ヘルシーな知識

猛暑を乗り切る!食でナチュラルな暑さ対策を。Vegewel Styleのおすすめ記事8選

今年の暑さは何だか今までと違う…。そう思っている方も多いのではないでしょうか?

テレビでも連日「命に関わる暑さ」と報道され、熱中症で搬送される方も後をたたない状況。

一歩外に出ようものなら、刺すような日差しと、ものの数分で滝のように流れ出てくる汗。近所へのお出かけもおっくうになるような今年の夏を、なんとか快適に乗り切る方法はないものか?

暑さ対策には様々なアプローチがありますが、食だって立派な対策です。食で暑さに負けない身体作り、始めてみませんか?

食の暑さ対策まとめですが、ライフスタイルの知識も豊富!これを読んで、今年の夏をたくましく乗り切ってください。

こちらの記事も合わせてチェック!
身体を食で癒したい。猛暑を乗り切るためにおすすめの夏野菜・果物ヴィーガンレシピ8選。

夏を過ごすための知識がいっぱい!マクロビオティックから見る夏の過ごし方記事。


大人気連載中の、マクロビオティックなライフスタイルを提案する「しあわせこよみごはん」。現在の連載では、夏=火のエネルギー、そしてそれに関連する臓器である心臓についてまとめてあります。

マクロビオティックにみる季節の食べ方や過ごし方「夏」編 〜しあわせこよみごはん〜


まずはこちらのプロローグ記事から。

夏を快適に過ごすためにはどうすれば良いか?生活の中で気をつけることができるポイントをわかりやすくまとめてあります。

また、夏に起こりやすいトラブルや、ダメージを受けやすい臓器、夏におすすめの食材・避けたい食材、おすすめの調理法などもご紹介。

夏のマクロビライフスタイル入門編としてご覧いただき、この後紹介するしあわせこよみごはんの記事に繋げていってくださいね。

記事はこちら
https://style.vegewel.com/ja/shiawasekoyomigohan-20180614/

身体にこもる熱と心臓。トマトで熱の循環・発散を〜しあわせこよみごはん~


身体に熱がこもりやすい夏は、心臓に負担がかかりやすくなります。体内の循環が悪くなると、熱の発散がうまく行えず、日射病や脱水症状になることも。

身体に血液を巡らせるために、一生懸命働く心臓を助ける方法を、ライフスタイル全般と食の観点からご紹介しています。

陰陽五行では、「心(心臓・小腸)」は赤色と関係しているため、生活に赤色を取り入れるのがおすすめ。食べ物だと代表的なのが、「トマト」です。

簡単に作れて暑い日でもさっぱりといただけるトマトのスープレシピも必見!

記事はこちら
https://style.vegewel.com/ja/shiawasekoyomigohan-20180712/

血液さらさら・食事で動脈硬化を防ぐ!夏の時期の上手な穀物の摂り方~しあわせこよみごはん~


自然の摂理に合わせて食物を摂れば、季節に順応した身体を作ることができる!

初夏に収穫される麦は、日よけに必須の麦わら帽子や、身体を心地良く冷やしてくれる麦茶のように、昔から日本の夏に寄り添ってきました。

夏には夏が旬の野菜や穀物を摂取することで、身体の中からナチュラルに涼をとることができるのです。

ここでは、夏に多い心臓・循環器系の疾患を防ぐためにはどうしたら良いのか?すぐに実践できるセルフケア法をまとめています。

また、夏が旬の穀物、とうもろこしについても詳しくご紹介。夏にぴったりな炊き込みご飯とプリンのレシピもついてますよ!

記事はこちら
https://style.vegewel.com/ja/shiawasekoyomigohan-20180719/

スーパーフードを日常に取り入れてみよう!夏のスーパーフード記事。


もう何年もブームの「スーパーフード」。様々なお店で取り扱いがあり、気軽に手に入れることができるようになった反面、まだどのように使ったらよいかわからない、という方も多いのではないでしょうか?

ご紹介する2つの記事は、スーパーフードを生活に上手に取り入れるための知識が満載です!

今から始める夏バテ対策 スーパーフードをマイ・ルーティーンに取り入れてみませんか?


夏バテとはどんな症状なのかを詳しく解説。毎日のように耳にする「夏バテ」を改めて復習できますよ。

順応性があり、暑さに負けない身体を作るためのルーティーンの実践方法と共に、スーパーフードの活用方法と簡単なレシピをご紹介しています。

記事はこちら
https://style.vegewel.com/ja/myroutine/

食べる日焼け止め?スーパーフードでカラダの中からケアをしませんか?


浴びてしまった紫外線のダメージは、内からケアを!

紫外線によるダメージに効果的な栄養素を、まとめて確認できる嬉しい記事。他の食材を選ぶ際にも参考にできますね。

また、それらを効率よく摂取できるスーパーフードを3種類ご紹介しています。こちらも簡単なレシピ付き!

記事はこちら
https://style.vegewel.com/ja/taberu-hiyakedome/

夏におすすめ、飲む点滴!ここで読んでおきたい甘酒記事。


「飲む点滴」と言われる甘酒。Vegewel Styleでも数多くの甘酒関連の記事をご紹介してきました。

甘酒といえば、冬に温めて飲むイメージが強いですが、実は江戸時代には主に夏に飲まれていたもの。俳句でも、甘酒は夏の季語なんです。

米麹(糀)から作る甘酒は、栄養豊富でアルコールフリー。お子様からお年寄りまで安心して飲むことができます。

今はスーパーなどでも良質な甘酒が手に入るので、気軽に買って使ってみるもよし、自宅で作ってみるもよし。

今年の猛暑を乗り切るために、旬の食材と共に、是非甘酒を取り入れてみましょう!

甘酒とはどんな飲み物なのか、その歴史、酒粕の甘酒と米麹(糀)から作られる甘酒の違いなど、以下の記事を読んで、目指せ!甘酒マスター!

今さら聞けない甘酒〜酒粕と米麹(糀)から作られる甘酒の違い〜
https://style.vegewel.com/ja/amazake-2/

甘酒で夏バテ回避!自家製「飲む点滴」で美肌を手に入れる!!
https://style.vegewel.com/ja/amazake/

味噌の老舗メーカーが作るこだわりの糀甘酒とは? 発酵を知り尽くしたマルコメが作る、美味しい糀甘酒を徹底紹介!
https://style.vegewel.com/ja/marukome-koujiamazake/

いかがでしたか?

まずは自分に無理のない範囲で、実践できそうなところから!レシピはどれも簡単なものなので、早速お試しいただけるかもしれませんね。

また、昔から馴染みのあるストローハットや麦茶などに、きちんと意味があるのも興味深いですね。知った上で使ったり飲んだりすると、身体の感じ方も変わってくるかもしれません。

「私は暑さに強いから」「この気温ならいつも大丈夫だから」「みんな大丈夫だから私も大丈夫」

そんな考えは禁物です!

暑さによる不調は、気温だけではなく、湿度の違いやご自身の体調・加齢など、様々な要因が重なり起こりうるもの。「絶対」はありません。

少しでも異変を感じたら無理をしない。そして、日ごろから少しずつでも暑さに負けない身体作りを心掛けることで、取り返しのつかない事態を未然に防げるかもしれません。

暑さを軽視せず、できることからやってみる。その中で、食生活にも気をつけてみると、これからくる秋~冬の身体も変わってくるかもしれませんよ。

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

<>

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

Vegewel:https://vegewel.com/ja

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひ一度のぞいてみてください!

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

ココナッツ製品の中で人気の「ココナッツオイル」の効果効能や便利な活用方法とは?

以前に、ココナッツミルク・ココナッツシュガーについての記事をお届けしました。ココナッツは万能…

里山と大自然に囲まれて、Farm to Table なベジランチを。鴨川自然王国・Café En(カフェ・エン)【千葉県鴨川市】

とくに海が美しいことで知られ、最近は世界中のサーファーや観光客が訪れる、千葉県鴨川市。でも実は、里山…

普段の食事を勝つための食事へ。スーパーフードをチョイ足ししてみませんか?Part1 アスリートに必要なエネルギーのお話

秋と言えば、「食欲の秋」・「読書の秋」・「芸術の秋」そして、「スポーツの秋」。暑い夏もやっと…

ピックアップ記事

PAGE TOP