インタビュー

インドで修行したオーナーが作る、野菜ベースの本格南インドカレー!Spice Box(スパイスボックス)【神田】≪前編≫

神田駅から徒歩5分ほどのところにあるカレー屋さん、「Spice Box(スパイスボックス)」。

2016年1月にオープンしたこちらのお店では、本場インドで修行したオーナー斗内暢明(とないのぶあき)さんが作る南インドの本格的なカレーが楽しめます。

カレールーは野菜のみで作られているので、ベジタリアン、ビーガンの中でも話題のカレーです。

今回は、斗内さんに、おすすめメニューやお店オープンの経緯、インドでの体験など、様々なお話を伺いました。

前編、中編、後編の3回にわたってお送りする今回のインタビュー。前編では、スパイスボックスおすすめのメニューについて、紹介していきます!

スパイスボックスの場所や詳細な情報はこちらから。

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

日本人も食べやすい。南インド、ケララのカレー。


スパイスボックスのカレーは、南インドカレー。斗内さんがカレーの修行で滞在した、ケララ州の味をベースにしたものです。

「ケララは、お米に合わせて作る料理が多く、カレーも日本人に合う味だと思います。スパイスボックスにはケララ出身の方も来てくれますが、『現地の味だね!』と喜んでくれますよ。」

ケララの味をそのままに、ちょっとリッチにしたカレー、と語る斗内さん。例えるなら、「みそ汁を豚汁にしている感じ」なんだそう。

お米は日本米を使用。大勢の人に楽しんでもらうため、日本人が親しんでいる日本米で勝負をしています。

「炊飯器は使わず、羽釜で炊いています。カレーライスは、半分がライス。ご飯にはこだわりたいと思いました。半分を占めるご飯をおろそかにすると、感動も半分になってしまうので(笑)。」

野菜ベースのルーで、ベジのお客様も多く訪れる。


スパイスボックスには、ベジタリアンのお客様も多く訪れます。

「サラダのソースが「アンチョビソース」なのですが、それを「なし」とオーダーいただく方は、ベジタリアンの方が多いです。1日3~5人は来ていただいていると思います。」

外国人のお客様もコンスタントに訪れ、その中にはインド人も多いそう。リピート率も高く、多くの方にカレーの味が支持されているのがわかりますね。

おすすめは、「野菜とダルのカレー」!


スパイスボックスのカレーは、基本的に素材とスパイスと塩、お水で作るシンプルなもの。砂糖はほとんど使っていません。

「素材の味をしっかりと引き出せば、シンプルな調味料でも食べて満足できるものを作ることができます。」

カレーのメニューは全部で5種類。一つは日替わりで、後は固定のメニューです。ベースとなるカレーは、全て野菜のみで作った「ベジ仕様」。

「ベジのカレーをベースに、チキンカレーなど、5種類のカレーを展開しています。インドで修行中に多くのメニューを習いましたが、野菜と肉のバランスを考えた時に、ベジメニューが自然と選択肢に入ってきました。野菜だけのカレールーも十分美味しいですよ。」

一番のおすすめは、「野菜とダルのカレー」。チキンカレーに次ぐ人気のメニューです。キレイでSNS映えする見た目は、女性のお客様からの人気も高いそう。また、男性のお客様からのオーダーが多いのも特徴です。

「実は、オーダーが入るかどうか、一番自信がなかったのが野菜とダルのカレーだったんです。しかし、結果はかなり好評で、売り切れてしまう日もあるほど。リピーターの方でも、野菜とダルのカレーしか頼まない方も多いんです。男性のお客様も本当によくオーダーしてくださいます。」

野菜のカレーといいつつ、ボリュームは満点。量も食べられ、しかもヘルシー。

健康志向の人が増えている中で、しっかりと男性の心も掴んだのが野菜とダルのカレーです。


一番人気のチキンカレーも、ボリューム満点。しかも、ベースのカレーはベジなので、お肉メニューではあるものの、ヘルシーにいただけるのが嬉しいところですね!

カレーはテイクアウトも可能。単品で690円とリーズナブルです。ちなみに、毎週水曜日はご飯が十五穀米で提供されます。

「女性客が多い水曜日を十五穀米の日にしてみました。評判は上々です。わざわざそこにめがけて来店してくださるお客様も多いですよ。」

水曜日のお昼は、女性のお客様を中心に混雑が予想されます。興味がある方は、できるだけ早い時間に行くのがおすすめ!

ヘルシーな「ベジファースト」でコスパ最強のこだわりサラダを。


「スパイスボックスでは、一番最初にサラダを出しています。『ベジファースト』ですね。サラダを食べている間にカレーを楽しみに待っていていただきたいので、サラダの内容にもこだわりを持っています。」

「ベジファースト」とは、食事の最初に野菜類を食べること。血糖値の急激な上昇を抑えることができ、健康への効果が期待できます。満腹感も得やすく、食べ過ぎ防止にもつながりますよ。

サラダは、「ケララチキン」「スパイシーポテトサラダ」「ポテトサラダ」の3種類から選ぶことができます。

アンチョビソースがかかっていますが、ベジタリアン、ビーガンの方は「ナシ」でオーダーも可能。

スタッフが食べたのは、「スパイシーポテトサラダ」。確かに、手作りで優しい味!アンチョビソースがポテトに良く合い、さらに食欲が出てきます。

ポテトサラダ好きには是非食べて欲しい味です。カレーを楽しみに、美味しいサラダをゆっくりと。ワクワクが高まりますね。

ホエイで作る自家製ラッシーもおすすめ。


ランチにはラッシーもついてきます。こちらも自家製ヨーグルトから作った、こだわりのもの。

「基本的には、栄養価が高い「ホエイ」を使って作っています。こだわって手作りをしているので、乳製品が食べられるお客様は是非飲んでみてください!」

こちらも、ギュッとコクが詰まった、手作りならではの濃厚な味。お昼に飲むとパワーチャージできそうです!

夜はお酒と一緒に南インド料理を楽しもう!


昼はランチのお客様で賑わうスパイスボックスですが、夜はお酒を飲める南インド料理レストランとして、また違った賑わいを見せています。

「ランチに来てくださった近隣の会社員の方が、夜に予約を取って来てくださることも多くなってきました。お酒を飲みながら楽しめるメニューも揃えているので、そちらも是非楽しんでいただきたいです。」


おすすめは「ケララポロタ」。ナンをクロワッサンのように層にして焼き上げた、手の込んだ一品です。ケララ州の小麦を使用しており、こちらも本場の味。他ではあまりお目にかかれないメニューです。

「インドで初めてポロタを食べた時に、衝撃を受けました。自分がお店をオープンする時にはメニューに入れたい、と思っていました。普通のナンに比べ、手間は4倍。でも、美味しさも間違いなしです!」

他にもビリヤニやプレーンプラオなど、カレーと楽しめるご飯の種類も様々。色々なカレーを少しずつ楽しめる「ミールス」を頼んで、みんなで組み合わせを楽しみながらお酒を飲むのもおすすめです。

≪中編≫へ続く…
次回は、斗内さんが修行に行ったインドについて。お楽しみに!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

店舗情報

スパイスボックスの場所や詳細な情報はこちらから。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

関連記事

  1. 忙しい人の健康維持、食でお手伝いします!slowfood…
  2. 好きなことをやりたい!と思って始めたマクロビオティックのお店。カ…
  3. 身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happi…
  4. これまでの常識を覆す、他にはないマクロビオティック料理を。ボジュ…
  5. お散歩ついでに朝食、スイーツを。SASAYA CAFE(ささやカ…
  6. クシ マクロビオティックスクール パトリシオさん×宮里未央さんイ…
  7. マクロビ・ベジではなく、なぜ「ビューティーフード」として伝えるの…
  8. 世界が身近になるベジタリアン・ビーガン料理がたくさん!地球を旅す…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP