飲食店取材

【埼玉ベジ情報 第二弾 ! 】 2019年、ラグビーのワールドカップが開催される熊谷!開発が進む熱いエリアで見つけたローフード&ビューティーフード専門店『 Raw Souk (ロースーク)』【熊谷】

今までに見たこともないようなおしゃれな空間が熊谷に!

その名も 「NEWLAND」。その中に、ローフード&ビューティーフード専門の店「Raw Souk(ロースーク)」があります。

美味しいだけじゃなく、国内外から厳選した安心安全な原材料を使った、カラダが喜ぶドリンクやフード、スイーツを提供しているこちらのお店。

都内でもなかなか見つからないローフードのお店が埼玉に!

しっかりとした信念のもと、お店をオープンしたオーナー原嶋さんのお話も伺いました。

Raw Soukの場所や詳細な情報はこちら

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

Raw Soukはローフードを売る小さな市場!


ここNEWLANDは元々はクレーンの教習所。

その跡地を利用したちょっと変わったエリアです。

大きな倉庫がドーンと立っていて、ここは何?と、どなたでも思うのではないでしょうか。

でも、なんだかおしゃれな香りがしているのです。

倉庫の中に入ると、巨大なクレーンの教習所だった事がわかるような鉄柱が巡っています。そして、金属の硬いものと相反するかわいらしいお店が中に。

第3日曜日のマーケット。数々のお店が所狭しと並び、地元や遠方から来るお客様で賑わっています。

小物・お菓子・有機野菜・パン・コーヒー ・お花屋さん等々、見て回るのにもとても楽しいお店が出店。


その時々で出店するお店の内容が変わるので、いつ来ても新鮮。しかも倉庫の中なので雨もへっちゃら。

ライターが行った日もあいにくの雨でしたが、沢山のお客様がいらしてました。

その中にこのRaw Soukがあります。


このかわいい扉を開けると、5・6坪のスペースに大きなカウンターと、日ごろあまり目にしないような海外からの食材などが並んでいます。

まずは、お食事のご紹介!


はじめにドリンク。

ドリンクでは、自家製のスムージーやローアーモンドミルク、オルチャータ(タイガーナッツミルク)が人気。

コールドプレスジュース・ナッツミルク・コンブチャ(ボトルタイプ)は、ボトル持参で100円OFFですよ。

スムージーは、新鮮な野菜とナッツ・フルーツで作られており、幸せ〜を感じます。可愛いボトル入り。

毎週金曜日はスムージー10%OFF。寒くなって来たので、スムージーのほか、ホットショコラ系メニューも対象となっています。

そして、見た目にもきれいで栄養満点の、ビーガンランチ!


見てください、このカラフルな色!ビーガンコースメニューの、酵素玄米スペシャルプレートです。

このボリュームに、コンブチャ・スープ・デザート・有機ルイボスティーがセットになっていて、お得感があります!

他にも色々なビーガンメニューが有り、迷う事間違いなしの嬉しさです。

フードメニューはこのようなラインナップになっています。ビーガンコースは前日までの完全予約制です。お休みの日にゆったりとブランチなんていかがでしょう。

Raw Soukではイートインも、テイクアウトもOK!電話やLINEでのオーダー可能ですので取りに行く時間を伝えれば、希望の時間にピックアップ可能。

ビーガンランチの提供は、金・土・日・月曜日の11:00〜15:00です(テイクアウトも含む)。※コースメニューはイートインのみの提供です。

やっぱりスイーツは心の友!やめられませんよね。


自家製ロースイーツは罪悪感無く食べられて最高です(フードのお写真はRawSoukさんからお借りしました)。

予約をすればローフードの製法で作るケーキやタルトも、ホールサイズを購入できます。

クリスマスシーズンは、クリスマスバージョンのケーキがオーダー可能!お店にお問い合わせください。


オーガニック海藻。アイルランドの海藻を見つけました。日本には、まだそんなに入って来ていないようです。なかなか興味深い食材にわくわくしてしまいます。¥1,200(税抜)


ドライフルーツやナッツ類はグラムで選べます。大袋の方が断然お得!


