インタビュー

看板デザート「ティラティス」の意味は?DANCE CUBE CAFÉ(ダンスキューブ・カフェ)【勝どき】≪中編≫

勝どき駅から徒歩5分。複合施設「ダンスキューブ勝どき」の2階にある「ダンスキューブ・カフェ」。

中編では、インタビュー時にいただいた試食メニューや、お店オープンの経緯について紹介していきます!

≪前編≫バレエの世界観がコンセプト、DANCE CUBE CAFÉ(ダンスキューブ・カフェ) feat.まめプラス

お店の場所や詳細な情報はこちらから。

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

インタビューでいただいたメニューはこちら!

インタビュー時は、「ダンスキューブ・カフェ feat.まめプラス」の大豆を使用したメニューの中からいくつか試食をさせていただきました。吉田さんおすすめのものから、それ以外のメニューまで、どれも彩り鮮やかで肉料理と変わらない食べごたえ!

※ダンスキューブ・カフェでは、ビーガン(ヴィーガン)対応のメニューには「オールベジ」とついています。

【大豆ミートのオールベジタコライス】

タコミートのひき肉を大豆ミートに置き換えることで、ベジ仕様にしています。彩り良い野菜がたっぷりと乗せられており、見ただけで食欲をそそりますね。

大豆タコミートはとてもジューシーな仕上がり。言われなければひき肉と思ってしまいそうな食感です。口に入れやすい大きさのシャキシャキ野菜と一緒に、ザクザクと混ぜていただきましょう。野菜不足な男性にもおすすめしたい一品。

【完熟トマトのオールベジカレー】

こちらは吉田さんがおすすめメニューとして紹介していたカレーです。こちらもカレーの具材として大豆ミートを使用。サラダと玄米、ピクルス、野菜も豊富なカレールーがワンプレートでいただけ、栄養バランス抜群のメニューです。

カレーは動物性食材が使われていないためさらっと食べやすいですが、スパイスの味をしっかり感じることができ、食べごたえはバッチリ。独特のスパイスの風味がクセになりそう。

【彩り野菜のトマトソーススパゲッティーニ】

こちらも吉田さんおすすめのメニュー。パスタソースに大豆ミートと豆乳を使用しています。トマトの酸味と豆乳のコクが合わさり、動物性食材がないのにしっかり濃厚な味わいです。

もちろんこちらも彩り良い野菜がたっぷり。メニュー全般で様々な色の野菜が沢山使われており、見た目にも楽しめますね。

【ティラティス】

こちらも吉田さんおすすめのデザート。ティラミスなのに乳製品は一切使われておらず、豆乳ベースで作られています。なのに、どうしてこんなに濃厚なのか?取材スタッフも全員びっくりの美味しさでした。濃厚なのに、後味すっきり、軽めの口当たりのため、あればあるだけ食べられそう…。

「ティラティス」は、イタリア語で「あなたを元気にする」という意味。チーズのような豆乳クリームで作られたソイティラミスです。

※スポンジのみ卵を使用しています

お店オープンの経緯は?


ダンスキューブ・カフェは、バレエの世界観をコンセプトに、ダンスキューブ勝どき内の憩いの場としてオープンしました。

オープン当初から、できるだけヘルシーなメニューを取り入れようという試みがあり、それがその後の「まめプラス」とのコラボレーション、今のメニューラインナップに繋がっています(「まめプラス」については≪後編≫で詳しく紹介しますので是非ご覧ください!)。


バレリーナやダンサーは、レッスンや舞台のパフォーマンスで、アスリート並みにカロリーを消費します。筋肉をしっかりつけ、引き締まった身体を作るためには、高たんぱく低カロリーの食事が必須。効率よく栄養摂取をするには植物性、つまり野菜メインの食事が適しています。

日常から食生活に気を遣っているバレリーナやダンサーも多く、ダンスキューブ・カフェのヘルシーな食事はその志向ともマッチした、というわけですね。


お客様は、近隣の奥様や子連れのママがメイン。よって、一番お客様が多く、賑わうのが平日の昼間だそう。「バレエや美などを連想させる、チャコットの企業イメージが大きく影響している」と吉田さんは話します。併設しているスタジオの利用者も、レッスンの前後で立ち寄ることが多いようです。

また、全国のチャコット利用者の中でも、ダンスキューブ・カフェはムーブメントになっているんだとか。チャコットでは、各店舗のツイッターでダンスキューブ・カフェの情報をリツイートしており、それを見た他店の利用者が、わざわざ立ち寄るケースもあるそうです。

都内で一番人口流入が多い地域「勝どき」!


勝どきは新しいマンションがどんどん建っている新興地域。若い世代の家族が多く住んでおり、新しいものが好きで、流行に敏感な人達が多く集まっているエリアです。自分のため、子供のために何かを始めようとしている人も多く、バレエやダンスはそういった地元の人達からの需要も多いそう。

「ダンスキューブ・カフェのメニューも、そういった方向けに考えられたものが多いですね」と吉田さん。

勝どきは、現在都内で人口流入量が最も多い地域。まだ入居が始まっていない1,000世帯規模のマンションもあり、益々人口が増えていくのは確実。これからも新しいものがどんどんできていくエリアです。

≪後編≫へ続く…
次回は、「まめプラス」とのコラボレーション、今後の展望について!お楽しみに!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

お店の場所や詳細な情報はこちらから。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知でしょうか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

Vegewel Style編集長
フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

関連記事

  1. お風呂屋さんの前(フロマエ)で営業中!From a &…
  2. オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のか…
  3. ハラールからビーガンへの「原点回帰」がターニングポイントに。侍ラ…
  4. パブでヘルシーなビーガンメニューを楽しめる!ホブゴブリン【六本木…
  5. これ、野菜を使ったお寿司です!ケーキのようなVEGESUSHI(…
  6. 始まりは自転車1台。今では日本最大級の品揃え。固定種・自然栽培の…
  7. 日本文化を楽しめる、至れり尽くせり豪華パッケージ!侍ラーメン≪中…
  8. 世界のビールに「アカ族」のコーヒー。飲み物もワールドワイドに!地…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP
})