘めた栄養素があり、殻は外敵や環境要因から身を守る力をもっています。(これは食のシーンの全粒穀物のパワーの話でもよく出てくる話ですよね!)

種にあやかり、インナーリペアとプロテクトを考えたシリーズになっています。

健康も美も内側と外側から


BOTANISTは、外からのケアだけでなく、からだの内側からのケアも大切に、よりヘルシーなライフスタイルのエントリーブランドとして、様々な提案をこれからも発信していくそうです。

今後の季節限定メニューの展開も楽しみですね。

植物=野菜の力を感じ、癒されに、原宿・表参道のショッピングの際にぜひ立ち寄ってみてくださいね。

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

BOTANIST cafeの場所や詳細な情報はこちら

話題のベジ・ヴィーガン食品

ニュータッチ T's NOODLE 担担麺 67g×12個
  • ニュータッチ
  • 価格   ¥ 2,333 prime
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで確認
オーサワのベジハンバーグ(トマトソース) 110g ×2個           JAN:4932828036830
  • オーサワジャパン
  • 価格   ¥ 780
  • 販売者 ビューティーショップ アイエスビー
Amazonで確認

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

Vegewel:https://vegewel.com/ja

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひ一度のぞいてみてください!

Miyumi Chiba

Miyumi Chiba

投稿者の記事一覧

KIJ公認マクロビオティックアドバイザー
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
沖ヨガ系ファミリーヨガインストラクターコース修了
豆腐&ビューティライフアドバイザー

マクロビオティックやヨガ、自然療法を学ぶ中、食べ方を変えれば心身や人生も変わることを実感する。

気候風土に寄り添った日本の穀菜食中心の食文化を現代にマッチした形で野菜や穀物を日常にもっと楽しく取り入れることを伝えるべく、ベジフード×ヘルスデザイナーとしてオリジナリティ溢れる楽しいベジフードの提案・提供や、心身健康でみんなが笑顔になるよう様々な発信や企画、食育活動をしている。

また、自身の長年の外資系企業での経験から、国際都市として普及を急務とする健康・環境・インバウンドのための選択肢としてのベジタリアン・フードに着目し、2013年にどこのレストランでもベジタリアン対応をと掲げ「Tokyo Smile Veggies」を立ち上げる。

2016年より「Vegewel」プロデューサーとしても活動中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

ヴィーガンもそうではない人も、みんなをハッピーにするジェラテリア。AmiCono(アミコーノ)【自由が丘】

お洒落なお店が数多く並び、どこか西欧の匂いがする自由が丘。昨年末、この地にイタリア・フィレン…

ヴィーガン・ベジタリアンレストランにフルリニューアル!銀座4丁目から「美と健康」を発信する、nu dish Deli & Cafe (ニューディッシュ デリアンドカフェ)

「nu dish Deli & Cafe(ニューディッシュ デリアンドカフェ)」が、「美と健康」…

体に良いって聞くけど、何がいいの?もっと知りたい!「豆乳」への素朴な疑問

動物性食品を摂らないヴィーガンにとって、「大豆」は貴重なタンパク源です。その大豆は、様々な食…

ピックアップ記事

PAGE TOP