インタビュー

忙しい人の健康維持、食でお手伝いします!slowfood&wine KiboKo(キボコ)【新宿三丁目】≪後編≫

「ワインに合う自然食」がコンセプトのお店「slowfood&wine KiboKo(キボコ)」。メニューは動物性の食材を使わないビーガン(ヴィーガン)対応です。

オーナーの沼波さんへのインタビューも今回が最終回。後編は、KiboKoの今後の展望や、好評のワークショップ、沼波さんのメッセージを紹介していきます!

KiboKoの場所や詳細な情報はこちらから。

≪前編≫新宿の喧騒を離れてワインと自然食。slowfood&wine KiboKo

≪中編≫オーガニックな野菜で、忙しい心や身体をヘルシーに。slowfood&wine KiboKo

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

KiboKoは「ヘルシー」「オーガニック」。


Kibokoにくるお客様は、新宿という土地柄、途中下車で立ち寄る人が多いそう。

「この界隈で勤めている人、というよりは、他で勤めていて寄り道してくれる人が多いです。やはり、食生活に気を遣っている人が多いように感じます。」

一番多いのは女性のお客様ですが、このような自然食のお店にしては、男性のお客様も多い方なんだとか。癒し系の沼波さんに、つい引き寄せられる男性が多いのかも?


「嬉しいな、と思うのは、男性が自分の彼女や、女性の方を連れてきてくださる時。「こんなお店があるんだよ!」と連れてきて、初めて来た女性のお客様も喜んでくれている。恐らく、女性が注目しそうな、ヘルシー、オーガニック、身体に優しい、というキーワードで選んでくださっているんだと思います。」

KiboKoは完全ビーガンメニューではありますが、ヘルシーという広いキーワードで来てくれるお客様が多いそう。

普段お肉を食べている方でも、気軽に入れるヘルシー店です。


ちなみに、お客様の4割は外国人で、ビーガンの方が多いそうです。

「外国人のお客様は観光客がほとんどです。外国人観光客の中には、ガイドブックをうまく使いこなせず、飲食店を見つけられないでいる方が多いようです。たまたま交差点を見上げて、うちのお店の「ORGANIC(オーガニック)」の窓の文字を見つけて来てくれた方もいらっしゃいます。」

KiboKoは英語表記のメニューもあり、外国人のお客様への対応もバッチリ。今後は、このような食事に困っている外国人の方にももっと来ていただきたいとのことです。

食べる+展示する=ギャラリーカフェをやりたい。


沼波さんが飲食店をオープンしたのは、ギャラリーカフェをやりたかったから。

「美大に通っていたのですが、個展を開く際に会場を押さえるのが高くて大変で。自分がリーズナブルな料金で展示スペースを提供できるようになったら良いな、と思っていました。もともと食べ物も大好きで、飲食の世界に行こうとサービスの勉強もしていたので、ギャラリーカフェをするのが夢になりました。」

ギャラリーをやるアーティストがカフェにお客さんを呼んでくれて、カフェに来ている人が、ギャラリーを見てくれて…。

お互いのお客さんが増えるような飲食店が理想だという沼波さん。KiboKoの店内にも、ギャラリースペースがあり、お店のテイストに合う展示を随時受け付けています。

是非お店にご相談ください!

好評のワークショップ。


KiboKoでは、ギャラリーの他に、ワークショップも行っています。

最近のワークショップでおすすめなのは、「金継ぎ(きんつぎ)」。

「金継ぎ」は、割れ、欠け、ヒビ割れしてしまった陶磁器の破損部分を、漆を使ってくっつけ、接着部分に金などの金属の粉をつけて装飾する修復方法。日本ならではの技術の金継ぎは、海外の方からの反響も大きいんだとか。

他にも「味噌づくり」など、様々なワークショップを行っているので、興味がある方はお店に問い合わせてみてください!Facebookもチェック!

KiboKo【Facebookページ】

沼波さんからメッセージ!!


最後に、沼波さんからメッセージをいただきました。

「疲れている人は、自分でやらなくても大丈夫です!是非一度KiboKoに食事に来て、身体を休めてください!」

沼波さんは、食以外にも、健康にまつわるあらゆることを心掛けています。それは、自分がきちんと健康でないと、他の方の健康の力になれないから。

健康な人が作るお料理は、美味しいお料理。

さらに沼波さんの食の知識と気持ちがこもったKiboKoのお料理は、疲れている人を癒してくれること間違いなしですよ!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

≪前編≫新宿の喧騒を離れてワインと自然食。slowfood&wine KiboKo

≪中編≫オーガニックな野菜で、忙しい心や身体をヘルシーに。slowfood&wine KiboKo

店舗情報

KiboKoの場所や詳細な情報はこちらから。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知でしょうか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

関連記事

  1. フランス料理で精進?! この道17年を誇る日本初の精進フレンチ「…
  2. アパレルから「ライフスタイル&テクノロジー」企業へシフト。KOE…
  3. 谷根千観光の後に立ち寄りたい!よかしこや今風庵【千駄木】≪後編≫…
  4. 上質な食材からの波動を感じながら、ビーガン・グルテンフリーのプロ…
  5. 身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happi…
  6. プロの料理人も認める、ヘルシーで美味しいベジタリアン料理。「Lo…
  7. オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のか…
  8. フォトジェニックで芸術的なマクロビオティック創作料理!ボジュント…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP
})