本当は教えたくない!「非日常」を体験できるコスパ最高のおいしい隠れ家「COTONOHA」

朝は豆乳にバナナ、シナモン、オーツ麦を入れたスムージーでスタートしているLioのまさとです!

海・山・食・歴史があり、多くの観光客でいつも賑わう鎌倉。鎌倉から電車で1駅のところにある「北鎌倉」という閑静な寺街。

今回はこの北鎌倉に今年の2月にリニューアルオープンしたばかりの隠れ家カフェ「COTONOHA」をご紹介します。

海を愛するLioも大好きな鎌倉ですが、北鎌倉にいくのは初めてなので、ウキウキワクワクでした。

一体どんなヴィーガン料理が食べられるのか、実際にお邪魔してきました!

深閑とした森に囲まれた鎌倉観光の北の玄関口。

観光名所として有名な鎌倉から電車で一本の場所にある北鎌倉。実はこの北鎌倉には、鎌倉に負けないほどの魅力が詰まっているんです。

北鎌倉には有名なお寺が数多く存在し、しかも、北鎌倉駅から歩いていける範囲にあるのが魅力的ですよね!

北鎌倉から徒歩4分でいける「東慶寺」には面白い歴史があります。このお寺は鎌倉時代の1285年に建てられ、女性から離婚を切り出せなかった鎌倉時代の封建に対して、東慶寺へ駆け込めば離縁ができるとされました。

北鎌倉にはほかにもハイキングコースが数々あります。ビギナーでも簡単に登ることができるのでおすすめです。

ハイキングコースの1つには北鎌倉から登って、山を超えるとそこに鎌倉の海が広がる場所もあります。

電車で北鎌倉に降りて、ハイキングをしながら鎌倉を散策してみるのもいいですね!

古民家の良さを最大限に活かしたお店作り

COTONOHAは築80年の古民家を生かしたカフェです。写真からもわかるように、自然を感じられる環境にお店があるんです。東京などの首都圏にはこういったお店はなかなかなないですよね。

またテラス席もあるので天気のいい日には、自然を感じながら料理を楽しむことができます。テラス席からもお店に入ることができるので、鎌倉散策をしながらフラッと立ち寄りやすいのも嬉しいですね。

しかも、テラス席はわんちゃんなどのペットと一緒に来れるので、散歩の途中に立ち寄るのもおすすめです。

店内は畳でテーブルや座卓もあるので、老若男女問わず、どんな人でもくつろげることができます。暖かい日差しが入ってくるので気持ちいいですよ。

靴を脱いで上がれるとなると、まるでおばあちゃんの家に帰ってきたかのようにリラックスしてしまいますね。

お店で使われている家具やインテリアは、あえて一般家庭のものを使用しているそうです。まるで家にいるような雰囲気を味わえるので、ついつい長居してしまうんです。

想像してみてください。自然豊かな静かな場所で和を感じることができる場所を。

聞こえてくるのは、葉が風に揺れる音とかわいい小鳥のさえずりだけ。COTONOHAはそんなお店なんです。

健康だけではなく環境にも優しく

こちらで提供している料理はすべて手作りで、無化調。無化調とは化学調味料を使用せず、素材本来の味を引き出して仕上げていることを指します。

「最近はプラントベースのお店が多くなっていますが、添加物が多く使用されていることが多いです。COTONOHAでは健康だけではなく、環境にも優しいものを提供したいと思い、無化調にこだわっています」(オーナーの野中さん)

それだけでなく、同店は環境にも配慮しているんです。

「土に還るときに天然のものだと、自然に対しても優しいんです。自然にも優しい食べ物は、結果的に人の健康にもいいこともあって、無化調にこだわっています」(野中さん)

COTONOHAのテイクアウトは専用容器を販売し、持ち込みリサイクルで50円引きとするなど環境にも配慮した取り組みをされています。

また出汁をとった野菜などは、捨てずに料理に使うことでフードロスにも積極的に取り組んでいます。

地元の鎌倉野菜をふんだんに使用し、地産地消で地域活性化にも貢献しています。

まさに鎌倉を代表するすてきなお店ですね!

美味しい、嬉しい、楽しい体験を。あなただけのブッタボウル

ブッタボウル・スープ付き(グラスアートスタイル)1200円(税込)。

みなさん。値段を見てください。このボリュームでなんと1200円(税込)ですよ?

横から見てみるとこんなにぎっしりとブッタボウルの具が詰まっているんです!コスパ良すぎませんか?

ブッタボウルとは、お皿やボウル状の器の中にキヌアや玄米などの「雑穀」や色とりどりの「カット野菜」と脂肪分の少ない「タンパク質」を盛り合わせた料理のことです。

ですが、COTONOHAのブッタボウルは違います。ブッタボウルに乗せる具材が、鎌倉野菜の彩りを生かしグラスアートサラダになっているんです。(手前のグラスに入っているサラダ)

ここではなんとMyブッタボウルを作れるんです!
お皿の上で好きなように盛り付けて混ぜてもよし、そのまま食べてもよし。好きに食べていいんです。

白いお皿はあなただけのキャンバスです。自由に絵を描くように、世界に1つだけのブッタボウルを作ってみませんか?

また、このグラスアートサラダはサンドアートをイメージして作られているんです。まさに見ても楽しめる食のアートですよね。

このグラスアートサラダには、日替わりで10種類以上の野菜のデリが入っています。

日本で昔から親しまれている乾物なども取り入れ、たくさんの種類の彩り鮮やかな鎌倉野菜を生かして、さまざまな食感が楽しめます。まさに「五感を刺激する」料理ですね。

体にも環境にも、そしてお財布にも優しいカレー

根菜カレー990円(税込)。

こちらの根菜カレープレートはなんと税込990円で食べれます。もちろんこちらのカレーも無化調で手作りされ、鎌倉野菜がふんだんに使われています。見ただけで幸せな気持ちになりますよね。

野菜が持っている本来の旨味とスパイスがこのカレーには超凝縮されています。

さらにカレーに入っている、ローストされたさつまいもやレンコンなどの根菜たちが、あなたが持っていたベジカレーの常識を覆すでしょう。

しかもこのカレーはグルテンフリー。また、日本人に不足しがちなミネラルを摂取することができるように、ひじきが入っています。

すべてが主役級のおかずたち

セットに出てくるおかずたち1つ1つが本当に美味しいんです。ブッタボウル・スープ付き(グラスアートスタイル)にのっている大豆ミートの唐揚げが本当にうまい!

この大豆ミートは、食べると肉汁が溢れ出てくるんです。このジューシーさがたまりません!

この大豆ミートの唐揚げは、余り野菜や切れ端を下味に利用しているのが特徴です。この下味の工程が大豆のくさみをなくし、おいしくなるポイントだそうです。

まさにこの唐揚げは「肉好きが大好きになる大豆ミート唐揚げ」だと思いました!

根菜やオートミールでつくるふわっとジューシーなオリジナルのベジミートボールも絶品です。

日替わりのスープは野菜ブイヨンなどは使用せず、野菜本来の味だけで作られています。

この日はにんじんのスープ。野菜の旨味がしっかりしているため、冷めても本当に美味しいんです。季節によってさまざまなスープが味わえるのも魅力ですよね。

お米は九州の無農薬無化学肥料の特別栽培米に岩手県産の最高級の黒米をブレンドし、毎日炊き上げているそうです。

ぬかの成分が残っているため、栄養素も高く、ごはんが甘い。おかずなしで箸が進みます。

ついつい立ち寄りたくなる健康的な誘惑

カロリーが気になる人はとくに、スイーツはどうしても罪悪感を感じてしまうのではないでしょうか?

でも安心してください。ここのスイーツは動物性・添加物・白砂糖・化学調味料不使用でヘルシー。

せっかくのスイーツをギルティーフリーで美味しく楽しみたいのなら、COTONOHAに来るのが確実ですね。

フレンチトースト700円(税込)、日替わりスペシャルスイーツの抹茶プリン。

フレンチトーストに使用されているパンは、地元の名店「にちりん製パン」の数量限定の自家製酵母で焼いたパンを使用しています。にちりん製パンでは自家製粉した湘南小麦の全粒粉を使用しているので、風味豊かで味わい深いんです。

このにちりん製パンのおいしいパンにオリジナルのクリームが絶妙な味のハーモニーを奏でるんです!天然酵母パンの鮮やかな風味と、自家製ヴィーガンカスタードクリームのすっきりとした甘さが体全体に広がります。

くどくないのでペロリと美味しく食べることができるんです。卵も牛乳もバターも使わないプラントベースで、どうしてこんな味わい深いフレンチトーストが作れるのかと感動してしまいました。

ブリスボード450円(税込)。

ほかにも、米粉のバナナケーキやブリスボードがあります。

ブリスボードはデーツやナッツ、カカオニブなどでつくる濃厚なロー(非加熱)ブラウニーです。腸内の善玉菌の働きを活性化させ、腸内環境を整える効果も期待できますよ。

鎌倉散策のお供にランチボックスを

最後に、北鎌倉でお寺周りやハイキングをする時にうってつけなのがCOTONOHAのランチボックス。

テイクアウトブッタボウル770円(税込)。

おすすめは、テイクアウトのブッタボウル。持ち運びも簡単で、しかも栄養満点。

プラントベースで作られいるため、消化によく、お寺周りやハイキング、鎌倉散策する際にも苦しくなることはありませんよ。

しかも、値段は破格の770円!このボリュームと無化調で栄養満点。鎌倉散策のお供はこれで決まりですね。

また、スイーツもテイクアウトできます。

それから弁当や惣菜は店に予約しておけば、要望にあった形で作ってくれとのこと。

※詳しくは同店Instagramアカウントをご覧ください(下記にリンクあり)

愛情を込めて、ていねいに。そして多くの人に届ける。

COTONOHAはベジフードの普及から社会問題の解決を目指している、Vegewelプロデューサーでもある千葉芽弓さんのプロデュースを受け、より親しみやすく幅広い人に楽しんでいただけるヴィーガンメニューを揃えています。

テーマは、「お肉好きも、時々ヴィーガンを」。誰でも気軽にヴィーガン料理が食べれるように、低価格での提供をされているそうなんです。

「リラックスしてゆったりとくつろいで、食事やお茶のできる空間を提供したいと思っています。赤ちゃんからお年寄りまでどんな人でも落ち着ける場所を。みなさんには”ただいま”と言いたくなるような感覚でくつろいで欲しいです」(野中さん)

毎日同じ繰り返しが多くなる今日この頃。まったく外に出ない日も多くなってしまっているのではないでしょうか?

朝から自然を感じて、体に優しい料理を食べて、安らぎの空間で時の流れを忘れてみてはいかがでしょうか。

そんな非日常を体験できますよ。

COTONOHA
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内842(北鎌倉駅から徒歩5分)
営業時間:11:30~17:00
定休日:水曜、木曜日
にちりん製パン

(紹介動画)
LioのInstagramアカウント
※僕たちの活動をチラッとみてみてください
LioのYou Tubeチャンネルです
※面白おかしく更新しています

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

【COTONOHA】の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

北海道生まれのヴィーガンスイーツがお出迎え!魅惑のヴィーガンスイーツを提供する「marbre vegan」

最近、焼き芋にハマっているLioのまさとです!

もう少しでバレンタインデー。今年はどんなバレンタインにするのか悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

そんなみなさんに、今回は先月末に北海道北見市から東京・新宿御苑にやって来たばかりのヴィーガンスイーツ専門店「marbre vegan」を紹介します。

まさとの地元紋別の近くにある街、北見。この街で大人気プラントベースレストランの「自然食卓べじぷらす kitami」のヴィーガンケーキが「marbre vegan」として東京に出店したんです。

一体どんなヴィーガンスイーツが食べられるのか、実際に見てきました!

喜びの中で作り出されるヴィーガンスイーツ

ということで、同店ではどんな想いをヴィーガンスイーツに込めているのか伺いました。

ーヴィーガンスイーツを販売するきっかけは?

「今現在、日本は全人口の約2人に1人がアレルギー疾患を持っていると聞いていてます。私自身もその1人です。

食材を除去せず満足して食べられるものはないか?と考えた時に、100%植物性のヴィーガン料理に引き寄せられていきました。

アレルギーがある方でもヴィーガン料理なら安心して食べることができて、特別な日にアレルギーを持っていない人たちと同じものを食べていただきたい。

また、時々ヴィーガンの方々にもスイーツを楽しんで頂きたいとの想いからヴィーガンスイーツの販売を始めました」(料理担当の山上さん)

アレルギーの人だけでなく、みんなで一緒に同じスイーツを食べられるのは嬉しいですね。

ーヴィーガンスイーツを提供するにあたって、意識していることは?