蜂蜜やアガベロップも量り売りをしてくれます。なんと原嶋さんのご実家が養蜂家だそうです。

アガベシロップ 150g ¥640 ローハニー 150g ¥1,150 (写真手前が150gのアガベシロップになります)。


調理場には可愛らしいビン類や調味料が並んでいます。


「このプレス機で主人が作るコールドプレスジュースは最高においしいんです♡」と原嶋さん。

コールドプレスジュースを美味しくする為には、熟練した技術が必要!

素材の新鮮さはもちろんですが、ブレンドする素材によってその人その人に合うように、心を込めて作られます。


コールドプレスのジュースクレンズセットは人気者。こちらがメニューです(ジュースクレンズは予約制になります)。


別の晴れた日に行った時の風景です。

外はとても気持ちいいベンチスペース。愛犬と一緒にランチも楽しめますよ。

一緒にオーダーしたドリンクは昆布茶 いえいえ KOMBUCHA (紅茶にSCOBYと言う種菌を入れて発酵させた酵素ドリンク)!

もちろん自家製。ボトルの大きさが選べます(写真は大きいサイズ)。


ホームメイドのKOMBUCHAのワークショップも行なっています。ご興味のある方は、お問い合わせください。

熊谷になぜお店ができたのか!

ここにお店を出店して4年!お店のオーナー原嶋さんにこのような店を作ろうと思ったきっかけを伺いました。

「もともとはビーガンコスメに大変興味があって、若い頃からオリジナルのビーガンコスメのお店を開きたいと思っていたんです。

まずは、LUSH(ラッシュ)と言う、フルーツやお野菜を使った石鹸・コスメを販売している会社に販売員として就職。

初めから、将来的にはコスメの店をやりたいと思っていたので、勉強させていってほしいと言って入社しました。修行みたいな気持ちも含め、販売員として仕事をさせてもらっていました。」

初めからしっかりした目標があった原嶋さんです。

ラッシュは会社の方針で、販売員は商品の説明ができるようにいろいろな知識を勉強するそうです。そして、そこで培った知識をもとに、コスメを作る夢はそのまま追い続けていたところで、妊娠・出産!

子育て中は、離乳食期になったお子さんに、何を食べさせてあげたらいいのか、とても悩まれたそうです。

離乳食で赤ちゃんの体に良いものをと考え始めた原嶋さん。ラッシュで学んだオーガニックや有機の大切さが自身の食生活へも繋がり、ビーガンフードに意識が向きはじめ、自らもビーガンに!

しかしなかなかビーガンフードが食べられるお店が周りになく、当初大変苦労した思いがあって 「よし!それなら自分で作るか」と…。

コスメで外側からケアすることも大切ですが、インナーケアの大切さにも気づかされた経験が、Raw Soukを始めるきっかけになったそうです。

「だって、食事もコスメも、ほとんど原料は一緒なんですもの!」とニコニコと話されてました。

食べれられる物と一緒の原料!そんなコスメ欲しいですよね!

ビーガンの食生活を続けていた原嶋さんですが、お子さんが成長期に入ったことで、食生活に変化が。

「今は子供の食育を考え、良質なお肉・お魚も取り入れています。なぜなら、私が食べないと子供が、お母さんが食べないなら私も食べない〜と、食べなくなってしまったから。

成長期の子供には、なんでもバランス良く食べてもらいたいと思ったので、今では食べるようにしています。」

食育も大切ですものね!

アサイーボールやスムージーなど、とてもおいしいのですが、ビーガンフードはどちらかで勉強なされていたのですか?と質問すると、

「この周りにお店がなく、ビーガンについては、他のお店に食べに行って勉強しました。

海外の方は、ベジタリアンの考えを取り入れる環境が進んでいて、参考になる本も洋書が多かったのでそれを読み、独学でここまでやって来ました。」と原嶋さん。

独学とは思えないクオリティーです。


笑顔が明るく元気な原嶋さん。

ビーガンコスメを作る夢は、そのまましっかり彼女のハートの中に。

「ここのお店は通過点だと思っているんです。」

とおっしゃっていた彼女の夢、これからが楽しみですね。

最後に、Raw Soukではヨガとビーガンフードリトリート体を綺麗にするツアーイベントなども企画されています。

つい先日も宮古島で開催。楽しそうなツアーの事などFacebookにアップされています。新作フードのご紹介もありますので、覗いてみて下さい。

Raw Souk(ロースーク)
住所:埼玉県熊谷市江南中央2-3-5 NEWLAND内
tel:048-580-6204
営業時間:月水金 8:30〜18:00/土日祝 8:30〜16:00
(ランチ提供時間 11:00〜14:00)
定休日:火曜日・木曜日・その他
info@rawsouk.jp
FACEBOOK:Raw Souk
http://www.rawsouk.jp

