インタビュー

天然菌を使ったオリジナルの発酵商品や、日本全国から集まる自然栽培の野菜達。ナチュラル・ハーモニー銀座店【銀座】【Vegewel特典】

昨日紹介した野菜料理の「レストラン日水土(ヒミズツチ)」の1階・2階が「ナチュラル・ハーモニー銀座店」。

日本全国の農家から集めた野菜のほとんどが、自然栽培・有機栽培。他にも原材料からこだわった、オリジナルの発酵商品や生活雑貨など、安心・安全な商品を数多く取り揃えています。

今回は、ナチュラル・ハーモニー銀座店マネージャーの妹尾祐佳(せのおゆか)さんにインタビュー。時代に流されず、常に良いものだけを追い求める、実直な想いに迫りました!

3階の「レストラン日水土」の記事はこちら

レストラン日水土の場所や詳細な情報はこちら

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

常連さん待望のリニューアル。流行りに乗らず、変わらずに。


2017年8月にリニューアルした、ナチュラル・ハーモニー銀座店。オープン初日には約70人の行列ができ、話題になりました。お店の場所は変わっても、想いやポリシーは以前と全く変わりません。

「リニューアル後、お店が話題になっている現状を見て、『今はみんな健康に注目しているんだな』と実感がわきました。

しかし、一時的な流行りに流されて産地にたくさん発注してしまうと、負担がかかって産地が潰されてしまいます。

「流行り」とうまく付き合いながら、今までと変わらず、お店を続けていこうと思っています。常連のお客様には、半年お待たせしました!」


「日水土」の記事でも紹介しましたが、ナチュラル・ハーモニーの建物は、主に自然素材を使った身体に優しい造り。1階・2階の壁も、スタッフの皆さんで塗装しており、何とも味があります。

「アレルギーがある方など、建物の素材にも敏感なお客様が多いので、自然派のプロの工務店さんにお願いしています。

また、スタッフで壁塗りをするなど、人の手を加えることで、お店に愛情を込めています。

お店を建てる時はいつも同じです。そこは絶対に手を抜かないのが、社長のこだわりなんです。」

たとえ外からは見えない部分のこだわりでも、それは必ず何かの形でにじみでてくるもの。店内は、柔らかく温かい雰囲気です。安心してゆっくりお買い物を楽しめますよ。

オリジナル商品も多数!発酵食品は天然菌を使用するこだわり。


店内は、所狭しと様々な商品が!まず目に入ったのが、わらに包まれた納豆!

「『豆うまか』は、人気が高く、常に安定して売れている商品です。わらに納豆菌がついており、それで発酵しているので、味は抜群です。

もともとは冬がシーズンの商品でしたが、人気が高いのでオールシーズン作ることになりました。」

「豆うまか」は豆の品質にこだわった、ナチュラル・ハーモニーオリジナルの商品。わらについている納豆菌は、人工的なものではなく、もともとわらについている「天然菌」です。まさに自然食品!


ナチュラル・ハーモニーオリジナルの発酵食品は、全て天然菌を使ったもの。原材料も自然栽培のものを厳選しています。

「原材料にはかなりこだわっており、それを受け入れてくれる取引先さんに製造を依頼しています。

もともと自然栽培の食材を扱っているところにお願いするケースが多いですが、それでも天然菌を使えるところはまれ。

天然菌を使った商品を作るために、発酵樽をまるまる一つ、ナチュラル・ハーモニーのために空けてもらわなければいけないんです。

こちらの志を理解していただけるところを見つけるのはなかなか大変です。」

苦労は多いものの、ナチュラル・ハーモニーの想いに共感して、自社で天然菌をとるようになった取引先もいるんですよ、と妹尾さん。

「ナチュラル・ハーモニーの商品を離れても、蔵が天然菌の製品を繋いでいってくれる土台ができつつあります。」

ナチュラル・ハーモニーの想いは、少しずつ、確実に広がりを見せています。

こだわりの野菜は日本全国から!お肉や卵も厳選しています。


オリジナル商品も豊富なナチュラル・ハーモニーですが、もちろん野菜も豊富!こちらも厳選したものを置いてあります。その多くは、自然栽培・有機栽培。


「契約農家さんは、北から南まで、日本全国で増えていますが、自然栽培に取り組む農家さんはまだまだ少なく、仲間を探そうとしても難しい場合があります。

自然栽培への取り組みは大変なこともあり、悩みを抱えている農家さんも多いんです。

ナチュラル・ハーモニーが自然栽培の野菜を集めて販売することで、『都内のお店でこれだけ野菜のラインナップが揃えられるなら、自然栽培にも未来がある!』という希望がわきます。

店頭に並べることで知名度も上がります。店頭展開は、農家さんのモチベーションにも繋がっているんです。」


ナチュラル・ハーモニーでは、店頭販売の他に、宅配サービスも行っています。

「宅配は、店頭と比べて内容をかなり絞っています。自然栽培の作物しかラインナップに組み込まないので、自然のリアルを知ることができる内容です。

収穫が厳しく偏りがある時も、そのままそれが反映される。厳しい宅配でもありますね。とはいえ、今は契約農家さんも増え、野菜の種類自体は増えてきています。

昔からの常連さんの中には、店頭にお買い物に来つつ、宅配も利用していただいている方もいらっしゃいます。」


こちらの冷蔵庫は、元はお花屋さんで使う冷蔵庫。お花を新鮮なまま保存できる冷蔵庫は、野菜の保管にも使えます。


ぬるっぱ!珍しい名前ですが、これは「おかわかめ」。ナチュラル・ハーモニーでは、おかわかめは「ぬるっぱ」で浸透しているそうです。


野菜の他に、お肉も販売しています。こちらもこだわりの農園さんのもの。

「豚肉は放牧のもの。できるだけ生きている間の暮らしを大切にし、動物の尊厳に重きを置いている農園さんのものです。豚の出産も自分達の農園で行っており、これはかなりレアなケースです。」


卵も厳選したものを。質だけではなく、その過程にもこだわりを持って食材をチョイスしています。

お客様との対話から知るニーズ。対話を通して「生き方」を提案していきたい。


ナチュラル・ハーモニーでは、お客様との対話を大切に接客をしています。

「お客様との距離が近くなり、何を探し、何に困っているのかお話を聞けるようになることが大切だと思っています。そこからお客様のニーズもわかってきます。

また、お客様によって求めているものは違います。単純に美味しいものを求めているのか、自然栽培のものを求めているのか。同じ商品でも色んな切り口でご紹介できなければなりません。

もちろん、情報は正しいものを。それを続けることにより、お客様にお店を信頼していただくんです。」

これは、「商品だけではなく、生き方を伝えていきたい」という社長の方針。ストレスをためずに生きていくために、食で何ができるのか。直接お客様と話すことで、見えてくることはたくさんあります。

毎日の生活で、誰でも疲れはたまります。無傷では生きていけません。そんな中、食生活でその疲れを身体から排出できるように。

食材や商品の提案を通して、ナチュラル・ハーモニーはそんな想いをお客様に伝えているのです。


2020年にはオリンピックが開催される東京。恐らく、自然栽培や有機栽培の野菜への注目はピークを迎えることになるでしょう。

でも、そこに惑わされず、あくまで着実に、食の大切さを伝えていく。ナチュラル・ハーモニーは、時代に流されず、常に変わらずそこにあります!

ナチュラル・ハーモニーは現在都内で3店舗を展開しています!

ナチュラル・ハーモニー下馬本店
1991年オープンのナチュラル・ハーモニー第一号店。東急東横線「学芸大学駅」より徒歩8分。
https://naturalharmony.co.jp/shimouma/simouma.png

ナチュラル&ハーモニック プランツ
「衣・食・住・遊・学」でのナチュラルライフスタイルを提案する総合ショッピングモール。レストランや雑貨、食品のショップなど、様々なお店が集まっています!横浜市営地下鉄「センター北駅」より徒歩1分。
http://www.nh-plants.com/index.php

Vegewel特典

ナチュラル・ハーモニーで商品をお買い上げいただく際、「Vegewelを見た」とお伝えいただくと、旬の青果をプレゼント!この機会に是非ナチュラル・ハーモニーをご利用ください! ※期間:2017年11月末日まで


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

関連記事

  1. お風呂屋さんの前(フロマエ)で営業中!From a &…
  2. 罪悪感ゼロ!ハイセンスなプレゼントにヘルシーなブリスボールはいか…
  3. こまきしょくどう【精進料理・秋葉原】 後編 〜食から文化と産業を…
  4. どうして小川町でフェスなのか?代表、小原壮太郎さんインタビュー。…
  5. 【本道佳子さんインタビュー】食を通して世界を平和に!野菜料理の素…
  6. マクロビオティックとの出会いと想い。L’atelie…
  7. みんなをワクワクさせたい!美味しい料理を楽しい気持ちで。Alas…
  8. ハラール・ベジ・ビーガン、誰もが一緒に楽しめる!池袋で27年続く…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP
})