「安心して美味しいヴィーガンスイーツを食べられることです。私たちが使用する食材は自然栽培のものも季節に応じて使っています。

自然栽培をされている方々が私たちの想いに賛同し食材を提供してくれるんです。どんな方でも安心してスイーツを食べることができますよ」(山上さん)

多くの人が大好きなスイーツを安心して食べられるなんてすてきですよね。そうした「marbre vegan」さんの想いに賛同しているからこそ、多くの人たちから応援されているというわけです。

日常生活の中で生み出された体に優しいスイーツ

同店では、老若男女どんな人でも安心して食べられるスイーツを提供できるように研究が行われたそうです!

単に動物性食材を使わずスイーツを作るだけでなく、「美味しくて笑顔あふれるヴィーガンスイーツ」を届けるために試行錯誤が繰り返されました。

だからこそ、我慢するために選ぶのではなく、美味しいから選ばれるヴィーガンスイーツが「marbre vegan」には揃っているんです!

お店にはケーキだけではなく、プリンもありますよ。

アレルギーの子どもたちのためにここでケーキを購入する家族が多いそうです。ヴィーガンケーキなら、アレルギーに関係なく家族全員で楽しめますよね。

スイーツには「食べた方々が笑顔溢れる、幸せな日常が浸透していきますように」との想いが込められているそうです。

幸せになれるスイーツ

お店の商品はすべてプラントベースとなっています。

お店の前には使用されている食材についての紹介があります。どんな食材を使用しているのかがわかると安心できますよね!

こちらはグルテンフリーのプリン380円(税抜き)。口溶けなめらかな濃厚プリン、ほろ苦いカラメルソースとの相性は抜群です。

そして、同店人気のいちごショートケーキとティラミス(各650円税抜き)。

いちごショートケーキには米粉が使用されているため、グルテンフリーとなっています。ちなみに今後は、もっと多くの商品をグルテンフリーにしていく予定だそうですよ。

いちごショートケーキはあっさりと食べられる だけでなく、豆乳感がなくなめらか。

健康に気を遣っている人は、スイーツを食べるときにカロリーのことを考えてしまい、後ろめたさを感じることが多いと思います。

でも、「marbre vegan」のスイーツはプラントベースで作られているので、後ろめたさもありません!

このいちごショートケーキはコレステロール0のため、ギルトフリーですよね。スイーツ男子にもおすすめですよ!

そして、こちらも人気のティラミス。

見てください、このクリーミーな断面を!とてもプラントベースで作られたとは思えません。

スプーンですくってみると本当にやわらかいんです。そして食べてみると、これが想像の5倍はやわらかい!

思わず「え、これ本当に生クリームを使用していないの?」と聞いてしまいました。

プラントベースで作られているため、スイーツを食べた後の重さがまったくありません。なのにクリーミーなんです。

後ろめたさがなく、ただただ幸せになれるご褒美スイーツのティラミスを一度体験してみてください。

また、ここでは予約にてすべてのケーキをホールで注文することができます。みんなでお気に入りのケーキを囲んで幸せなひと時を過ごしてみてくださいね!

今年のバレンタインはこれで決まり!限定バレンタインプレート

そしてこちらが、バレンタイン限定のバレンタインプレート2200円(税抜き)。

今年のバレンタインは何をプレゼントしようかと悩んでいるそこのあなた!

今年はこのバレンタインプレートをプレゼントしてみるのはいかがですか?健康に気を遣っている相手にプレゼントしたり、あえてヴィーガンだと明かさずにプレゼントしたりして、相手の反応を見るのも楽しいと思いますよ。

大事に作られたプラントベースのスイーツをもらったら、思い出に残るバレンタインデーになること間違いなしです!

バレンタインプレートは1月27日から当日まで販売されるとのこと。バレンタイン当日は事前に予約しておくことをおすすめします。

今年のバレンタインデーはこれで決まりですね!

世界に広がる美味しいヴィーガンスイーツを

店名にあるmarbreはフランス語で大理石、元々はラテン語で輝く石という意味があります。

そのため店内の床一面には大理石、羅針盤が描かれていて、この羅針盤には「世界に拡がる美味しいヴィーガン」との想いが込められています。

今後はスイーツだけではなく、ランチや軽食も楽しめる空間になるそうなので、同店からますます目が離せません。

お店の目の前は新宿御苑の旧新宿門。好立地で桜の季節にはお花見を楽しみながらおいしいヴィーガンケーキでほっとひと息ついて、至福の時間を過ごせそう!

誰でも食べられるスイーツを囲んで、大切な人とかけがえのない時間を過ごしてみませんか?

「marbre vegan」
住所:〒160-0022 東京都新宿区2-1-5 パークサイドスクウェア1階

営業時間11:00〜19:00(ラストオーダー18:00)
定休日:不定休(お店のInstagramにて営業日を確認できます。marbre vegan)

店舗情報はこちら

(紹介動画)
LioのInstagramアカウント
※僕たちの活動をチラッとみてみてください
LioのYou Tubeチャンネルです
※面白おかしく更新しています

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

【marbre vegan】の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

ヴィーガンコンビニ&ファミレス「VEGAN STORE」が便利でヘルシーだと聞いて行ってきました!

東京で日本の歴史を感じることができる街の1つである浅草。

この街に、ヴィーガン商品を数多く取り扱うコンビニとハンバーガーから生姜焼き、ラーメンなど豊富な種類の料理を堪能できるファミリーレストランを兼ね備えたお店があります。

そのお店が今回ご紹介させていただく「VEGAN STORE」です。

一体どんなお店なのか、実際に見てきました!

ヴィーガンの人も、そうじゃない人にも広く知ってもらいたい

もっと身近で安全にヴィーガン料理を体験できる環境作りの第一歩として、ヴィーガン商品を販売する同店がオープンしたのは、2019年12月3日のこと。

ヴィーガン料理を普及するために、さまざまな努力を続けてきたという代表の鈴木さん。

「ヴィーガンは日本での認知度はまだまだ低く、知っている方でもヴィーガン料理はメニューの幅が狭く、食べるものがないと思っている方も多いです。ヴィーガンの方だけが喜ぶお店作りでは、ヴィーガンは一向に広まりません。そのためヴィーガンではない人がこの店に来て、『ヴィーガン料理って美味しい』と心から思ってもらえるような料理を提供することを意識しています」(鈴木さん)

力強くお話ししてくださる鈴木さんから、「もっともっと日本でヴィーガンを広めたい!」という熱い想いを感じました。

これは便利!かゆい所に手が届く商品

同店で取り扱う商品の数はなんて約500種類!

食品から日用品まで幅広く取り扱っているので、きっと「こんな商品があったらいいな」を叶えてくれるはず。

豊富な調味料。オーガニックを中心に扱っているので安心です。

ヴィーガンラーメンなどのインスタント食品も! 一般的なスーパーではなかなか手に入りにくいんですよね。

こちらは、「OMN!PORK」などの代替肉。ソーセージやミンチなどさまざまなブランドの代替肉を購入することができますよ。

一方、これからの季節、寒くなると食べたくなるおでん。

VEGAN STOREで扱っているおでんの種類には、「ヴィーガンちくわ」や「ヴィーガンかまぼこ」など、ヴィーガン対応になっています!ヴィーガンでも気にせず熱々のおでんを楽しむことができます。

しかも、持参した容器に熱々のおでんを入れて持ち帰れるので、環境にも優しいんです。

「これもヴィーガン?」という発見がいっぱい。ヴィーガン料理のエジソン・鈴木さん

「誰が食べても美味しい料理を提供できるように試行錯誤しています。また、ヴィーガン料理は『この食材でこういった料理が再現できるんだ』という発見があって、楽しめるのも魅力です」(鈴木さん)

鈴木さんはこれまで独学で多くの国の伝統料理について学んできました。その経験を活かして多くの料理をヴィーガン料理で再現したり、新しくておいしいヴィーガン料理を生み出したりもしています。

その一例をご紹介しましょう。まるで鈴木さんはヴィーガン料理のエジソンみたいなんです。こちらは、鈴木さんが生み出した「ヴィーガン卵かけご飯」です!

一見、ヴィーガンには見えませんよね。

箸で卵を割ると、なんと中から濃厚な黄身(何でできているのかは企業秘密)が溢れ出てきます。イメージとしてはカマンベールチーズが溶け出してくるみたいです。写真ではお伝えできないのが辛いほどです。

しかも味はあの生卵なんです!どうやってこの卵を作ったのかを考えたのですが、僕たちの頭の中では答えを見出せませんでした。それほど完成度の高い卵だったんです。

こちらの卵かけご飯は鈴木さんがいるときだけの提供です。

安心&嬉しい!どんな人でも美味しい料理が楽しめる

VEGAN STOREの料理はすべて「動物性不使用」「グルテンフリー」「五葷抜き(ねぎ、にんにく、にら、たまねぎ、らっきょうの5つの野菜を使用しない)」で提供されています。

これってかなりすごいと思うんです。しかもハンバーガーもグルテンフリーと五葷抜きで食べられるなんて!

種類豊富なメニュー

ということで、お好みプレート(1500円税抜き)とOMN!PORKダブルパティーバーガー(1300税抜き)を注文してみました。

お好みプレートには、自分の好きなお惣菜を好きなだけ皿に乗せることができます。まさにヴィーガンビュッフェ!

この野菜のポタージュはケールと豆乳ベースでできています。豆乳と野菜の甘みがしっかり出ていて本当に濃厚でクリーミーなんです。

このように自分の好きなお惣菜を選べるんです。お好みプレートはサラダを含んだ5~8種類から自分の好きなお惣菜を選べますよ。

お惣菜のメニューと品数は日によって変わります。日替わりのお惣菜メニューの詳細はお店のSNSで確認できますよ。

こちらは、OMN!PORKを2枚使用したダブルパティーバーガー。バンズは外がフワッフワで中はカリッカリ。

しかもOMN!PORKのパティには無臭のココナッツオイルを使用し、ジューシー感がアップ。

また、オレガノやバジルなどのハーブを使用していため、さわやかでありながらとてもジューシーなハンバーガーなんです!

メニューからも実に本当に多くの種類が見て取れます。メニューは季節や時期によって変わるようなので、いつ行っても楽しみですよね!

どんな人でも幸せになれるお店「VEGAN STORE」。みなさんもぜひ足を運んでみてはいかがですか?

「VEGAN STORE」
住所:〒111-0035 東京都台東区西浅草2-25-9
営業時間:12:00~19:00
定休日:月・火(月曜日、火曜日が祝日の場合は営業、翌平日が休み)

店舗情報はこちら

(紹介動画)
LioのInstagramアカウント
※僕たちの活動をチラッとみてみてください
LioのYou Tubeチャンネルです
※面白おかしく更新しています

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

【VEGAN STORE】の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

美味しい&ヘルシー!野菜の旨みを凝縮した「らあめん花月嵐」のベジラーメンNANA

みなさんこんにちは! Lioです。

みなさんはラーメンはお好きですか? ラーメンは日本のソウルフードになっていますよね。

主にラーメンのスープは豚骨や魚介等から作られるのが一般的とされていますが、野菜だけで作られたラーメンがあるんです。もちろん具材もすべて野菜を使用しています。

ラーメン店は至るところにありますが、ベジラーメン(野菜だけで作られたラーメン)を食べることができるお店はなかなかありませんでした。

食生活をプラントベースにシフトしてから約3カ月経ちましたが、野菜だけで作られたラーメンを堪能できるなんて今まで想像できなかったです。

どんなラーメンなのか気になります!

ベジラーメンの先駆者「らあめん花月嵐」

おしゃれな街として知られる東京・青山。ファッションやアートなどの集積地として、長年愛着を持って育てられてきたイノベーティブな雰囲気があります。

そんな青山に、野菜の旨味が凝縮されたベジラーメンが食べられるお店があると聞きつけてやって来たのが、「らあめん花月嵐 青山キラー通り店」です。

1992年に誕生した「らあめん花月嵐」は国内外におよそ260店舗以上を展開。有名ラーメン店とのコラボや月に1回の新作メニューをリリースするたびに話題になる有名店です。

ベジラーメンNANA誕生秘話

ベジラーメンNANAは2006年から10回にもおよぶ改良を重ねて誕生しました。さかのぼること2006年から2012年までは期間限定商品として定期的にベジラーメンを提供していたそうです。

限定販売期間中に多くの反響を受けたことから、ベジラーメンに確かな需要があることがわかったといいます。

そして改良に改良を重ね、約6年ぶりにベジラーメンNANAがパワーアップして帰ってきました!

しかし、改良を重ねていく過程では多くの困難があったそうです。

「お客様から『味気がなく、物足りない』などのフィードバックをいただきました。それを基に、社員一同で試行錯誤の末、調味料などで味付けをすることなく、スープを煮込む際の野菜の種類や量を見直すことで、味のコクを深める手法にたどり着きました」(広報担当・鈴木さん)

徹底的に野菜の味を研究するスタンスからも、らあめん花月嵐のベジラーメンに対する本気度が伝わってきます。

前出・広報の鈴木さんに、野菜を使ったラーメンへのこだわりについて伺いました。

「野菜本来の味を多くの人に伝えたいという想いがあります。野菜を用いて豚骨や醤油ラーメンのような既存のラーメンの味に寄せるのではなく、野菜の美味しさを最大限に活かした『ベジラーメン』をお客様に届けたいと考えています。試行錯誤の結果、ベジラーメンNANAはお客様に野菜の美味しさを伝えることができる一杯に仕上がりました」(鈴木さん)

ベジラーメンNANAに対する「らあめん花月嵐」の自信が伝わってきますよね。

また、ベジラーメンNANAは味はもちろん、見た目にも工夫が施されています。それは野菜の色味を活かしたカラフルでかわいい見た目であること。女性が気軽に来店できるよう女性目線で考えられているそうです。

実際に商品開発の際には女性社員も参画し、女性の立場になって商品開発が行われたといいます。

実食!視覚&味覚で野菜を堪能できるベジラーメンNANA!

緑・赤・白・紫・黄・茶色と野菜の色鮮やかさがこの写真からも伝わってくるのではないでしょうか?

水菜の「緑」をベースに、トマト&唐辛子の「赤」、レンコンの「茶」がアクセントになってれきいですよね! 見た目から食欲をそそるベジラーメンNANA、恐るべし。

具材に使用されている野菜はなんと11種類! 大根・オクラ・水菜・ラディッシュ・プチトマト・唐辛子・レンコン・なめこ・三つ葉・ネギ・柚子です。

これらの野菜や果物には、整腸作用などが期待できる食物繊維が豊富に含まれています。また、ビタミンやカルシウムなどの普段不足しがちな栄養をラーメンでとれるのるも嬉しいですよね。

スープには10種類の野菜が使用されています。キャベツ・白菜・ニンニク・生姜・ジャガイモ・玉ねぎ・もやし・ホワイトアスパラガス・ネギ・昆布です。

動物性を一切使用せず、野菜の旨みだけで作っているスープ。昆布、白菜をメインにたくさんの野菜を使用して煮込んだ塩ベースのスープになっています。

それだけではありませんよ。

NA,NA,なんと、ベジラーメンNANAは1日に必要とされる30品目近い野菜を、この一杯で摂取できるんです!

美味しい上に必要な野菜も摂取できる。ラーメンで1日に必要な野菜を摂取できるなんて誰が予想できたでしょうか。

そして麺にはスーパーフードの王様と言われている「スピルリナ」が練り込まれています!

スピルリナは非常に多くのタンパク質を含んでいます。スピルリナのタンパク質の成分含有比は65-71%(重量比)を占めます。これは、タンパク質が多いとされている、大豆や肉・魚・乳製品よりも高い含有比。

ビタミンやカルシウムなどの栄養素だけではなく、タンパク質まで摂取できるベジラーメンNANA。NA、NA、なんてすごいラーメンなんだ……!

締めのラーメンに罪悪感を感じながら、ラーメンを食べるなんてもうやめませんか? 胃もたれせず美味しいラーメンで1日を締めたいなら、もうベジラーメンNANAしかないですよ!

実際にいただくと、とても食べ応えがあるボリューム感でした。

スープはさっぱりしていますが、野菜ひとつひとつの味がはっきりしているので味の深みを感じます。また、柚子と三つ葉の香りがさらに風味際立たせています。

食べる度にスープと野菜それぞれの旨味が口の中で混ざり合い、絶妙な味を堪能できますよ。

NANAちゃんは「野菜=薄味」というイメージを完璧に払拭したラーメンです! それだけではなく、やわらかい麺があっさりとしたスープによく絡み、口当たりが非常に優しいんです。

野菜は食べやすいようにひと口サイズになっています。さらに野菜をひとつ残らず堪能できるように、穴あきレンゲがあるという心遣い。

レンゲですくってみると、さまざまな種類の野菜をすくうことができます。このすくった野菜を食べると、野菜達の旨みが口の中に広がります!

また、スープと一緒に食べてみてください。具材の旨みとスープの優しい味が合わさって箸が止まらなくなります。

しかもベジラーメンNANAのカロリーはたったの411kcal。一般的な豚骨ラーメンのカロリーとされる約800kcalの半分なんです!

そして1日分の野菜を摂取可能&食物繊維豊富で低脂肪。さらに野菜を食べると咀嚼回数が増えるので満腹感を高めることができます。

こんなラーメンが今まであったでしょうか? いつどんな時に誰が食べても満足できるラーメン。それがベジラーメンNANAです!

栄養満点!美味しさ満点!100%野菜のベジギョーザ

なんとらあめん花月嵐はギョーザも100%野菜で作っています。

しかも皮に「スピルリナ」が練りこまれています。スピルリナが練りこまれていることによって、もっちりとした優しいギョーザになっています。

中には細く刻んだタケノコを使用しており、肉の食感を再現しています。また、春雨は旨みを繋ぐ役割をしているので噛むと野菜の旨みが溢れ出てきます。

皮にも具にも野菜がふんだんに使用されているベジギョーザ。脂っこくないので胃もたれを起こさず、ぺろっと食べてしまいます。

スピルリナの緑色とカリッとした狐色の焼き目が食欲をそそりますよね。ご覧の通り野菜がタップリ詰まっているので、食べ応え抜群ですよ!

随所に見られるこだわりをチェック!

らあめん花月嵐のお水はお店で浄水しています。口当たりがよく、本当に飲みやすいお水です。

この美味しいお水(花月嵐の旨い水)をスープ等にも使用しています。このお水だからこそ、野菜本来の美味しさをスープにすることができるんですね。

また、どんな人がお店に来ても安心して料理を楽しめるように、アレルゲン表示があります。

QRコードを読み取るか、スタッフに確認できますよ。老若男女問わずどんな人でも美味しくてヘルシーなラーメンが食べられるお店。こんなお店がもっと多くなればいいなと思います。

美味しくて健康にもいいラーメン。そんなあったらいいなを叶えてくれるベジラーメンNANAでした。

ぜひご自身で体験してみてくださいね!

ベジラーメンNANAを食べれるお店は、青山キラー通り店以外こちらをチェックしてみてください。

「らあめん花月嵐 青山キラー通り店」
住所:東京都渋谷区神宮前3-42-3
営業時間:11:00~23:00〔TAKE OUT MENU 有り〕
※Uber Eats、出前館デリバリーあり

店舗情報はこちら

(紹介動画)
LioのInstagramアカウント
※僕たちの活動をチラッとみてみてください
LioのYou Tubeチャンネルです
※面白おかしく更新しています

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

【らあめん花月嵐 青山キラー通り店】の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

肉厚! 極厚パテから溢れ出る肉汁が口いっぱいに広がる「TERRA BURGER & BOWL」

みなさんこんにちは!Lioです。

今回は、東京で最高のヴィーガンハンバーガーとブッタボウルを提供するために「wholefoods Marugoto Foodtruck」と「Terra Foods」がタッグを組んで8月27日にオープンしたばかりの「TERRA BURGER & BOWL」さんをご紹介します!

ここのお店は取材するのを心から楽しみにしていたお店です。

というのも、この店では植物性で作られたハンバーガーが食べられるからなんです!

食生活をプラントベースにシフトして2カ月弱。それまでは、毎日のようにお肉を食べていた僕達です。

その中でも大好物だったハンバーガーを食べられるとは思っていなかったので、テンションMaxで取材してきました!

代官山にオープンした「TERRA BURGER & BOWL」

おしゃれタウンとして有名な代官山。東京近辺だけではなく、全国各地から観光として多くの人が訪れます。

そんな代官山に、なんとプラントベースのハンバーガーが食べられるお店ができました。

そのお店が今回僕達がご紹介させていただく「TERRA BURGER & BOWL」さんです!

お店の前の道路にはインパクト大の看板が!!

写真からでもハンバーガーの大きさが伝わってきますね。これは好奇心をそそられてしまいます。

「TERRA BURGER & BOWL」は商業施設「SARUGAKU」の中に入っています。

お店があるのはCブロックの地下1階です。(Cブロックはこの写真の奥です)

一番奥に行くと「TERRA BURGER & BOWL」の看板と階段があります。

この下にお店がありますよ!

「TERRA BURGER & BOWL」のマークはこちらです。

このマークには、お店の看板商品のハンバーガーとブッタボールが描かれています。このかわいいマークが皆さんのお越しをお待ちしています!

TERRA BURGER & BOWLはこうして生まれた

マネジャーの小野さんから「TERRA BURGER & BOWL」のコンセプトやハンバーガーについてお話を聞きました。

–「TERRA BURGER & BOWL」はどんなお店ですか?

「『TERRA BURGER & BOWL』は『Wholefoods Marugoto Foodtruck』と『Terra Foods』がタッグを組んでできたお店です。『Wholefoods Marugoto Foodtruck』は、2007年にブッタボウルのコンセプトを日本に初導入し、東京のオフィス街や大学のキャンパス内で100%植物ベースでボリューミーなオリジナルのブッタボウルを提供していました。初めて青山のファーマーズマーケットやイベントで人気のヴィーガンハンバーガーを提供し、さらなる改良を重ねて今のパティになりました」(小野さん)

TERRA FOODSオーナーのアイクさんは、タイでのファスティングを経験し、帰国後に健康面からプラントベースに移行。

しかし、当時はヴィーガンレストランが充実していなかったため、外食や友人と食事する機会が極端に減ったと感じ、「外食するお店がないなら自分で作ろう」と考え、自身で試行錯誤を繰り返します。

そしてさまざまなヴィーガン料理を作るようになり、友人を自宅に招いたり、今のマネージャーである小野さんと料理の開発をしたり、イベントをやったりするなど、みんなでヴィーガン料理を楽しむようになっていったそうです。

でも、それだけで終わらなかったのがアイクさんです。

みんなに慣れ親しまれているハンバーガーやピザといったメニューほどヴィーガン対応が厳しいという現実を感じたアイクさん。やがて仕事を辞め、ヴィーガン食品事業を立ち上げる決意をしました。

アイクさんの行動力には驚かされますよね。ないなら諦めずに、自分でなんとかしてみる。

難しいことがあっても決して諦めずに挑戦し続ける。僕達もアイクさんから見習うことがたくさんあります。

実食!!肉汁溢れる肉厚ハンバーガー

ということで、同店のハンバーガーメニューです!

サイズは「Bomba」と「Jr」の2種類から選べます。

「Bomba」はプラントベースなのに、肉汁がナイアガラの滝のように溢れ出す、厚さ2.5cm、重さ180gとボリューム満点すぎるパティを使用しています。

「Jr」は重さが110gで、女性でもひと口で食べられるサイズ感になっています。(Jrですが一般的なサイズと同じサイズ)

プラントベースでなおかつ、一般的なハンバーガーよりも肉厚でボリューミーなBombaハンバーガー。

一体どんなハンバーガーが僕達の目の前に出てくるのでしょうか。楽しみすぎます……!

この店では、ハンバーガーは5つのテイストから選べます。

スタンダードの「CLASSIC」のJr980円、Bomba1280円。オリジナルMacソースが決めての「TERRA MAC」はJr980円、Bomba1380円。本醸造テリヤキソースとキャベツのヘルシー「TERRA TERI」はJr1080円、Bomba1380円。

さらに、トロトロ豆乳チーズが食欲をそそる「CHEEZY」は、Jr1180円、Bomba1480円。そして自家製マイルドホットBBQソース「BBQ」がJr1230円、Bomba1530円です。

僕達が注文したのは、CHEEZYのBombaサイズ。見てください!