NEWLAND 第3日曜日のマーケットの様子をご紹介。

ツタが絡まり緑に覆われたエントランスはHOUSE棟。1Fにはブックストア「声」、1・2Fはコンセプトショップ「Lol(ロル)」そして2Fにはアパレルショップ「THREE」が入っています。

※こちらは常設店です。 営業時間:11:00〜19:00 定休日:火・水・木曜日


メイン会場となるのは大きな倉庫のSHOP棟。


前回出店していたお店をいくつかご紹介します!


自家焙煎のおいしいコーヒーを飲ませてくれるお店シンプルロースト。お話がとても楽しい店長さんです。※常設では有りません。


自家焙煎コーヒーと、ガレットの移動ワゴンKinari。


そば粉のガレットが食べれます。季節がらこの日はマロンのガレットをいただきました。


可愛らしいブーケやお花をアレンジしているお花屋さん。有機農法の農家さんが育てたお花も販売しています。


お花屋さんの後ろは、バックやポーチを販売するBlaquishと子供服のバンバンです。※常設では有りません。


フレンチのお店テロワール。川越からの出店です。


ベーカリーcoppia。


おすすめのバゲットのタルティーヌ。


フランス仕込みのキッシュと焼き菓子、ケーキのPETITE USINE。館林にお店があるそうです。


行田でアロママッサージのお店をやっているCalina。この日はインナーケアーと心身のリラクゼーションを考えた、ハーブティーを売っていました。


イベントの時はハーブ入りのバスソルトも販売。


国産の果物を丁寧な製法でドライフルーツにして販売しているSanfarm。

お隣ではアクセサリーや小物も販売されています。


紅茶とドライフルーツが入っているセットがおすすめ!飲む時にほのかにドライフルーツの香りがして癒されます。

今回は野菜の出店がありませんでしたが、有機野菜の販売があったり、ベーカリーもいろいろなお店が入れ替わって出店します。

こちらに掲載したお店以外にも、アクセサリー・小物・棚や椅子の家具などおしゃれなブースが盛りだくさんです。

ビーガン・ベジタリアンの方が食べられるものと、乳製品やお肉・砂糖を使ったお店がありますので、その都度確認は必要になりますが、お店の方と会話を楽しまれてみるのも楽しいですよ!

間も無く次回開催のマーケットもあります。初冬のマーケットはどのようなお店が出店するのか楽しみですね!

NEWLAND MARKET
毎月第3日曜日に開催しています。

次回開催日:12月17日(日)10:30〜16:00

NEWLAND
住所:埼玉県熊谷市江南中央2-3-5
Tel:048-501-7553
定休日:店舗によって異なる。
info@new-land.jp
facebook:NEWLAND
instagram:newland_kumagaya
http://www.new-land.jp/

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

Raw Soukの場所や詳細な情報はこちら

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


Kaoru

Kaoru

投稿者の記事一覧

新潟で有機野菜・無農薬野菜を作る友人を訪問するうちに、体に良いものを美味しくいただけるようにと、ナチュラルフードコーディネーターを取得。東京以外にもたくさん有るベジに関する情報をお届けするべく、猛勉強中。

関連記事

  1. 東京で大行列のヘルシーハンバーガー! TERRA FOODS(テ…
  2. お散歩ついでに朝食、スイーツを。SASAYA CAFE(ささやカ…
  3. ハラール・ベジタリアンカフェ以外にも食の取組みを。セカイカフェ(…
  4. 「まめプラス」とのコラボでベジメニューが誕生!DANCE CUB…
  5. インドの飲食店は「ベジ」がベース!Spice Box(スパイスボ…
  6. 緑とお花の道を抜けると、癒しのビーガン・カフェ!駒沢vegebo…
  7. ビーガンバーガーを食べるならここ!ORGANIC TABLE B…
  8. 素材への徹底的なこだわり。L’atelier de …

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP