インタビュー

【Vegewel特典あり!】酒屋の三代目オーナーと、自然食の出会い。みかわや【目白】≪後編≫

酒屋の三代目が始めた自然食レストラン、目白の「みかわや」。

ベジタリアン・ビーガン対応も可能なこちらのお店は、厳選されたお野菜たっぷりのお食事と、酒屋さんセレクトの美味しいお酒を同時に楽しめる、とっても魅力的なお店です。

オーナーの小宮さんへのインタビュー後編では、小宮さんが自然食に興味をもったきっかけや、レストランオープンまでの経緯について紹介していきます。

Vegewelユーザーだけの特典もあるので、是非最後までお読みください!

≪前編≫酒屋さんが始めた、お酒も飲めてビーガン料理も楽しめる自然食レストラン!みかわや

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

酒屋さんが自然食レストランを。そのきっかけ。


祖父の代から続く酒屋さんの息子として生まれた小宮さん。自然食に興味をもったきっかけは?

「最初のきっかけは、漫画です。食をテーマにした人気漫画のワンシーンで、丹波の黒豆が登場するシーンがあったんです。一見腐っているように見える黒い豆が実はとても美味しいものだった、というお話なんですが、『そんなに美味しいのかな?』と思い、お店に買いに行ったんです。確かに、普通の枝豆とは明らかに味が違いました。」

小宮さんが丹波の黒豆を購入したお店が、高田馬場にあった自然食のお店。これが自然食との出会いだったそう。

「お店にある様々な食材を食べ、有機のものって全然違うんだ、と実感しました。そのお店にはかなり通いつめ、その後店員として働くまでに。その頃から、いつか自分で自然食のレストランをやってみたい、と漠然と考えるようになりました。」

その後、酒屋の経営にも携わるようになる頃には、店内で少しずつ自然食の販売も始めていきました。二代目のお父様、お母様も店内で自然食を販売するようになり、「食べてみると美味しいね」と自然食の魅力を理解してくれるように。

ちなみに、小宮さんの奥様との出会いはこの高田馬場のお店!一緒に働くうちに、いつか自然食のお店をオープンさせるという夢を一緒に共有していくようになったそうです。

「野菜の魅力を存分に発揮できるような自然食のレストランをやりたい、と思い今のお店を作りました。自分はお肉もお魚も食べますが、野菜だけで美味しいメニューを作れたら最強だな、と思っています!」

有名店「ロータスフラワーズワン」での修行。



小宮さんは、自然食レストランをオープンするという目標のために、いくつかの飲食店で修行を重ねました。その中の一店が、以前Vegewel Styleでも取材させていただいた有名ビーガンレストラン「ロータスフラワーズワン」。

「和食屋さんで長く修行を積み、その後洋食のお店で修行しながら、夜はロータスフラワーズワンでも修行をしていた時期があります。どうやって野菜や雑穀を使っているのか、野菜だけでどのように料理のコクを出すのか。様々なことを学びました。

ここをオープンした時には大平シェフも訪れてくれました。ロータスフラワーズワンで常連さんだったお客様が、みかわやに足を運んでくれることもあり、ありがたいです。」

ロータスフラワーズワンを始め、修行先で学んだことが、今のメニューの中に生かされているという小宮さん。様々な有名店の味に、小宮さんのオリジナリティが加わった味は、少しずつ、確実に、お客様に浸透していっています。

常時50種類以上!お食事と一緒に、お酒も楽しんでほしい。


もともと酒屋さんであるみかわやには、たくさんのお酒が常備されています。その数、常時50種類以上。

「自然食を楽しみたい方はもちろんですが、やはり酒屋なので、お酒好きな方にももっと来てもらえると嬉しいな、と思っています。お酒をもっと売っていきたいなと。」

小宮さんは、おすすめしたいお酒をレストランのお客様にも積極的に紹介しています。そのお酒を気に入り、後日買いに来てくれるお客様も多いそう。レストラン併設の酒屋さんならではのスタイルです!

「酒屋だけやっていると、お店にあるお酒を全部お試しいただくことは難しいですが、レストランがあれば別。食事と一緒に楽しんでいただくことができるので、納得のいくお買い物ができると思います。」

前編で紹介した「抜栓料」システムはとてもリーズナブル。また、お酒は全て、飲んでおいしい温度で管理されているので、一番美味しい状態でいただけます。

レストランが閉まっている、いわゆる「アイドルタイム」の時間帯もショップは営業しており、今後はその時間を利用してテイスティングを実施することも検討中なんだそう。

こちらも是非実施してほしい!期待しています!

季節を感じる家庭料理を色んな方に届けたい。


まだまだ暑い日が続きますが、夏もピークを過ぎ、少しずつ秋の気配も感じてきました。

みかわやでは、秋にはストウブを使ったきのこの炊き込みご飯が登場します。今から待ち遠しい!

「料理は可能な限り、自家製のものをお出ししています。お酒も有機のものを取り揃えており、ビーガンの方も楽しめるメニューを揃えています。今後は、地元のお客様はそのままに、少しずつ裾野を広げ、遠方のお客様にも利用していただければと思っています。

最近は、近くのホテルに滞在している外国人や、近くの病院に通っているお年寄りの方など、新たなお客様が増えてきています。どなたでも安心して食べることができるメニューを、今後も提供していきたいです。」

安心のメニューを、安心なお酒と一緒に。お食事メインでも、1軒飲んだ後にもう少し飲みたいな、という時でも、様々なシーンで利用できるみかわや。美味しいご飯とお酒に、心がほっこりすること間違いなしです!

Vegewel特典

「Vegewelを見た」で、ドリンク一杯サービス!ソフトドリンクはもちろん、何とお酒もOKです。
※対象のメニューは、お店でご確認ください。
※期間は2017年10月15日まで

是非この機会に「みかわや」へ!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

みかわやの場所や詳細な情報はこちら

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

関連記事

  1. 食だけではなく、ヘルシーなライフスタイルの提案を。TERRA F…
  2. ハラール・ベジタリアンカフェ以外にも食の取組みを。セカイカフェ(…
  3. 一度は食べたい絶品インドカレー!SASAYA CAFE(ささやカ…
  4. マクロビ・ベジではなく、なぜ「ビューティーフード」として伝えるの…
  5. 「人に聞く」のではなく「自分に効く」身体作り。治療家の観点から思…
  6. 他の誰かではない、私が”自分自身”でビューティフードを伝える理由…
  7. vegebon=野菜をたくさん召し上がれ!厳選野菜をたっぷり食べ…
  8. 真っ白なオムレツ?アスリートメニューにグルテンフリーメニューも斬…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP