最新トピックス

芸術の秋!芸術作品の中でヘルシーランチはいかが?【大地の芸術祭の里 ・越後妻有】

新潟県十日町市と言えば 「大地の芸術祭」の里 、越後妻有(えちごつまり)がある町です。

地域の町おこしとして発足した大地の芸術祭は、今では日本各地で行われるようになったアウトドア型の芸術祭の先駆けとして、2000年から開催され続けています。

3年に一度、夏に開催される芸術祭は、来年2018年が開催年。

それに先駆け、今年は23ヶ所で最新の作品をいち早く見ることができる「『大地の芸術祭』の里 越後妻有2017秋」が、10月28・29 日、11月3・4・5・11・12 日に開催されます。
http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_2017_autumn

そこで、作品巡りをしながら、美味しいベジランチが召しあがれる所をご紹介します。

大地の芸術祭/十日町市ホームページ
http://www.city.tokamachi.lg.jp/

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

「越後まつだい里山食堂」

新潟県十日町市から「ほくほく線」で直江方面に一駅の「まつだい駅」には、里山の広大な地域に点在する数々の作品を回りながらベジランチが食べられる所があります。

作品を見ながらランチができてしまう芸術の秋と食欲の秋が一度に楽しめてしまう素敵な所!


「のうぶたい」

農業の農(のう)を取り「農舞台」と呼ばれる米どころならではのネーミングに、なるほど、と思いませんか?

ここで演奏会も行われることがあり、舞台としても使用され、建物そのものがアート作品!

そして、その建物の中に、ご紹介したい里山食堂があります!

平日は定食を出していますが、土日祝日は地元野菜を使ったヘルシーでおいしいランチビュッフェが¥1500(税抜)で食べられると人気です。


エントランスを入ると大きな窓があり、そこからはどの席からもゆるやかに流れる川・里山の自然・作品が見渡せる絶景レストラン。

淡い水色を基調とした広い店内はとても明るく、開放感に溢れ気持ちいいスペースです。



里山食堂では、地元でとれた新鮮な野菜を中心に色々なお惣菜が食べられるのはもちろん、この地域でなければ取れないお野菜や特産品が提供されます。

大きなカウンターテーブルに数々のお惣菜が20種類ほど。色んなものを沢山食べたいヘルシー女子には嬉しいですね!


こちらは平日の定食。ボリューム満点!


カウンターのランチョンマットも草間さんデザインを使っていて、アートしているな〜と感激。

その時々で食材内容が変わるので、ビーガン、ベジタリアンの方はお惣菜の調理法、調味料などは確認なさって下さい。

ビーガン、ベジタリアン以外の方には、鶏の唐揚げやひき肉のガパオなどのボリュームあるお惣菜も有ります。

食後のドリンク類も、たんぽぽコーヒーや3年番茶など、体に優い飲み物も選べますよ。


私のチョイスはジャコ飯と、玄米のハーフハーフ!(この日は白米・玄米・じゃこ飯がありました)お惣菜は10種類以上。もちろんおかわりOKです。

四角いお皿はスイーツのアップルケーキ(卵使用)

棚田に点在する作品を眺めながらのゆったりした食事は、心も身体もリセットしますね。



お食事意外にも、館内にはキッズ達が遊べるボルタリングスペースや里山トレッキングコースを紹介してくれるスタッフがいたり、色々なグッズが買えるショップがあります。


1つ面白いところがあります!

それは化粧室。皆さん入ったらちゃんと出てこられるかしら?

その答えは入られた方が体感してみてください。

こんな作品があちこちに!


黄金色に輝く田んぼが美しい稲刈り前の時期に、まつだい駅を訪れる事が出来ました。

写真は、私が、お気に入りの作品の一つです。

こんなイナゴが田んぼの真ん中に!

12月にもなるとここ十日町は豪雪地帯のため、数々の作品は雪囲いの中に冬眠してしまいます。


いつもながらパワーみなぎるこの作品。元気になりませんか?

この巨大なお花は、見てお分かりの方もいらっしゃると思いますが、草間弥生さんの作品です。

「越後まつだい里山食堂」
住所:新潟県十日町市東下組3110(願入)
tel:025-761-7767
営業時間:10時~16時(食事は11時~14時)
定休日:水曜日
越後まつだい里山食堂 – 大地の芸術祭の里
http://www.echigo-tsumari.jp/facility/eat/satoyamashokudo

「カールベンクス古民家レストラン『澁い』-SHIBUI- 」

ドイツ人建築家のカールベンクス氏が手がける、古民家を再生したレストラン「澁い」をご紹介します。


十日町の美しい自然に魅せられ、この地に移住したドイツ人建築家カールベンクス氏。彼による古民家再生プロジェクトでできたエリアに、澁いはあります。

老舗旅館だった松栄館を買い取り再生した、とても素敵なレストラン!


お店に入ると、広いスペースに置かれているテーブル。古いものと現代の物が程よくマッチした内装で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。


ひときわ目を引くのがこちらのストーブ(暖炉)。

冬は、3メートルにも及ぶ雪に閉ざされるこの地域、これからは暖かい炎がうれしい季節ですね。
ストーブは販売もしています!

お料理はコース料理と単品料理の両方から選ぶことができます。

ビーガン・ベジタリアンの対応をしていますので予約なさる時にその旨をお伝え下さい。


おすすめはキッシュ!

豆乳で作るこのキッシュをお目当てに、お食事にいらっしゃる方もいるとか(卵を使用しています)。

こちらは大変人気なので、ランチの時の予約をお勧めします。

※キッシュはランチのメニューですが、予約時に希望を伝えればディナーでも用意可能です。


春には山菜を使ったお料理がいただけます。


アスパラ好きにはたまらないお料理!


これからの季節はキノコを使ったお料理も美味しいですね。※写真のピザは季節限定。

お料理の写真は澁いのホームページ、Facebookからお借りしました。


お店の裏側には広い庭があり、そちらでバーベキューパーティーが開かれることも!こちらも予約可能です。

楽しいお仲間とベジパーティなんていいかがですか?


ランチの単品メニューはボードから選べます。

メインはお肉とお魚になりますが、野菜は全て無農薬のものを使用しています。

火曜日は、予約以外はパンプレートのみになりますが、それ以外はランチと夜のコース、ティータイムに分かれています。

ランチ、ディナー共にお料理は予約をなさることをお勧めします。

「ビーガンの方は、ご予約をしていただく時にご要望をお伝え下さい。全て対応致します。

デザート含め、コース料理、単品料理ともに3日前までにご予約下さい。ベジタリアンの方は、前日予約で対応致します。」と料理長。

大変素敵な空間なので、結婚式に使われたり、グランドピアノを囲み夜にコンサートが行われることも多々あります。

ゆっくりとした里山の時間を楽しまれてみるのはいかがでしょう。

「カールベンクス古民家レストラン『澁い』-SHIBUI- 」
住所:新潟県十日町市松代2074-1
tel:025-594-7882
営業時間:11時~16時(Lo15時)18時〜22時(予約制)
定休日:月曜日(祭日は火曜日)
http://www.k-bengs.com/shibui

火曜はパンの日( バケットサンドなどパンを使ったランチメニュー)
コース料理 : 昼3,500円(税込)1名様~/夜5,000円(税込)2~6名様
シェアランチ :お一人2,000(税込)円 2~6名様
オードブル・パーティーメニュー:3,500円(税込)~7~20名様

「日本一うまいところてん」

まつだい駅から一駅先の「ほくほく大島」駅近くにある「日本一うまいところてん」をご紹介致します。日本一に弱いんです!



日本一うまいところてんは、天然の天草と湧き出る清流で作られ、添加物の全く入っていないところてんです。

大変弾力性があり、お箸1本でも持ち上げられると有名で、食べる時にお箸は1本。箸1本でも崩れずに食べれますよ、と言うことです。

つきたてを持ち帰ることもできます!


残念ながら今のシーズンは閉店してしまっていますが、営業期間中に訪れてみてはいかがでしょう!

「日本一うまいところてん」
住所:新潟県上越市大島区下達460−2
tel:025-594-3701
営業期間:4月昭和の日~10月体育の日まで
営業時間:9:00~18:00
定休日:営業期間中無休
http://www.kai-ten.net/tokoroten/

せっかくなので最後にもう一つご紹介!

松代から程近い所にある松之山温泉は、日本の三大薬湯の1つです。

何万年も前、太古の時代の海水が高温の温泉となって湧き出ています。

もしお時間がありましたら日帰り温泉「高野湯」で、びっくりするほど塩辛い良泉、松之山温泉の大地からの恵みを堪能されてみるのも良いのではないでしょうか。

松之山温泉 温泉センター高野湯
http://www.matunoyama.net/02_onsen.html

まだまだ美味しい物を発見できそうなこのエリア。

今は新米の季節ですよ!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


Kaoru

Kaoru

投稿者の記事一覧

新潟で有機野菜・無農薬野菜を作る友人を訪問するうちに、体に良いものを美味しくいただけるようにと、ナチュラルフードコーディネーターを取得。東京以外にもたくさん有るベジに関する情報をお届けするべく、猛勉強中。

関連記事

  1. 4月前半の人気記事ダイジェスト
  2. ギルトフリー(罪悪感ゼロ)のスイーツ!宝石のようなFOOD JE…
  3. Vegewel Clubのランチ交流会を開催しました!
  4. ベジタリアンやアレルギー対応の飲食店探し代行サービス【企業向け】…
  5. 美味しいお酒にヘルシーなベジ料理!お酒好きさん必見の「お酒が飲め…
  6. 三宮・元町で楽しむ野菜のヘルシーランチ6選【神戸】!ベジタリアン…
  7. Vegewel Club 事前申込スタート【第1期10名限定・6…
  8. 豆乳ビーガンチーズの頂点、大豆舞珠(まめまーじゅ)がついに一般販…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP
})