飲食店取材

人と環境に優しい仲良し国際夫婦のビーガンカフェ。Healthy penguin cafe(ヘルシーペンギンカフェ)【長野県松本市】 【Vegewel特典】

2017年12月6日、長野県松本市に、日本人とオーストラリア人の夫婦が経営するビーガンカフェ「Healthy Penguin Cafe (ヘルシーペンギンカフェ)」がオープンしました。

お店は松本市のパワースポット、願い事結びの神様といわれる四柱神社からすぐ近く。たくさんのお店が並ぶ通りを入ると、素敵な青い外壁・英語で書かれたブラックボードがお出迎えしてくれます。

今回はオーナー夫婦にインタビュー、松本にビーガンカフェを作った経緯をお伺いしました。

ヘルシーペンギンカフェの場所や詳細な情報はこちら

marukome×Vegewel
カラダにやさしい糀甘酒を使ったビーガンレシピコンテスト」開催中!

まだ健康志向のお店が少ない松本で、お客様から喜ばれているカフェ。


ご主人のマイケルさんは、お父さんの影響で料理に興味を持ったそうです。お父さんがいつも美味しい料理を作ってくれたことから、自分でも料理をするようになったとか。

奥さんの千春さんは、カナダのゴルフ場のキッチンで働いていたそうです。ペンギンカフェの料理は主にマイケルさんが作っています。

ペンギンカフェという名前の由来は、マイケルさんがペンギンのプロポーズ方法を使って、千春さんにプロポーズしたからだとか。お二人の大切な思い出が詰まったお名前だったんですね。

<どうして長野県にカフェをオープンしたんですか?>

マイケルさん「以前から夫婦でカフェをやりたいという話をしていて、東京で日本語を勉強していた時の友達に長野県松本市を勧められました。

自然と町のバランスがとてもよく、地域のコミュニティーがあるところに惹かれました。まだ健康をコンセプトにしている店が少なかったということもあり、去年の4月に引っ越しました。」

<どうしてビーガン料理にしようと思ったんですか?>

千春さん「二人とも旅行が好きで、環境問題にも関心がありました。海外では健康志向のカフェやビーガンカフェによく行っていて、魅力を感じていました。

食の安全問題も取り上げられていますし、アレルギー・宗教などの人も含め、ビーガン料理ならどんな人でも食べられて楽しめると思い、ビーガンカフェにしました。」

マイケルさん「オーストラリアでは環境意識の高い人が多く、どこの店にもベジタリアンのメニューがあります。肉を食べる人もおいしいからという理由でベジタリアン・ビーガンカフェに行きますし、特別な存在ではありません。」

千春さん「ビーガンのライフスタイルがまだ日本、特に地方では知られていないと思うので、ライフスタイルを含めて広めていきたいと思っています。畜産業や環境問題などにも貢献できたら良いなと思います。」

栄養満点の料理に体に優しいスイーツ、オーストラリアの紅茶。今日はどれにしようか。


<お店のこだわりは何ですか?>

マイケルさん「お客さん同士で交流できる明るくフレンドリーな雰囲気作りです。

料理はできる限り地元の野菜や果物を使っています。コーヒーはオーガニック・バードフレンドリー®・フェアトレードのものを使用。グルテンフリーのメニューもあります。」


ドリンクは、他にもオーストラリアのフレーバー紅茶・ソフトドリンクなどもあり、充実しています。

千春さん「フレンチトーストに使っているパンは地元のパン屋さんにお願いしていますが、ショートニングは使っていません。

ケーキ・マフィンなどの焼き菓子はグルテンフリーと通常のものを2種類用意しています。ドレッシングやソースもすべて手作りです。」


ケーキやスープは日替わりなので、毎日行っても違うものが楽しめていいですね。

写真はしっとりチョコレートケーキ。税込み400円です。平日限定ケーキセットもあり、好きなお飲み物と本日のビーガンケーキのセットで税込み650円です。これは通ってしまいますね。


千春さん「ドリンクで使っているストローはステンレス製で、オーストラリアのエコカフェで見つけたものです。なるべく使い捨てをしない工夫をしています。」

ステンレス製のストローがあるのは初めて知りました。確かに、カフェだとストローをはじめ、いろいろ使い捨てのものが出てしまいますからね。


<人気のメニューはなんですか?>

マイケルさん「一番人気は野菜たっぷりブリトーボウルです。米・野菜・チリビーンズ・サルサ・アボカド・手作りのビーガンマヨなどが入っています。ボリュームがあるので男性でも満足していただけます。」

見た目がカラフルでたくさんの野菜が使われていますね。食べ応えがありそうで、目にもおなかにも大満足です!値段は税込み950円。他にもカレー・スープなどのメニューがあります。


千春さん「おすすめスイーツは自家製のアーモンドミルクのシナモンフレンチトーストです。

地元のパン屋さんのパンと手作りのアーモンドミルクで作っています。メイプルシロップ・バナナと豆乳ホイップをトッピングしています。」

大人の甘さで、食感も軽く、とてもおいしかったです。値段は税込み700円。

ビーガンの良さ、エコなライフスタイルを広めていきたい。


<どんなお客さんが多いですか?>

マイケルさん「マクロビオティックなどに興味がある健康志向の人や、ベジタリアン・ビーガンの外国人が多いです。

まだオープンしてから1か月ですが、世界中のお客さんが来られます。70%くらいは女性ですが、英語を話したい年配の男性の方が来ることも。家族連れも多いです。」

<今後の展望は?>

マイケルさん「どんな人でも満足できる料理とサービスを提供して、多くの人にビーガンの良さを知ってもらいたいです。

今後はステンレスのストローやマイカップなど、オーストラリアのエコグッズも販売していきたいと思います。」

<最後に一言お願いします>

「松本に来たら、店に声をかけに来てください。沢山の人に、ビーガン料理はおいしいんだって知ってもらえたら嬉しいです。もし、何か食べられないものがメニューにあったら、言っていただければできる限り対応します。」

笑顔が素敵なご夫婦に癒されました。ありがとうございました。

Vegewel特典

ヘルシーペンギンカフェから、うれしい特典のご案内です!

オーダー時に「Vegewelを見た」と伝えると、お会計が10%offになります!3月末日まで。期間内に予定数に達した場合は、その時点で特典を終了する場合もありますのでご了承ください。

この機会にぜひヘルシーペンギンカフェにお越しください!

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

ヘルシーペンギンカフェの場所や詳細な情報はこちら

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


清水えみこ

清水えみこ

投稿者の記事一覧

農業高校野菜部出身の元花屋
日本語教師
環境・健康・教育業
自然と旅行が大好きです

ビーガンレシピコンテスト開催中

スポンサー



レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

marukome×Vegewel「カラダにやさしい糀甘酒を使ったビーガンレシピコンテスト」を開催【1/29〜3/11】

マルコメ株式会社とVegewelは、マルコメの「プラス糀 糀甘酒」を使用したビーガン料理のレシピコン…

即効性あり♡恋も健康も手に入れる!今さら聞けないチョコレートって何?

バレンタインデーが近づき、チョコレートがあちらこちらで目につくようになりましたね。口の中でとろける甘…

人生の記念日を何度も過ごしてもらうために、お客様の健康を支えたい。オーガニックライフレストランANNIVERSARY GARDEN(アニバーサリーガーデン)で極上の自然栽培食材を使った7大アレルゲンフリーメニューを。【白金台】≪前編≫

「生涯式場」として創業75年を迎える八芳園の新たなチャレンジの象徴とも言えるのが、オーガニックライフ…

ピックアップ記事

PAGE TOP