最新トピックス

週末に行きたいビーガン&オーガニックの聖地 『山梨県八ヶ岳南麓のビーガングルメ8選!』

東京のお隣でありながら自然豊か、四季折々のおいしい野菜や果物の宝庫の山梨。

そんな山梨の北部、長野の県境近くに位置するのが北杜市です。八ヶ岳南麓に位置し、きれいな水、空気、景色に恵まれた土地です。東京からも中央道や特急あずさで2時間ほどというアクセスの良さ。

そして、実はビーガン・オーガニック・マクロビオティックの聖地でもあり、名店が数多く存在しています。

地産野菜のコスパの高さは、交通費をかけてもいく価値あり!(高速バスを使えば往復5,000円以内で行けます)

今回は、そんな北杜市に精通した筆者が選ぶ、おすすめのお店をご紹介します。


夏が終わると実りの秋に。シルバーウィークは北杜市まで足を伸ばし、農作物と紅葉を愉しみ、温泉で癒されてみませんか?

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

ビーガンのエベレスト「キッチンオハナ」


「ベジやマクロビオティックのレストランでどこがオススメ?」と聞かれて、エリアを問わず真っ先に上がるお店のひとつが「キッチンオハナ」。

オーナーの“マクロビパパさん”が作る【おひさまプレート】は美しくて繊細。細部にまでこだわったおいしい料理は、ビーガンでない男子も唸るおいしさです。

脇役であるやさしい味のスープ、サラダのドレッシング、ほんの少し生姜を効かせた番茶まで、その絶妙なバランスにためいきの出るほど。

そして、スイーツも毎度の楽しみ。これがビーガン!?という完成度の高さです。これを超えるスイーツがあるのかと思うほどお気に入りです。


「はちごうプリン」

この滑らかなプリンは、ビーガンプリンにありがちな豆乳やココナッツミルクの風味が気になることもなく、絶妙な味と食感です。


「甘栗のボネ」

甘栗を使った濃厚なチョコレートプリンはここでしか味わえないおいしさです。

他に、季節の野菜や果物を使ったプリンやパウンドケーキなども。コーラナッツから作る自家製コーラなどのドリンクも驚きのおいしさですよ。


この繊細なお料理を作るのがマクロビパパさん。

古民家を自ら改装して作ったこの「キッチンオハナ」は床や壁からロケットストーブ、手洗いシンクまですべてが手作り。だからこその居心地のいい空間は、老若男女、県内外のたくさんの方に愛される理由となっています。

ビーガンでなくとも一度は足を運んでいただきたいお店です。


「キッチンオハナ」
住所:山梨県北杜市髙根町村山西割1140
TEL:0551-46-2177
http://www.k-ohana.net/

川のせせらぎを聞きながらデッキでいただくエビフライ?!「カフェ ピアニッシモ」


木々に囲まれ、鳥のさえずりと川のせせらぎを聞きながら、ウッドデッキでいただくアートでおいしいビーガン料理。心地よい風に都会の疲れが流されていくようなお気に入りのカフェです。

ここは酵素玄米やロースイーツが現在ほど流行る前から導入していた、実は最先端のお店。

テーブルに置かれた浄水のブルーソーラーウォーターの瓶や、イラスト入りのメニュー表までかわいくてほっこりします。


プレートの定番はこのエビフライ(もどき)。にんじんのフライがこんなにも美しくおいしいなんて、エビ泣かせです。

ボリューム満点で男性も大満足の量と味。

メインは車麩カツやたかきびを使った餃子、車麩の南蛮漬けなど、その日によって3種類から、ごはんは白米、玄米、酵素玄米から選べます。


自然に帰り、自然の恵みをいただけば元気になること間違いなし。

2階の「サロン・ド・ハーモニー」では、カフェの待ち時間などに整体やリフレクソロジーも受けられます。


「カフェ ピアニッシモ」
住所:山梨県北杜市長坂町白井沢4050−2
TEL:0551-32-7762
http://cafe-pianissimo.petit.cc/

八ヶ岳の湧水の天然氷でつくるふわふわかき氷「マナマハロ」


水のおいしい場所として、名水がこんこんと湧き出る北杜市。そんな八ヶ岳の天然氷を使ったかき氷を食べられるお店です。

マクロビオティックの指導者でもある永井邑なか先生監修で作られた、からだのことを考えたかき氷。

使用するのは、できる限りオーガニックの旬の果物と甜菜糖のみでつくった生の果物のソース。そして、豆乳を煮詰めて作った練乳、地産のオーガニック小豆を丁寧に煮た餡というこだわり。

小淵沢の道の駅のはす向かいにあるお店では、とれたての無農薬野菜や和菓子、お弁当なども販売しています。北杜市内、高根町のスーパーマーケット「ひまわり市場」でも食べることができます。

白砂糖不使用、甘味控えめ、オーガニック、無添加、手作りのかき氷。小さなお子様にも大人にも安心でうれしいおいしさです。

贅沢なまでのフレッシュフルーツのシロップのお味を堪能。


八ヶ岳の天然氷は甘く、頭が痛くなったり口の中がキーーンと痛くなったりしないことに驚きます。残念ながら今年のかき氷の提供は終わり、これからは担々麺やワッフル、おでんなどの秋冬メニューが登場します。

しかし、今週末9/17~18に開催される「わとわまつり」では、天気がよければ販売するそうですよ!


「マナマハロ」
住所:山梨県北杜市小淵沢町1560-1
TEL:090-1266-3927
http://cocina-minaka.com/manamahalo.html

ビーガンさん、ベジタリアンさんいらっしゃい!!のパン屋さん「桑の実」


マナマハロの向かい、小淵沢の道の駅の中にある「山のパン屋 桑の実」は、なんとビーガンに特化したパン屋さんなんです。


山梨県産小麦を使い、自家製天然酵母でじっくりと発酵。卵や乳製品・バターを使わないパンがずらりと並んでいます。種類の多さも圧巻。目移りしてしまう!


「HOKUTOベーカリーマップ」という、おいしいパン屋さんマップまである八ヶ岳界隈。動物性不使用でも負けないという自信のもとに、ビーガンに振り切った美味しいパンをぜひ買いにいってみてください!

動物性不使用×天然酵母×地産地消のパン屋さん、すてきです。

「動物性不使用」とインパクトのある旗が目印。

「山のパン屋 桑の実」
https://www.facebook.com/yama.kuwanomi/

ヤギとうウサギとオーナー夫婦に癒されるカフェ「cafe くじらぐも」


八ヶ岳のお隣、茅ヶ岳の中腹に位置する北杜市明野町は、ひまわり畑やハイジの村で有名なところ。

南アルプスや八ヶ岳を一望するこの明野町にあり、古民家カフェブームの先駆けでもあるのが「cafeくじらぐも」です。


古民家を改装し、自然や生き物との共生をテーマに地産の野菜を中心とした料理がいただけます。一部放し飼いの安全な飼料のみで育てられた卵や、放牧牛の乳などを使ったスイーツなども提供しています。


うわさがうわさを呼んで、都内から若いカップルやグループが押し掛ける人気のカフェ。

その人気はごはんやスイーツだけではありません。庭ではヤギたち、カフェではうさぎのくるみ君がお出迎えしてくれるんです。お願いすると抱っこもさせてもらえます。


人懐っこくてかわいい動物たちに癒されます。オーナーさんたちとの会話を愉しみながら、自然派のごはんやケーキをいただける和みカフェです。


「カフェくじらぐも」
住所:山梨県北杜市明野町上手3144
TEL:0551-25-4053
http://cafe-kujiragumo.com/

南アルプス鳳凰三山を眺めながらのんびりカフェタイム「おちゃのじかん」


こちらは明野町の反対側、韮崎市穴山町にあるお店「おちゃのじかん」。

国産小麦と自家製の果物からとる天然酵母でつくるパンやスイーツ、季節のお野菜をたっぷり味わえるビーガン料理は、体にやさしくしみわたります。


お庭では、オーナー手作りのブランコやツリーハウスで童心にかえって遊んだり、南アルプスの景色をぼーっと眺めるもよし。都会の疲れをリセットできる場所です。


ネルドリップで淹れてくれるオーガニックコーヒーも絶品ですよ。オーナー夫人が毎朝焼く美味しい天然酵母パンは早いもの勝ちですが、店頭で購入もできます。


「おちゃのじかん」
住所:山梨県韮崎市穴山町7063
TEL:0551-25-2321
https://www.facebook.com/ocyanojikan/

玄米ごはんでパンを!の先駆け「オーガニックカフェごぱん」


材料と作り方にとことんこだわるのは、みんなに心身元気でいてほしいから。

生産者がわかる材料のみで、水にもこだわり、動物性・乳製品・卵・砂糖不使用のマクロビオティックに則った穀菜食の料理とパンなどが提供するカフェ。

料理やパン、スイーツには甜菜糖やメープルシロップさえも使用していません。

日替わりの定食と一日6食限定の土鍋カレー、卵を使わないオムレツなどがいただけます。


マクロビオティック料理の大家である大森一慧先生の愛弟子、オーナー小山さんの熟練の調理技術から生み出される、心身が安定し活力の沸く料理。

ご主人が石窯で焼くパンをぜひ味わってみてくださいね。アレルギー、ハラール対応もしてくれます!


料理教室なども開催。パンは八ヶ岳倶楽部や各種イベントなどで出店販売をしています。


「オーガニックカフェ ごぱん」
住所:山梨県北杜市大泉町西井出8240-1677
TEL:0551-38-0372
http://www.gopan.jp/f_whats.html

チャンスは9月まで!夏限定、ここでしか食べられない山梨ビーガンスイーツ「水信玄餅」


30分で溶けちゃう幻のビーガンスイーツ「水信玄餅」。6月から9月の土日限定一日600個のみの販売です。9時のオープン前から長蛇の列、、、整理券で待ちます。

韮崎市内と、白州町の2か所のみでの販売です。待ってでも食べたい水信玄餅ってどれだけおいしいの?

0.01%の寒天のみで固めていて、ゼラチンなどの動物性材料は使っていないそう。


何よりも食感と口当たりとくちどけのバランスが絶妙。ひんやりつるんと口の中で溶けていく感触がたまりません。

あっという間になくなってしまって、また食べたいという気持ちにさせる麻薬的な食感です。一個300円、冷たい緑茶付きというコスパも人気の理由かも。百聞は一見にしかず、ぜひ9月中にいってみてくださいね。


ちなみに、売店内で生信玄餅の試食が山盛りなのも一石二鳥?!こちらもおいしいですよ。

金精軒ホームページ
http://kinseiken.co.jp/

イベント情報

9/17・18には小淵沢ウェルネスガーデンにて「わとわまつり」が開催されます。

”わとわ”とは、”和と輪”の意味。日本のへそである山梨・八ヶ岳から持続可能な世界を創造しようと、年2回開催されているオーガニックなイベントです。

ビーガン・オーガニックのお店やナチュラルなグッズが一堂に揃い、ステージではライブなども行われます。


「わとわまつり」
http://watowamatsuri.tumblr.com/

また、月一で開催されているオーガニックマーケットの「ワンダフルベジタブル(通称:ワンベジ)」にも、八ヶ岳のオーガニック野菜・フードを提供するお店が並びます。

9月はわとわまつりがあるためお休みですが、次は10/22(日)と11/19(日)に予定されていますので、こちらもチェックしてみてくださいね。


「ワンダフルベジタブル」
http://8organic.net/


いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した以外にも、八ヶ岳近辺にはビーガンのお店や天然酵母のパンやさんがまだまだあります。近隣の清里、野辺山、昇仙峡、増冨など、紅葉の名所や観光スポットもたくさん。

秋の行楽シーズンに向けて、おいしいベジごはん巡りができる八ヶ岳方面へ足を運ぶ企画をたててみませんか?


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


関連記事

  1. 4月前半の人気記事ダイジェスト
  2. おしゃれでベジタリアンフレンドリーな街、オーストラリア・メルボル…
  3. Vegewelの理念
  4. Vegewel Club 事前申込スタート【第1期10名限定・6…
  5. ベジじゃない私がVege&Fork Marketに行っ…
  6. マルシェがあなたを待っています!
  7. カフェではビーガンメニューも!BOTANIST(ボタニスト)初の…
  8. コンビニで手軽にマクロビオティック、森永マクロビ派ビスケットをイ…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP
})