飲食店取材

【閉店】明るい素敵姉妹のマクロビオティックカフェ!カフェ アムリタ【押上】≪中編≫

※カフェ アムリタは、2017年12月をもって閉店いたしました。

2014年12月にオープンした、マクロビオティックカフェ、「カフェ アムリタ」。

オーナーの桜沢さんに様々なお話をお伺いしている今回のインタビュー。中編では、アムリタ自慢のグルテンフリースイーツや、明るく笑いが絶えない店内の様子、現在のお客様と今後来て欲しいお客様について、紹介していきます!

≪前編≫つい立ち寄りたくなるマクロビオティックカフェ!カフェ アムリタ【押上】

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

キラキラ素敵なスイーツは全てグルテンフリー!


アムリタのスイーツは、桜沢さんの想いが詰まった自信作ばかり!メニューは全てグルテンフリーなので、アレルギーがある方でも好きなものをチョイスできます。もちろん、動物性素材、白砂糖も一切使用していません。

「スイーツはうちのお店で是非おすすめしたいメニュー!季節のフルーツを使って、自分でも楽しい気分で作っていますので、それが伝われば嬉しいです。」と、桜沢さん。


フレッシュなフルーツが使われたスイーツたちは、見るだけで食欲をそそります。スイーツは、毎日2種類くらいを用意しているとのこと。アイスクリームも自家製で作っているので、メニューに出た日は是非食べてみたいですね!


ちなみに、事前予約でホールケーキなどのお祝い用のケーキも用意可能です。誰でも美味しく食べられるスイーツが、自宅でも楽しめますよ。

いつも明るく笑顔のご姉妹!


今回のインタビューでとても印象的だったのは、とにかく桜沢さんが明るいこと!一つ一つの質問で常に笑いが絶えず、まるでお茶をしながらお喋りしているかのような雰囲気に(笑)。

お店を手伝っている妹の八代さんも、桜沢さんに負けず劣らずの明るさ。とても仲良さそうなお二人で、楽しくお店をやっているのが伝わってきます。


なぜ押上でカフェを?という質問に、桜沢さんは。

「いざ自分でお店をやるとしても、人を雇うのは難しいだろうと思っていました。実家の近くだと、母や妹に手伝ってもらえるのではないか?と思い、実家に近い押上でお店を始めることにしたんです。また、スカイツリーもオープンしていたし、観光客の方も来てくれるかな?という想いもありました。」

信頼できる、気の合う姉妹で、笑顔の絶えないお店を。その明るさは、お店の雰囲気や、お料理の味にも確実に反映されています。

様々な人が集う、居心地の良いカフェ。


「近所の方も沢山ランチに来てくれますが、インスタ(Instagram)を見て九州から来た、という方もいらっしゃいました。後は、スカイツリー観光のついでに立ち寄ってくださる方もいらっしゃいますし、ベジやマクロビのお店を探して色々食べ歩いている方も多く来てくださいます。」

地元の人以外にも、様々なお客様が訪れる、アムリタ。最近では、お子様連れのママさんが増えてきた印象があるそうです。SNSでの口コミがあるのかも?と桜沢さん。


一方で、こんなお話も。

「もともとベジやマクロビのお店を探して来てくれる方は別として、マクロビ、ヴィーガンという言葉を知らない人は、やはり多いですね。なかなか定着させるのは難しいな、と感じています。」

完全ヴィーガン、マクロビオティックではなくても、その存在を少しでも多くの人に知ってほしい、と桜沢さんは話します。

若い人にもっとマクロビを知ってほしい!


「実は、お店のSNSのフォロワーは、若い人が多いんです。」と、桜沢さん。

高校生など、学生さんのフォロワーも多いという、アムリタのSNS。一体何故?

「若い人で、ヴィーガンやマクロビなどの食事に興味を持っている人は多いと思います。恐らく色々検索して、見つけてくれているのではないかな?と思っています。」

まだまだ日本では定着していない、ヴィーガンやマクロビオティック。しかし、興味がある人、知りたい人は、きちんと自分で調べて情報収集をしているんですね。


このような、健康な食事に興味を持つ若い人がもっと増えて欲しい、と桜沢さんは思っているそう。会社員時代、20代の会社の後輩が、お昼をコンビニの菓子パンで済ませているのを見て、ずっと気になっていたといいます。

「これから結婚したり、子供を産み育てていくような若い方が、このような食事をつづけていくことに危惧を感じました。食事は身体だけでなく、精神にまでダイレクトに影響します。毎日の食事を大切にしてほしい。太りたくなくて食事の代わりにスイーツを食べているお嬢さんたちが、マクロビやヴィーガンのことを知ったら変わるんではないかなと思います。」


いきなり全てを変えなくても、まずは知ることから。知ることで選択肢が広がり、心身ともにキレイになれるチャンスが広がります。桜沢さんはそんな想いで、お店を続けているのです。

≪後編≫へ続く…
次回は、桜沢さんがマクロビと出会ったきっかけ、お店をオープンした経緯や、アムリタならではのイベントについて。お楽しみに!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知でしょうか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

【保存版】京都ヴィーガン・ベジタリアンのお店・対応可能なお店20選

世界遺産が集中し、四季折々いつ訪れても楽しめる京都。食に注目して街を歩くと、京都は水も綺麗で…

新宿のど真ん中で、手作りおやきを!! 日本一健康的なファストフードを目指す女性ユニット、おやきカンパニー。

おやきといえば信州・長野が有名な郷土料理であり、伝統食です。その昔、お米が貴重であった頃に、…

ミシュラン掲載の日本料理店で「本物の野菜寿司」をリーズナブルに。日本料理 まるやまかわなか【札幌・円山公園】

ミシュラン掲載店でありながら、肩肘を張らない価格で至高の日本料理をいただける「日本料理 まるやまかわ…

ピックアップ記事

PAGE TOP