飲食店取材

ジャンキーなのにヘルシー!?ヴィーガンにセンセーションを引き起こす料理を楽しめるカフェ。 2bananeira. (ドイス バナネイラ)【横浜市・藤が丘】【Vegewel特典】

東急田園都市線「藤が丘駅」から、歩いて6分ほどのところにあるヴィーガンカフェ『2bananeira. (ドイス バナネイラ)』。


お店の向かいには緑豊かな公園があり、緑の香りやマイナスイオンがたくさん味わえるエリアに構える素敵カフェです。


お邪魔すると、平日の14時にもかかわらず、ランチ会をしている奥様たち・子連れママ・お一人でランチを食べに来られる方などで賑わっていました。

さて、今回はこちらの人気ヴィーガンカフェをご紹介いたします!

ドイス バナネイラの場所や詳細な情報はこちら

運命を変えた「味が濃く元気が出る野菜」を多くの人に食べてほしい!


「一番のこだわりは、なんと言っても食材!」

そう語ったのは、ヴィーガンカフェ『ドイス バナネイラ』を経営する加藤美緒(かとうみお)さん。

なかでも、「秦野の有機栽培の野菜」は、特に美緒さんの運命を変えたお野菜。

このお野菜に出会ったから、今のお店が出来たと言っても過言ではないそうです。

秦野の有機栽培の野菜を初めて食べた時、「こんなに味が濃くて、食べると元気が出る野菜があるんだ!と感動を覚えた」と熱く語る美緒さん。

「この野菜の美味しさとパワーを多くの人々に広げていきたい!」と思い、野菜を思う存分楽しめるヴィーガン料理のお店を始めたとのことです。

ヴィーガン料理は、お肉やお魚を使わないので、「うまみ」を出すのは難しいとされています。

美緒さんは、その「うまみ」をどう出すかを追求し、塩分が濃いというのではなく、味に奥行きを出すことに重きをおいているそう。

そのため、お店で調理を担当している中西シェフが、野菜本来の味を活かしながら、味にメリハリを出すためにスパイスや調味料を使用し、味に奥行きが出るよう工夫しています。

中西シェフは、イタリアンの世界で修行を積んだ鉄人。この奥行きのある味は、彼ならではと言えるでしょう。

また、味が濃くて美味しい、秦野の有機栽培の野菜をはじめ、新潟で採れた自然栽培の玄米・平出の菜種油・伝統的なお味噌・醤油などの材料も、吟味して選ばれたもの。

調味料は化学調味料を一切使っておらず、日本の伝統的な古式製法のものを使っています。

ここまでこだわり抜かれた食材選びと調理法から、十分にお料理への愛情が伝わってきますね!

では、次にお待ちかねのおすすめメニューについてです。

ジャンキーなのにヘルシー!?ボリューム満点の一押しメニュー

ノンベジの方にとって、「ヴィーガン料理は、ヘルシーだけど、いまひとつ味がもの足りない感じ。満足感もあまり感じないんじゃない?」と言うイメージをお持ちかもしれません。

しかし、そのイメージを覆し、ヴィーガン料理にセンセーションを引き起こす一品と言える料理がこちら。


ベジザンギジャンバラヤ(税込1,080円)

スパイスと玉ねぎを炒めてから炊いた玄米ピラフの上に、ボリュームたっぷりの大豆グルテンミートの唐揚げ(ベジザンギ)と季節のお野菜、自家製豆乳マヨネーズソースがのったお料理。

取材時に私もいただきました。

食べた瞬間、「あれ?これ肉ではないの?!」と思うくらい、肉に近い食感と味のベジザンギ。

そして、揚げ物なのになんだか食べた後、胃が重く感じない。なので、罪悪感も感じない。

ジャンキーなのになんだかヘルシー!ほんとに不思議です。

この秘密は、揚げ油「平出の菜種油」にあります。この油のおかげで、味に奥行きを出しながらも、胃がもたれない揚げ物になるんだそう。

また、ソースとして使っている、自家製マヨネーズも格別!これは、豆乳を玄米で発酵させた豆乳ヨーグルトをベースに、菜種油とスパイスを合わせて作られたソース。

この自家製豆乳マヨネーズソースのおかげで、程よい酸味とスパイスが効いて味にパンチを出してくれています。

もちろん、こだわりのお野菜も一緒に味わえます!

味わえる野菜は季節に合わせて異なりますが、今回いただいたお野菜は、白ナス・ピーマン・間引き人参・モロヘイヤ。

特に白ナスがクリーミーで濃厚な味でした!これがまさに、美緒さんが語った味が濃い野菜か!と実感しました。

こだわりのお野菜、揚げ物の両方を味わえ、しかもパンチのある自家製豆乳マヨネーズソースで物足りなさも感じません!

ノンベジの方、男性でも、がっつり食べれて十分に満足できる一押しの逸品だと言えます。

こだわりの「美味しく味が濃いお野菜」を十分に味わえる人気メニュー


バナネイランチ(税込1,380円)

約10種のデリ・玄米・5~6種類のフリット野菜・大豆グルテンミートの唐揚げと旬の露地野菜をたっぷり満足に楽しめるプレートです。(ランチとありますが、夜でもご提供しています。)

こだわりの農家さんがその時期に収穫した季節のお野菜を使っています。

そのため、日によって種類は異なりますが、今はゴーヤ・ナス・小松菜・空芯菜・モロヘイヤなどを主に使っているそう。

さらに涼しくなってくると、サツマイモ・里芋などの根菜類やむかごへと変わっていくとのことです。

季節に合わせたこだわりの野菜をたくさん食べられるのは嬉しい限り!

旬のこだわり野菜をメインに味わいたい方におすすめです。

一口で幸せにするヒーリングおやつも楽しめる!嬉しいVegewel特典も。


お食事だけでなく、卵やバターを一切使わないヴィーガン仕様のマフィン・タルト・スコーン・ビスコッティ・ビスケットなどのおやつも楽しめます!

おやつも素材にこだわり、精製した白砂糖を一切使わず、メープルシロップやデーツを使っています。

小麦を使わないグルテンフリー仕様のおやつもあり、バラエティー豊富です。


ビオーチコ(税込200円)
グルテンフリーの味噌と酒粕のビスケット。

こちらは、一番最初に考案した思い入れのあるおやつだそう。

取材時にいただきました!

味噌とピーナッツのコクが口の中に広がり、濃厚なお味。1つのビスケットでも満足感があり、美味しさでココロも癒されました。

最近では、リピーターさんも増え、お子さんからお年寄りまで幅広い年齢層にご好評いただいているそう。


きびキャラメルソイスクリーム(税込プレーン480円)
豆乳ときび砂糖をベースとしたヴィーガンアイス。

この記事をご覧になった方に、嬉しい特典をつけていただきました!

この記事を読んで、お店でお食事されたお客様限定で、ミニサイズの「きびキャラメルソイスクリーム」がサービスでいただけます。

ご来店された際は、是非召し上がってください。

ノンベジでもベジでもヴィーガンでも!万人が安心して食事を楽しめる場所

 

お店のメニューはすべてヴィーガン!

全てのメニューをヴィーガンにしなくても、選択肢としてヴィーガンメニューを用意するといった方法もあります。

しかし、なぜあえて全てをヴィーガンにしているのかが気になり、伺いました。

「それは、メニューを選ぶ際の食の制限を無くすため。

全てのメニューがヴィーガンであれば、ヴィーガンの人も選択に困りませんよね。何を食べても、どんな食スタイルの人でも安心して同じテーブルを囲んで『美味しいね』って言って食べられます。

このようにヴィーガンとかヴィーガンではないとか関係なく、万人に楽しんでもらえるような場を作りたくて、全ての料理をヴィーガンとしているんです。」

まさに食のボーダレスですね!

「みんなと食べたいけれど、ヴィーガンでも食べられるメニューがあるお店がない。」「ヴィーガンなので、食選びする際に周りに気を遣わせてしまうから、いつもみんなと食事には行かない。」

など、食のスタイルによって、選べるメニューを制限されるのが結構ストレスになっている方も多いのではないでしょうか。

万人が安心して食事を楽しめる場、とってもありがたいですね。

また、ノンベジの方でも満足いただけるようなお料理を意識しているそう。

「お肉が入っていないんだ。気づかなかった!」と言う声も多くいただいているようです。

まさに私がいただいた『ベジザンギジャンバラヤ』も、何も言われずに食べたら、お肉だと勘違いするほど食べ応えのある満足する一品でした!

お店をきっかけに「健康」に気づいてもらえるような「場」を実現!


美緒さん自身、野菜を多く食べる生活をしてから、顔のシミが自然に無くなるなどカラダが整っていったそうです。

自身の体験から、多くの人々が食のパワーで健康になってくれたらいいなという想いがある美緒さん。

「ここをきっかけに『健康』に気づいてもらえるようなお店を作っていきたい」と語っています。

今では、「食」だけではなく、「ココロとカラダの健康につながる場」の提供もしているという。

毎週月曜日には、お店の向かいにある「もえぎの公園」で講師をお呼びして青空太極拳を開催。

またこれまでには「精麻で綯う神縄」のワークショップ や、水野みさをさんによる「古代フラ」のワークショップ、榊原茶々さんによる占星術講座などを開催しました。

いずれも、その場で終わるのではなく、皆さんの心に残るような先生をお呼びするようにして、気づきを深めることも重視しているとのことです。

美味しいお食事だけでなく、ココロとカラダに向き合える場もあり、魅力がたっぷりですね。

これからは、ヘルシーで美味しく元気になれるものをお店をベースにさらに広めていきたい!


こちらは、8月31日の野菜の日に、お店の前で行った特別イベント。はだの有機栽培クラブさんによる、新鮮野菜店頭直売の時の一コマです。

今、横浜市は農業を本気でやりたくてもやりにくい環境。その上、一生懸命農作物を作っている生産者さんが、宣伝や販売も全てを行うのは難しい状況でもあるそうです。

安全で美味しい野菜を作っている生産者さんがたくさんいるのに、なかなか認知されない。

元気になれる良い食材がたくさんあるのに知られていない。

これらの良い食材を、少しでも多くの人々に知ってもらうために、今後はこのお店を一個のメディア媒体として、さらにそれらの食材を宣伝・販売できる場にもしていきたいそうです。

例えば、厳選した美味しい野菜を適正価格でお店で販売したり、美味しい野菜を原料としたドレッシングなどを販売したり。

「今、たくさんの野菜が出回っていますが、その中でも美味しく、カラダもココロも元気になれるものを、今後お店でますます提供していきたい」と語ってくれました。

飲食店としてだけでなく、良い食材のメディア媒体としても活躍していくお店「ドイス バナネイラ」。これから益々パワーアップして、美味しい食材がどんどん広められていくのが楽しみですね。


今回、お話伺った美緒さん。グラフィックデザイナーでもあり、カラーセラピストでもある多彩な才能をお持ちの女性。

カポエイラやヨガなども実践されており、とってもエネルギッシュでパワーを感じる魅力的な方でした。

また、「飲食店経営でさらにヴィーガン料理のお店・・・逆立ちしてもできないでしょ。」と言われる中で、

「それなら、とりあえず逆立ち(=バナネイラ=カポエイラの技名)してみよう!」と、色んな場所で美緒さんが逆立ちをした写真を撮っているとのこと。

写真をアップしているインスタグラムもされており、チャーミングさも溢れ出ています。

こんな彼女の親しみあふれる人柄も、多くのお客様がいらっしゃる要因の1つではと感じます。

男性も女性も万人が楽しめるヴィーガンカフェ「ドイス バナネイラ」で、是非奥行きのある味を楽しめる料理を召し上がってください♪

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

ドイス バナネイラの場所や詳細な情報はこちら

Vegewelでレストラン検索


Vegewelは、ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど、あなたの食のライフスタイルに合わせてレストランを検索できるWebサイトです。

Vegewel:https://vegewel.com/ja

食の制限に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境を日本に創るために、サービスを運営しています。

日本語と英語に対応、ヘルシーなレストランが1000店以上掲載されていますので、ぜひ一度のぞいてみてください!

Eriko

Eriko

投稿者の記事一覧

・米国代替医療協会認定ホリスティック・ヘルスコーチ
(NYにある世界最大のホリスティック栄養専門学校で取得)

・ヨガインストラクター
(ヨガブーム発祥の地、NYにて取得)

私は、誰もがより人生を自分らしくHappyに生きられるという信念で、ホリスティック・ヘルスコーチとヨガインストラクターとして活動しています。

ホリスティック・ヘルスコーチでは、自分に合った食生活とライフスタイルの改善を通して、生活や仕事のパフォーマンスのアップなどココロとカラダの健康づくりのサポートをしています。初回コンサルテーションは無料でご提供中。

ヨガでは、対面クラスおよびネット環境とスペースさえあればどこでも出来るオンラインクラスを実施しています。

HP:https://re-wellness.wixsite.com/re-wellness

スポンサー



レストランを探す

おすすめ記事

米粉を使うと何が良いの?〜食事やおやつにも!超簡単米粉パンケーキ〜

米粉を使うメリットって、なんでしょう。アレルギーなどがない人にとっては、米粉をわざわざ使う必…

第二回ビーガンレシピコンテストを開始!12/2迄

マルコメとVegewelのビーガンレシピコンテスト第二弾、本日から募集を開始しました!テーマはイタリ…

城田優の美人妹・ヴィーガン人気モデルLINA登場!限定ユニットでヴィーガン1day CAFEを開催

東京ガールズコレクションや、俳優・城田優さんの美人妹として「人生が変わる1分間の深イイ話」等への出演…

ピックアップ記事

PAGE TOP