インタビュー

ヘルシースムージーブームの先駆け!marugo deli ebisu(マルゴデリ恵比寿)≪前編≫

2011年5月にオープン、今年7年目を迎えた「marugo deli ebisu(マルゴデリ恵比寿)」は、岡山県から始まったジュース屋さん。

こだわりの果物や野菜を使ったフレッシュでヘルシーなスムージーをメインに、身体に優しいメニューを取り揃えたこちらのお店は、言わば今のスムージーブームの先駆け的なお店です。

今回は、マルゴデリ恵比寿のオーナー、橋本和美(はしもとかずみ)さんに、マルゴデリをオープンするに至った経緯や、お店や食に対する想い、メニューについてなど、様々なお話を伺いました!

前編、中編、後編の3回にわたってお送りする今回のインタビュー。前編は、店内の雰囲気とおすすめメニューについて紹介していきます!

マルゴデリ恵比寿の場所や詳細な情報はこちらから。

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

お散歩ついでに気軽に立ち寄れる。


マルゴデリは、海外の雰囲気をまとったおしゃれな外観。

取材の日はとても良い天気で、何だかハワイにでも来たような気分に!この雰囲気もあってか、お客様の4割は外国人なんだとか。

平日は近隣の方がひっきりなしに訪れます。土日は雑誌などでお店を知った人達も加わり、さらなる賑わいに。


一見女性が多いようにも思えるマルゴデリですが、取材の日に多く見られたのが、男性お1人の方。

皆さん慣れた様子でスムージーをテイクアウトされていました。マルゴデリはペットの同伴もOKなので、犬の散歩の途中に立ち寄る人も。

晴れた日はスムージーを買った飼い主さんが、外のベンチで犬と一緒に一休みする光景も見られ、なんともホッコリ。ヘルシーなスムージーは、お散歩途中の一杯に最適なのです。

「気温が上がり、暖かくなってくると、ドアは開け放しておきます。皆さん是非お気軽にお立ち寄りください。」と、橋本さん。

ひょうたんスピーカーにヘンプ素材の壁。


おしゃれな外観そのままに、店内も素敵なこだわりが沢山。

天井からつるされているのは、何故かひょうたん。よく見ると、何とスピーカー!


壁の素材はヘンプ(大麻)。ヘンプは麻の一種で、吸水率が良く、抗菌、紫外線防止効果など、身体に優しい効果が多い自然素材です。

また、農薬や化学肥料を必要としないヘンプは、繊維、食品、紙、薬品、建材と、世界の環境破壊を食い止める優れた素材です。

隣のセレクトショップも要チェック!


マルゴデリの隣にあるセレクトショップ「juzu」は、橋本さんのご主人が経営するお店。

こちらのお店では、上質なデニムや、ヘンプ素材のオリジナルブランド「GOHEMP」を取り扱っています。

実は橋本さんとマルゴデリの出会いは、デニムがきっかけ。このお話は、中編で詳しく!

素材本来の味を活かしたスムージー。


マルゴデリの看板メニュー、スムージー。野菜がベースのものから、スーパーフードが入ったものまで、ラインナップがとても豊富。

一番人気は?

「グリーン系のスムージーが一番よく出ています。特に、「ヘンプキングミックス(税込850円)」は人気です。栄養たっぷりのヘンプシードに小松菜、バナナ、アボカドなどをミックスしています。※時期により、小松菜とケールを使いわけています。」


取材時にいただいたスムージーは、「オレンジミックス(税込620円)」。

オレンジを始めとした素材の味をしっかりと感じることができる一方、バナナの優しい甘さのおかげでとても飲みやすく、マイルドな口当たりです。

マルゴデリのスムージーは、一部粗糖を使うこともありますが、ほとんどがデーツなど自然のもので甘味を取っています。

ちなみに完熟バナナが手に入る時期は、他の甘味は使わないとのこと。できるだけ自然の食材を遣いながら、しっかりとした甘味を感じることができるのは嬉しいですね。

「スムージーは、最初は牛乳をベースにしていたんですが、ビーガンのニーズが増えてきたため、今は豆乳がメインです。」

スムージーは、ほぼ全てのものがビーガン対応。お客様のニーズに応えての結果ということで、世のヘルシー志向が反映された結果と言えるでしょう。

見た目にも美しく、身体に優しいスムージーボウル。


写真の「ロースピルリナスムージーボウル(税込1,500円)」もいただきました。

スムージーに乗っているグラノーラがとても美味しい!グラノーラやクコの実があることで、スムージーながらとても食べごたえのあるメニューになっています。

彩りも良く、見ているだけでもテンションがあがりますね!

テイクアウトも可!その他のおすすめメニュー。


マルゴデリでは、スムージーやドリンクメニューの他に、スイーツや玄米おにぎり、ハンバーガーなど、様々なメニューを展開しています。

「玄米おにぎりは、常連さんからとても喜ばれています。玄米は、家で炊くのは時間がかかるし、美味しく炊くのも大変ですよね。是非うちのお店で美味しい玄米を体験してほしいです。」

もともとはジュース屋さんとしてスタートしたマルゴデリ。しかし、今ではジュースやスムージーだけではなく、様々なメニューを楽しめるようになりました。

「今はまだ難しいですが、いずれはもう少しレストランぽいお食事ができるお店をやってみたいな、と思います!お惣菜をもう少し増やして、デリのようなこともやってみたいですね。」

橋本さんのアイデアは、まだまだ尽きることはありません。今後の新たなメニュー誕生にも期待ですね!

≪中編≫へ続く…
次回は、橋本さんとマルゴデリの出会いについて。お楽しみに!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

マルゴデリ恵比寿の場所や詳細な情報はこちらから。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

関連記事

  1. 世界中の人の想い出に残るカフェでありたい。地球を旅するCAFE …
  2. 新宿の喧騒を離れてワインと自然食。slowfood&w…
  3. 世界のビールに「アカ族」のコーヒー。飲み物もワールドワイドに!地…
  4. これ、野菜を使ったお寿司です!ケーキのようなVEGESUSHI(…
  5. 世界が身近になるベジタリアン・ビーガン料理がたくさん!地球を旅す…
  6. 好きなビーガンデリを、食べたい分だけ食べられる!サイラム大倉山本…
  7. 身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happi…
  8. オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のか…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP
})