これが厚さ2.5cmの超ジューシー肉厚パティ!!!! この厚さは普通のハンバーガーでもなかなか見ることができませんよね。

このパティの厚さに興奮する僕達。まずは見た目のインパクトにノックアウトされました。

無類のハンバーガー好きで、多くのお店のハンバーガーを食べてきましたが、こんな厚さのパティはこれまで見たことがありません!

「TERRA BURGER & BOWL」が推奨している食べ方は、ハンバーガーを切らずにそのまま食べること。なので、食べる際にハンバーガーを押し潰し、コンパクトにしてから食べるのがコツです!

ひと口ずつ噛むたびに肉汁と旨味が口の中に広がります!しかも、使用されているVeganマヨネーズ、ケチャップはすべてお店で作られたもの。

一度食べてみたらわかると思いますが、このハンバーガーには本当に驚かされます。普通のハンバーガーよりハンバーガーなんです!!

食感、味、見た目の3つがプラントベースで作られたとは思えない完全なお肉感。リピート間違いなしです。

ハンバーガーの中身を見ていきましょう!

見てください。肉汁がナイアガラの滝の様に溢れ出しています……!

しつこいようですが、このハンバーガーには一切動物性の食材が使用されていません。植物性だけでこの肉汁を作り出しています。

こんなに肉厚で肉汁が溢れ出すハンバーガーは、普通のハンバーガー屋さんでもなかなかありません。

またシューストリングポテトはオーガニック・エクストラバージン・ココナッツオイルでサクッと上げているので、ヘルシーでポテト本来の味を楽しめます!冷めても美味しいポテトフライはこれが初めてです。

店長こうきさんの想い

このハンバーガーを作っているのは、店長の岩竹仗樹さんこと、こうきさんです。

こうきさんは環境保護のために15年前からヴィーガンになりました。

15年前にはまだヴィーガン食を食べられるお店が少なかったため、「Wholefoods Marugoto Foodtruck」で初めてブッタボウルを販売し始めたそうです。

キッチンカーでヴィーガン食を販売している時に、オーナーのアイクさんと出会い、コラボすることとなり「TERRA BURGER & BOWL」の店長として美味しいヴィーガンハンバーガーとブッタボウルを提供するようになりました。

こうきさんにもお話を伺いました。

–なぜこんなにバンズがやわらかいんですか?

「そのまま食べても美味しいパンズにこだわる店も多いけど、うちはあくまでもパティにこだわっているので、あえてパンズが主体にならないようにしています。バンズがやわらかいことで、ハンバーガーを食べやすくしているんです。ハンバーガーはみんなが気軽に楽しめるファストフードなので、美味しくて食べやすいハンバーガーを追求しています」(こうきさん)

–なぜハンバーガーをカットしないで、そのまま食べることをすすめているんですか?

「カットすると食材単体の味になってしまうんですよ。バンズ、野菜、パティ、ソースを一緒に食べることで各食材の良さが合わさり、それがハンバーガーの醍醐味であり、おいしく食べるポイントだと思っています」(こうきさん)

–ほかにこだわりはありますか?

「使用するすべてのソースは店内で手作りしています。特にケチャップを作っているお店はなかなかないと思います。ソースだけでなく、ソーセージもチーズもお店で使うものは全部作っているんです」(こうきさん)

僕達はパティの魅力を引き出すために、バンズの主張を控えめにしていると聞いて驚きました。だってバンズもものすごく美味しいんですから!

こうきさんの開発にかける熱い思いがあるからこそ、こんなに美味しいヴィーガンハンバーガーができたんですね。

もうひとつの看板メニュー「ブッタボウル」

ちょっと待ってください! 「TERRA BURGER & BOWL」はハンバーガーだけを販売しているわけではありませんよ。

お店の名前にある様に「ブッタボウル」も名物です。

ブッタボウルはアメリカ西海岸発祥のメニューで、野菜、穀物、フルーツなどの多彩でヘルシーな食材を盛り合わせた丼のこと。

食材に動物性を使用していないことから精進料理=仏を連想させること、盛り付けられた食材がふっくらした大仏のお腹に見えることから、「ブッタボウル」と呼ばれるようになったそうです。

肉や魚は一般的に使用しないものの、豆類や穀物類でタンパク質を補充することができるので、栄養バランスのいいメニューです。

しかも、同店で提供するブッタボウルはすべて「グルテンフリー」。

また、こうきさんはマクロビの知識をお持ちなため、本当に体に良い食材を使用し調理してこのブッタボウルは作られます。

マクロビの知識を持つシェフが作る料理だと安心して食べられるので嬉しいですよね。

写真に見えるお肉のようなものはタイ風玄米大豆ミートのミンチです。

食べる際はよくかき混ぜて、いろんな食材を一緒に食べるのがポイント。

ブッタボウルをオーダーしたら、まずは見た目の色鮮やかさを楽しみ、次によくかき混ぜ、最後に味を堪能する。こんな楽しみ方ができるのもブッタボウルならではですよね。

今回いただいたのは「ザ・グレート・ガパオ」です。タイ風玄米大豆ミートの香草炒め、玄米、季節野菜、豆、きのこ、シードが入っています。

プラントベースのハンバーガーはただのハンバーガーではない

最後に、動物性のハンバーガー1個を作るのにどのぐらいの水が使用されているか、ご存知ですか?

なんとその量は2400ℓ。この数字は約1人用のお風呂の12個分相当です。たった1個のハンバーガーでです。

今も水不足が深刻化しています。普段の生活で節水を心がけよりることも大事ですが、動物性を食べないことの方が大きな効果を発揮します。

美味しくて環境にも健康にもいいプラントベースハンバーガーを食べない理由がありますか?

食べるとみんながハッピーなハンバーガー&ブッタボウルをぜひ「TERRA BURGER & BOWL」で体験してみてください!

「TERRA BURGER & BOWL」
住所:150-0033 東京都渋谷区猿楽町26−2SARUGAKU C棟B1
営業時間:月〜土 11:30~20:00 日11:30~18:00
定休日:不定休

店舗情報はこちら

紹介動画
LioのInstagramアカウント
※僕たちの活動をチラッとみてみてください。
LioのYou Tubeチャンネルです
※おもしろおかしく更新中!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

【TERRA BURGER & BOWL】の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!

東京・大塚の人気カフェ「slow- bed n chair」初訪問! 忙しい現代に安らぎと癒しのプラントベース料理を

はじめまして!

海をこよなく愛する元スイマーの2人が海洋問題をプラント・ベースの食から解決しようと立ち上げた、「まさと」と「かつき」のコンビ「Lio」です!

人生はいい時もあるし、悪い時もある=人生は波のように進んでいるということで、「Lio」とは「Life Is Ocean(人生は海だ)」の略です。

今回は大塚にある「slow- bed n chair」さんをご紹介します。

東京・大塚の人気カフェ「slow- bed n chair」

東京都豊島区にある大塚。大塚駅は山手線沿いなので乗り換えなしに主要駅に行けるアクセスのいいエリアです。

この街にはおしゃれで人&環境に優しいカフェが多くあって、ここが今回ご紹介する「slow- bed n chair」です。

店頭のカッコいいロゴが目印です!

お店の入口には名物メニューの「おばんざいプレート」の看板があります。この看板を見るだけで食欲をそそられますね!

入口は開放的で、初めての方でも気軽に入りやすいですよ。

同店で使用する野菜は、現地直送の有機野菜や地域の八百屋さんのをはじめ、「繋がり」を大切にして取り入れているそうです。どんな農家さんで、どのような場所で育てられているかを確認する事ができるので、安心して食べられますよね!!

外では規格外の野菜販売やお花のマルシェも開催。「slow- bed n chair」が地域のハブとなり、地域の人達と一緒になって大塚を盛り上げているんです。

みんなが落ち着ける空間

店の母体はリノベーション企業で、カフェの店舗もリノベーションして作ったそうです。

店は木と光が融合し、とても安らげます。店内に置かれた家具や雑貨はリユース&リサイクルされた古材が使用され、地球にも優しい空間になっています。

よく見ると、店内に面白いテーブルがありました。なんとドアで作られたテーブルです!

使用されているテーブルは、リサイクルショップ「ReBuilding Center JAPAN」の古材を使用しているそうです。

「ReBuilding Center JAPAN」は、長野県諏訪市にある古材と古道具のショップで、“ただ古材を再利用するのではなく、人の思いまで含めて再生する”というビジョンを掲げ、サーキュラーエコノミー(循環型経済)の構築を目指しています。

「slow- bed n chair」に訪れたら、リユースされたアイテムを見つけるのも面白いと思いますよ。

木で作られたテーブルはおしゃれでぬくもりがあって、気持ちが落ち着きます。また、壁にかけられているアートが程よいアクセントになっていて、空間と調和しているのもポイントです!

体と環境に優しいおばんざいプレート

店内はオープンキッチンになっていて、実際に調理風景を見ることができます。

ヴィーガンやベジタリアンの人にとっては、植物由来(プラントベース)の料理工程を見ることで、どんな食材を使っているか知ることができるので参考になりますよね!

こちらのおばんざいプレートは、850円。

おばんざいプレートの品目は、以下のとおりです。

人参のラペ
マカロニサラダ
フムス
万願寺と切り干し大根の胡麻酢あえ
くるみとさつま芋の胡麻豆乳クリームあえ
ラタ・トュイユ
豆乳マヨのワサビ醤油麹

これらの品目は産地直送のお野菜なども取り入れた、すべてプラントベースメニューとなっています。視覚・味覚の両方で楽しめますよね。

そしてなんと、おばんざいプレートにプラス150円で、玄米をおやきに変更できるんです! しかも、お味は一枚ずつ違います。

くるみりんごの甘さ、もう一方はナスが味噌に絡まったしっかりとした味。どちらも美味しい!!

夜のメニューももちろんプラントベース

夜は夜で、クラフトビールを飲めるなど、昼にないメニューを楽しめます。

まだまだ残暑厳しい季節だけに、キンキンに冷えたクラフトビールと体に優しいプラントベースメニューを楽しむなんてこともできます。

実は「slow- bed n chair」はカフェだけではなく、ゲストハウスとイベントスペースが併設されています。

ゲストハウスに宿泊して朝はカフェで煎れたてのコーヒーを楽しむ。そして他の宿泊者やお客さんとの交流もあって、1日を通して楽しめる空間なんです。

地下にあるイベントスペースには飲み物や食べ物を持ち込むことができて、女子会やイベントなど、あらゆる事に使えますよ!

しかも、キッチンもついているので、みんなでプラントベース料理会を開催しちゃうというのもありかも♪

誰でも食べれるプラントベース料理を届けたい

「slow- bed n chair」がプラントベースのメニューを提供する理由は、店長の竹中雄大さんこと「ゆうさん」の経験からきています。

ゆうさんは世界中を旅してきた経験をお持ちです。その中で誰でも食べられる体にやさしい植物由来(プラントベース)に出会い、もっと多くの人に食べてもらいたいと思ったそうです。

余談ですが、ゆうさんのTシャツに書かれている「Do your thing」は、直訳すると「あなたはあなたのやることをしなさい」という意味。

また、「私のことは放っといてください」という意味が含まれることもあるそう。ゆうさんらしさが表れています。

店長ゆうさんの想い

ということで、ゆうさんの想いをお聞きしました。

ーお店はどういう想いで始めたのですか?

世の中が“slow”になればいいなと思ってね。現代は少し忙しすぎるよね。なのでここに来て、コーヒーを飲んでゆっくりとした時間を過ごしてほしいと思っています。(ゆうさん)

ー店のコンセプトについて教えてください。

地元の人と世界の人が交わる場を提供したいと思っています。ここで実際にいろんな人が繋がって、同じ時間を共有する。こんなことが自然と起きる場になっています。(ゆうさん)

「slow- bed n chair」に込めた想いを語るゆうさんは本当にキラキラしていました。

みなさんもゆうさんの想いに共感し、人&環境に優しいプラントベース料理を楽しんでみては?

そして忙しい日常を忘れ、ここでひとときの間ゆっくりしてみませんか?

「slow- bed n chair」
住所:東京都豊島区南大塚2丁目34−4
℡ :03-5810-1807
営業時間:営業時間:火〜土 11:30~22:00
定休日:日、月曜日

店舗情報はこちら

紹介動画はこちら

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

【slow- bed n chair】の場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1400店以上掲載されていますので、ぜひご利用ください!