インタビュー

インドの飲食店は「ベジ」がベース!Spice Box(スパイスボックス)【神田】≪中編≫

本場インドで学んだ南インドカレーが楽しめる、神田の「Spice Box(スパイスボックス)」。

全てのカレーメニューのベースとなるルーは、野菜のみで作られています。ベジでもノンベジでも楽しめる本格的なカレーは、ベジタリアン、ビーガンから、近隣のビジネスマンまで、幅広い人から支持される味!

オーナーの斗内さんに様々なお話をお伺いしている今回のインタビュー。

中編は、斗内さんがカレー修行に行ったインドについて紹介していきます!

≪前編≫インドで修行したオーナーが作る、野菜ベースの本格南インドカレー!Spice Box(スパイスボックス)

スパイスボックスの場所や詳細な情報はこちらから。

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

カレーのお店をやりたくてインド修行に。


カレーのお店をオープンしたい!という強い想いがあり、カレーを学ぶ目的で、インドへ旅立ったという斗内さん。

「学生時代のアルバイトはフレンチレストラン。就職先はデザートメーカーと、以前の仕事も飲食関係でした。デザートメーカーでは、企画開発営業を12年経験し、インドに行ったのはその後です。」

自身で飲食店をやりたい、という気持ちが募る中で、日本でビジネスチャンスがあるメニューを考えた時に、カレーだった、という斗内さん。どうせやるなら本格的なものを、と単身でインドへ向かいます。

「インドでは、半年間みっちり料理の勉強をしていました。朝から昼まではインドの五つ星ホテルで働き、その後料理の専門学校へ。学校が終わったらまたホテルに戻り、23時頃まで仕事をしていました。」

斗内さんは、それまでインド旅行をしたことも、バックパックで一人旅をしたことも一切なかったそう。カレーを学びたい一心で、知り合いもいない、言葉も通じないインドでの生活を決めたその強い想いには脱帽です!

「ちなみに、修行をしていた当時は、すでに妻も子供もいて、さらに妻のお腹にも二人目の子供が宿っていました。本来なら私がいなくては大変なタイミングですが、インドへ行くタイミングもこの時だと思ったんです。想いを理解して、インドに行かせてくれた妻には、本当に感謝しています。」

「ベジ」「ノンベジ」が一目でわかるインドの飲食店。


インドの飲食店には日本とは少し違った特徴があります。

「全部のお店に、ベジか、ノンベジ、どちらかが記載されています。インドでは、基本はベジ。ノンベジのお店は、野菜の他に、お肉など動物性の食材もあるよ、という感じです。」

ちなみに、インドでは、ベジでも乳製品は食べる人が多いそう。乳製品を食べるベジタリアンは、「ラクト・ベジタリアン」と言われます。

働くこと=生きること。シンプルなインド人。


「インド人はよく働きます。そして、仕事の内容がどんなものでも、文句言わない人が多いです。日本では、仕事でも色々な選択肢がありますが、インドはほとんど選択の余地がない。それゆえ、生き方もとてもシンプルなように思います。」

インドでは、働くこと=生きること。そして、仕事と家族、宗教が、とても密接に関わっています。その3つを大切にして生きるインド人達は、斗内さんの目から見て、とてもシンプルで優しい人達だったそうです。

主食が野菜?インド人は食べることが大好き!


仕事、家族、宗教を重んじるインド人に、もう一つ欠かせないもの。それが、食べることです。

「インド人は、食べることが大好きです。食べ過ぎてお腹が出ている人も、実は多いんですよ(笑)ただ、とにかく野菜好きが多いです。野菜しか食べない、という人も珍しくありません。 インド人からすると、日本人が白米を毎日食べるような感覚なのかもしれません。」

野菜が大好きで、シンプルなインドの人達。また彼らに会いにインドに行ってみたいですか?という質問に、斗内さんは。

「修行に行っていた先に、御礼を伝えに行きたいと思っています。今度は家族も一緒に!」

斗内さんが滞在していた南インドは、どことなく、昔の日本、古き良き昭和の雰囲気をまとったような、温かい人が多かったそう。

スパイスボックスのカレーには、斗内さんがインドで学んだ味だけではなく、斗内さんのインドへの愛もたっぷり詰まっています。

≪後編≫へ続く…
次回は、斗内さんの、お店やカレーに対する想いについて。お楽しみに!

≪前編≫インドで修行したオーナーが作る、野菜ベースの本格南インドカレー!Spice Box(スパイスボックス)


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

店舗情報

スパイスボックスの場所や詳細な情報はこちらから。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

関連記事

  1. 世界の食文化を受け入れられる観光地へ!台東区の「食のバリアフリー…
  2. 100年以上続く伝統のビーガン和菓子!草だんごの「高木屋老舗」【…
  3. 私達は食べ物でできている。地元の方に食事を見直すきっかけを。駒沢…
  4. マクロビ・ベジではなく、なぜ「ビューティーフード」として伝えるの…
  5. 「演劇×食」の空間一体型ライブ!”演劇ごはん”で楽しいベジごはん…
  6. New! ファッショナブルなカフェで癒しのビーガンフード【LIS…
  7. 世界中の人の想い出に残るカフェでありたい。地球を旅するCAFE …
  8. ハラールからビーガンへの「原点回帰」がターニングポイントに。侍ラ…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP