飲食店取材

一人飲み好きな女子にもおすすめ。お肉はソイミート、皮はグルテンフリーの最強ヘルシー餃子!一口餃子酒場BLG(ビーエルジー)新宿西口店【新宿】【Vegewel特典】

あらゆるお店が軒を連ね、あらゆる人たちが行き交う、東京新宿。

ここに、さまよえる女子の救世主的お店を発見しました!

「一口餃子酒場BLG(ビーエルジー)新宿西口店」は、女性お一人様でも気軽に立ち寄れる餃子とビールのお店。

こちらのメニューには、なんとビーガン・グルテンフリーのソイミート餃子があるんです。

今回は、BLGの運営会社、株式会社SOBOの坂入麻由(さかいりまゆ)さん、甲賀理穂(こうがりほ)さんに、ソイミート餃子導入の経緯や、その他のおすすめメニューなどをお伺いしていきます。

仕事帰り、ヘルシーな餃子をお供にビール一杯、いかがですか?

一口餃子酒場BLG新宿西口店の場所や詳細な情報はこちら

お一人様大歓迎!新宿西口で餃子とビールを楽しむならここ。


新宿西口を出て数分のところにあるBLG。こちらの黄色い看板が目印です。


お店は地下。通りの雑踏から離れ、餃子ビールで1日の疲れを癒しましょう。


店内は明るすぎず、落ち着いた雰囲気。


メニューはわかりやすく。英語版もありますよ。


様々なところで目にする、ほっこりキャラクター。 こちらは甲賀さんが自分で作ったオリジナルキャラクターです。女性ならではの、お店の雰囲気を明るくする心遣いですね。

ビールはこちらのジョッキでぐいっと!女性一人でも入りやすい雰囲気は嬉しいですね!

「うちのお店は常連さんや、季節限定メニューを目当てに定期的に来店いただく方など、何度も足を運んでくれるお客様も多いんです。」と甲賀さん。

BLGは、もともと「赤坂ちびすけ」というお店でしたが、新宿の客層に合わせてコンセプトを変更。女性をターゲットに、価格も下げてリニューアルオープンしました。

「ちなみに、大手町にある『一口餃子専門店 赤坂ちびすけ OOTEMORI店』でも、これからご紹介するソイミート餃子を食べることができます!」と、坂入さん。

大手町は東京駅も徒歩圏内、接続の地下鉄も多く、通り道のビジネスマンの方も多いのでは?

仕事帰りにぜひ立ち寄って見てくださいね!


一口餃子専門店 赤坂ちびすけ OOTEMORI店の場所や詳細な情報はこちら

4月13日には、池袋にBLG2号店もオープン!こちらでもソイミート餃子を食べることができるそうです。

グルテンフリーの皮で楽しむ、おすすめヘルシー餃子一挙紹介!

BLGでは、お肉を使ったメニューをメインとしていますが、ソイミート餃子のように、ベジタリアン・ヴィーガンでも食べられるメニューを常に用意しています。

「ランチのセットのチャーハンやスープなどは動物性のものを使用していますが、ご相談いただければ対応可能ですので、スタッフにお声がけください。」と甲賀さん。

早速、気になる「ソイミート餃子(税抜440円)」をいただいてみました。


嬉しい羽根つき餃子です!グルテンフリーの皮は、玄米を使用したもの。小麦粉を使った餃子の皮と変わらない美味しさです。

ソイミートの具もとってもジューシー。言われなければお肉ではないと気づかない人もいるかもしれませんね。食べごたえがあり、味付けもしっかりしています。さすが餃子のお店。ビールとの相性もしっかり考えられた餃子です!

餃子は店名の通り、一口サイズの小ぶりなもの。食べやすく、二枚・三枚…とドンドン箸が進みます。でも、ソイミートなのでカロリーオフ。罪悪感もゼロですね。


チーズOKなベジタリアンさんにはこちらもおすすめ。「トマト&クリームチーズの揚げ餃子(税抜590円)」。

チーズのクリーミーさとサクサクの皮に包まれたトマトのジューシーさが絶妙!オリーブオイルをつけていただきます。皮は通常の小麦皮を使用しています。


こちらもベジタリアンメニュー、「“ほっこり”おいも包(税抜390円)」。ジェラートとはちみつを抜けば、ヴィーガンの方でも食べられます。そのまま食べてもほっこりサクサク美味しい!

黑ごまがかかっており、大学芋のような味わい。餃子ビールの後の身体に、じわっと優しく甘さが染み渡ります。皮はグルテンフリーの玄米皮です。


「BLGサラダ(税抜590円)」で、野菜もたっぷりと!


こちらは、特に女性には嬉しいサービス。来店3日前までのご予約で、写真のようなステキなフルーツデザートの用意も可能です(税込2,000〜)。

実は甲賀さんは、フルーツカッティングの資格を持っており、このような飾り付けはお手のもの。

お祝いごとなどのサプライズに、とても喜ばれそうですね!

スタッフの発案で生まれたソイミート餃子。


BLGがソイミート餃子を導入したのは、甲賀さんの想いとアイデアがきっかけでした。

「海外のお客様が増えてくる中で、ベジタリアン・ヴィーガンの方のご来店も多くなってきました。

複数のお客様でご来店いただくと、他のお客様は餃子を楽しんでいるのに、お一人だけお肉を食べられず、サラダのみで我慢する、という光景をよく見かけて。

せっかくグループでいらっしゃっているのだから、皆さんに餃子を楽しんで欲しい、と思ったんです。」

同じ頃、ちょうど自宅でマルコメの大豆ミートを使い始めていた甲賀さん。これを使って餃子を作ったらどうなるだろう?と考えます。

「主人の食生活改善のために、マルコメさんの大豆ミートを家で使っていたんです。

早速社長に、『大豆で作ったお肉があるんですが、餃子できないですかね?』と相談。工場にかけあって、そこからソイミート餃子が形になっていきました。」


当初、「餃子=お肉」という考えから、ソイミート餃子のメニュー化に反対する人達も多かったという甲賀さん。くじけそうになった時に背中を押してくれたのが、坂入さんでした。

「会社には女性社員が少ないんです。女性をターゲットに、ということも考えていたので、坂入が社内で推してくれたのは大きかったです。」

反響は上々のソイミート餃子。いくつかのメディアで取り上げられ、その注目度は日に日に増しています。

「特にテレビで取り上げられた後は、あらゆるお客様にソイミート餃子をオーダーいただくようになりました。

意外だったのが、男性サラリーマンの需要が多かったこと。ボリューム・味ともにお肉の餃子と遜色ないということだと思います。

ちなみに、私の夫は、家で出す大豆ミートの料理を、いまだにお肉と思い込んで食べていますよ(笑)」

1月からは、通販でもソイミート餃子が購入可能に!

手包のため、1日5食限定ですが、遠方の方は是非ご利用ください!ちなみにグルテンフリーの餃子皮も、通販で購入可能です。

【BLG餃子楽天市場店】
https://www.rakuten.co.jp/blggyoza/

【マルコメの大豆ミートって?詳しくはこちら。】
手間いらず!開けてそのまま使えるマルコメの大豆ミート「大豆のお肉」シリーズとは?

どんな人が来ても餃子を楽しめるお店でありたい。


「ソイミート餃子を導入してから、海外のベジタリアン・ヴィーガンのお客様にサラダだけ食べてお帰りいただく、ということもなくなりました。

喜んで食べていただけているので、本当にソイミート餃子を作ってよかったと思っています。」と、甲賀さん。

今では、大使館勤務の方が定期的に訪れてくれたりと、外国人御用達のお店としても注目を集めるようになりました。

「早めの時間にサクッと飲んで帰る女性のお客様や、高タンパク低カロリーを意識したサラリーマンの方など、様々な方にお越しいただけています。

お酒が弱い方でも、ノンアルコールメニューを豊富に揃えていますので、是非お気軽に来ていただければ。」

他の餃子屋さんがやっていないことをやりたい、という甲賀さん。他と同じではつまらない。そんな想いが、様々なアイデアを生み出し、新たなお客様の獲得につながっています。

BLGという店名は、「BEER LOVES GYOZA」の略。どんな食のポリシーがある人でも、ビールと餃子があれば楽しめる。そんなお店を目指して、BLGは今日も元気に営業しています!

Vegewel特典

一口餃子酒場BLG新宿西口店より、ご来店のお客様に特典のお知らせです。

ご注文時に「Vegewelを見た」とお伝えいただくと、ソイミート餃子が1皿半額に!

一口餃子専門店 赤坂ちびすけ OOTEMORI店にも同じ特典をいただきました!

※どちらの店舗も1グループ1皿のみ。2018年5月31日までの期間限定。
※店舗毎にソイミート餃子の値段が異なりますのでご注意ください。

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

一口餃子酒場BLG新宿西口店の場所や詳細な情報はこちら

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

<>

奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

マクロビオティックにみる季節の食べ方・季節の変わり目「土用」~しあわせこよみごはん~

収穫の秋。木々たちは黄金色に色を変え、ぐっと日が落ちるのも早くなりましたね。暑い暑いと言って…

ココナッツ製品の中で人気の「ココナッツオイル」の効果効能や便利な活用方法とは?

以前に、ココナッツミルク・ココナッツシュガーについての記事をお届けしました。ココナッツは万能…

里山と大自然に囲まれて、Farm to Table なベジランチを。鴨川自然王国・Café En(カフェ・エン)【千葉県鴨川市】

とくに海が美しいことで知られ、最近は世界中のサーファーや観光客が訪れる、千葉県鴨川市。でも実は、里山…

ピックアップ記事

PAGE TOP