インタビュー

バレエの世界観がコンセプト、DANCE CUBE CAFÉ(ダンスキューブ・カフェ)【勝どき】≪前編≫

2014年11月にオープンした複合施設「ダンスキューブ勝どき」。勝どき駅から徒歩5分のこの施設の2階にあるのが、「ダンスキューブ・カフェ」です。

バレエ、ダンス用品の総合メーカーChacott(チャコット)が手掛けるこちらのカフェは、バレエの世界観をコンセプトにしたお洒落で落ち着ける空間。地元のママ達など、女性を中心に賑わいを見せています。オールベジ対応のメニューもあり、ビーガン(ヴィーガン)の方も食事を楽しめますよ。

今回は、ダンスキューブ・カフェのジェネラルマネージャー、吉田欣二さんから、お店ができるまでの経緯や、メニューへのこだわり、「まめプラス」とのコラボレーション「ダンスキューブ・カフェ feat.まめプラス」についてなど、様々なお話を伺いました。

前編、中編後編の3編に渡ってお送りする今回のインタビュー、前編は店内の様子や、吉田さんおすすめのメニューについて紹介していきます!

※ダンスキューブ・カフェでは、ビーガン対応のメニューには「オールベジ」とついています。

お店の場所や詳細な情報はこちらから。

バレエを感じるアイテムが沢山!


都営大江戸線「勝どき」駅のA3出口を上がり、まっすぐ5分。左手に大きく落ち着いた雰囲気の建物が。

この建物が、チャコットが手掛ける「ダンスキューブ勝どき」。バレエやダンスのグッズを販売している「チャコット勝どき店」と、バレエやジャイロトニックのレッスンが受けられる「チャコット・ダンスキューブ勝どきスタジオ」、そして今回紹介する「ダンスキューブ・カフェ」が入っている複合商業施設です。

「バレエの美しさと健やかなライフスタイルが体感できる」スポットとして、地元でも注目を集めています。

子供連れでもゆったりな店内


店内はゆったり落ち着ける雰囲気。通路が広く取られており、ベビーカーも余裕を持って通ることができます。テーブルは、みんなで色んなメニューをシェアするのに最適な大きめサイズ。

そして、淡いピンクの壁には「白鳥の湖」など、バレエ作品のワンシーンが。可愛らしいバレリーナの絵が気持ちをほっこりさせてくれます。


店内には、他にもバレエを連想させるものが沢山。トゥシューズは色々なところに展示されてますよ。


入口では、くるみ割り人形がお出迎え!


キッチンの方を見上げると、ここにもバレエグッズ。みんなで店内のバレエグッズを探し合うのも楽しいかもしれません!

ジェネラルマネージャーおすすめのメニューはこちら!

大豆を使ったメニューが豊富なダンスキューブ・カフェ。その中から特におすすめのメニューを、ジェネラルマネージャーの吉田さんにお伺いしました。


「ダンスキューブ・カフェで提供するメニューは、〝おいしく、しっかり食べて健やかな身体をつくる”というコンセプトのもとつくられております。高タンパク低カロリーの代表「大豆」から作った「豆乳クリーム」を始めとする豆乳素材や、肉のような食感を再現した「大豆ミート」を活用することで、前菜、メイン、デザートといった幅広いメニューを展開しております。(吉田さん)」

【大豆ミートのフリット(900円+税)】

「栄養豊富な大豆を原料とした 大豆ミートをシェフ特別レシピで仕上げたフリットです。まるでお肉のような味と食感をお楽しみいただけます。」

※タルタルソースにゆで卵を使用しています。乳製品は一切使用していません。
※ディナーメニューです。

【完熟トマトのオールベジカレー(1,200円+税)】

「大豆ミートを使用したオールベジカレーです。お肉が苦手な方も安心して召し上がれます。」

※ランチ、ディナーどちらでも召し上がれます。

【彩り野菜のトマトソーススパゲッティーニ(950円+税)】

【旬野菜のクリームスパゲッティーニ(1,200円+税)】

「豆乳で優しい味に。ベジタリアンの方でも食べられる身体に優しいオールベジスパゲッティーニです。」

※ディナーメニューです。

【ティラティス(ランチ:550円+税/ディナー:600円+税)】

「乳製品を一切使わないヘルシースイーツ。豆乳ベースとは思えないコクのある本格デザートです。」

※スポンジのみ卵を使用しています。
※ランチ、ディナー後のデザートで召し上がれます。
※ティラティスは、イタリア語で「あなたを元気にする」という意味。

ダンスキューブ・カフェは、11:30~14:00のランチタイム、14:00~17:30のカフェタイム、17:00~21:00(ラストオーダー)のディナータイムで、それぞれ違うメニューが楽しめます。

ランチは全て前菜、ドリンク付き(キッズプレート除く)、パンの食べ放題もあるのでとってもお得です(パンの食べ放題は一部のメニューで有料)。夜はカジュアルフレンチのメニューが豊富。単品メニュー、ワンプレートディナー、パーティーコースと、様々な形で食事を楽しめます。

メニューに「オールベジ」とついているものはビーガン対応。パーティーコース「まめプラスコース」は、事前予約の際に相談いただければビーガン対応を行ってくれるとのことです(食材対応)。

その他メニューに関しても対応可能なものがあるので、気になるメニューがある方は事前に相談してみてくださいね。

≪中編≫へ続く…
次回は、インタビュー時にいただいたメニューと、お店オープンの経緯について。お楽しみに!


今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

店舗情報

お店の場所や詳細な情報はこちらから。

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知でしょうか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


奥田彩(Aya Okuda)

奥田彩(Aya Okuda)

投稿者の記事一覧

フードコーディネーター
食育インストラクター
食空間コーディネーター
フードライター
食の美味しさ、楽しさ、大切さを発信すべく、地道に活動、勉強中。

関連記事

  1. 自由が丘の注目の新店!L’atelier de ma…
  2. 明るい素敵姉妹のマクロビオティックカフェ!カフェ アムリタ【押上…
  3. 大豆ミートの老舗かるなぁの余語さんに聞く、穀物菜食のメリットと美…
  4. こまきしょくどう【精進料理・秋葉原】 前編 〜受け入れ、対応して…
  5. 岡山から恵比寿へ!進化を続けるヘルシーカフェ。marugo de…
  6. ハラール・ベジタリアンカフェ以外にも食の取組みを。セカイカフェ(…
  7. 人気スムージーブランドが、八百屋さんを始めた理由とは?ベジオベジ…
  8. 「ベジ料理は美味しくないんでしょ!」と思っている人の先入観を壊し…

スポンサー

ベジレストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP