飲食店取材

メキシコでは薬としても飲まれていた!ケミカルな砂糖を使わない、アガベ100%テキーラで上質な心の健康を。 AGAVERIA(アガベリア)【代々木】≪後編≫

テキーラはアガベシロップと同じ、アガベからできていることを知らない方も多いのでは?

朝はオーガニックスムージーで体の健康のサポートをしているAGAVERIA(アガベリア)。夜は上質な100%アガベテキーラで、心のリフレッシュをサポートしています。

ジャスティン・ティンバーレイクらセレブからも愛されるプレミアムテキーラ。メキシコの大地の恩恵を受けて作られるその魅力に迫ります。

また、アガベリアオーナー中村友香(なかむらゆか)さんに、ドリンクから健康にアプローチすることになった経緯もお伺いしました。

≪前編≫昼はオーガニックスムージー、夜は100%アガベテキーラ。ドリンクで日々の心身の健康を支えるAGAVERIA(アガベリア)【代々木】

合わせて読みたい!アガベシロップを使ったオーガニックチョコレート。
昔は薬として、今は美味しさで体と心の健康を支える、フランスで120年愛されるオーガニックチョコレート「Dadenneダーデン」。自然派甘味料から健康と地球環境を考える。【アルマテラ】

アガベリアの場所や詳細な情報はこちら

ベジ・ビーガン・グルテンフリーのレストランを探すならVegewel(ベジウェル)で!

100種類を超える100%アガベテキーラ。プレミアムなお酒は大地の恵みを受けて作られる。


夜になると、また雰囲気が変わるアガベリア 。


100種類を超えるテキーラボトルはオブジェのようです。


そもそも、どうやって100%アガベテキーラは作られるのでしょうか?

「”テキーラは罰ゲームの一気飲み”と言うイメージはやめて〜」というオーナーの中村さん(写真)。

実は100%アガベのプレミアムテキーラは、アメリカではシャンパンよりハイクラス。

テキーラがセレブに愛されるプレミアムなお酒ということがよくわかりました。


ブエン アミーゴ レポサド(ドンアルバロ)(1グラス1500円税込)

〜テキーラがセレブに愛される理由〜

① 余計な物を使わない、素材そのままを味わう

テキーラはアガベ(写真左)から作られますが、200種類あるアガベのうちの1種類「アガベアスル」からしかできない貴重なお酒なんです。

原料の51%以上にアガベアスルが使われていればテキーラと呼べますが、その他の原材料にはカラメル色素やケミカルな砂糖が使われることが多いそう。日本に出回る9割以上に混ぜ物がされていると言われています。

100%アガベで作る場合、含まれる不純物が少ないので二日酔いになりにくく、体に負担が少ないという説もあるそうです。それが世界中の人に愛される所以なんですね。

中村さん曰く、「酔いが変に続かなくて、しばらく経つと普通通り!すぐ酔いが抜けます。少量で気分良く、高揚感を持って飲めるので心がリフレッシュできますね。」とのこと。

② 育てるのに時間がかかる!

テキーラはシャンパンと同様「原産地呼称」のお酒です。発祥の地、メキシコ・ハリスコ州テキーラ村付近の5州でしか製造できません。

アガベが育つためには5〜15年もかかります。長い期間をかけて大地のエネルギーを貯え、テキーラはその糖分を用いて発酵・蒸留・熟成されて作られるのです。

プレミアムテキーラの魅力とは


原料を蒸留後、瓶詰めされるか、オーク樽で熟成するか、さらにどのくらい熟成するかで味わいが変わるのも魅力の1つです。

ドン アルバド ブランコ(写真左、1グラス1200円)は果実酒のような爽やかさを感じられます。

一方、ブエン アミーゴ レポサド(写真中央、1グラス1500円)は6カ月、ドン アルバロ アネホ(写真右、1グラス1800円)は3年以上熟成されたもので芳醇な香りがします。

今まで一気飲みしてきた、アルコールのキツさだけが全面に出て来るテキーラとはイメージがかなり違います。


100%アガベテキーラは近年「プレミアムテキーラ」と呼ばれ、海外セレブがこぞってオリジナル商品をプロデュースしています。

ジョージ・クルーニーの「CASAMIGOS(カーサミーゴス)」(写真)(1グラス1500円税込)や、ジャスティン・ティンバーレイクの「901」と言った、ファンじゃなくても一度呑んでみたい?!テキーラもアガペリアでは楽しめます。


ハイクラスのお酒はボトルに制限があるのに対し、ボトルは何でもいいのがテキーラのポイント。思いっきり楽しんだデザインにしてしまうところに、大人の遊び心が出てますね。


アガベリアのサイドメニューはもちろんメキシコにちなんだもの。ビーガンメニューもあります。

ワカモレやサルサチップなどを軽くつまんで、プレミアムテキーラをサッと呑んでリフレッシュしてお家に帰るという楽しみ方もいいですね。


日によってオリジナルメニューが出ることもありますよ!この日のメニューはバジルバゲット。

忙しい現代人の"私"だから思いついた、日々の生活で手軽にヘルシーな物を取り入れる場所


中村さんは公認会計士として20代で独立し、さらにアパレル事業も立ち上げるという多忙な日々を過ごしていました。30代で体の不調があり、健康に目が向くようになったそう。

ヨガインストラクターの資格も取り、体だけではなく心の健康も考えるようになりました。

健康になりたいと学ぶ中で、周りから何かを言われた時に中村さんが感じるのは「できないことをみんな言う」ということでした。

「自炊した方がいいというのはみんなわかっているんですよ。でも、それができたらもうやってるよ〜って思ったんです。忙しい生活の中で他にもやらなくてはいけないことはたくさんある。

そうじゃなくて、毎日体に入れるものをオーガニックでもっと気軽に手に入れられることが大切なんじゃないかなって思いました。

お酒も我慢してストレスを溜めるのではなくて、上質なお酒を少し飲んで心が満たされる方がいいのではないかと思うんですよね。」


現地のマーケットでパチリ。

新しいトレンドや情報と共に、ヘルシーな食材の選択肢もこれからどんどん増えてきます。

「こうでなければならない」という固定観念にとらわれずに楽しみながら食材を試し、自分に合うものを探すことで日々の食事の幅も広がります。バラエティに富んだヘルシーライフを送りたいですね。

今後もヘルシーで役立つ記事を配信していきますので、ぜひシェアをお願いします!

※記事の内容は取材時点のものであり、変更される可能性があります。来店時には、あらかじめお店にお問い合わせいただくことをお勧めします。

店舗情報

アガベリアの場所や詳細な情報はこちら

ヘルシーなレストランを検索

Vegewelではレストランを検索できることをご存知ですか?

オーガニックやグルテンフリー、ベジタリアンといったヘルシーな切り口でお店を探せますので、ぜひお試しください!
検索はこちら→https://vegewel.com/ja/

ニュースレター

Vegewel Styleでは、ヘルシーな食の情報を定期的にメールでお届けしています。メールアドレスだけで無料でご登録頂けますので、ぜひご利用ください!


Emika

Emika

投稿者の記事一覧

ベジのことならなんでも大好き!Vegewalkerとして今日もお出かけ中。「暮らしの中に”楽ベジ''を」をテーマに、Vegan歴13年と保育士を生かしたキッズ&ママ向けの簡単ベジスイーツを発信しています。

関連記事

  1. ハラール、ビーガン対応のヘルシーラーメンを浅草で!侍ラーメン≪前…
  2. 看板デザート「ティラティス」の意味は?DANCE CUBE CA…
  3. オーガニックメディアで国内最大級の読者数 IN YOU 松浦愛編…
  4. 谷根千観光の後に立ち寄りたい!よかしこや今風庵【千駄木】≪後編≫…
  5. お風呂屋さんの前(フロマエ)で営業中!From a &…
  6. 明るい素敵姉妹のマクロビオティックカフェ!カフェ アムリタ【押上…
  7. 「人に聞く」のではなく「自分に効く」身体作り。治療家の観点から思…
  8. ビーガン料理で壁がなく、世界中の人が楽しく囲める食卓を。Alas…

スポンサー

レストランを探す

アーカイブ

おすすめ記事

アレルギーがあっても安心、卵・乳製品不使用のベーカリーPain de BRUN(パン ド ブラン)【久我山】

今回は吉祥寺から3駅渋谷寄りにある久我山の小さなベーカリー「Pain de BRUN(パン ド ブラ…

身体の内側から健康を。お菓子でも栄養たっぷりのMOR Happiness(モアハピネス)【吉祥寺】

今回は吉祥寺にあるMOR Happiness(モアハピネス)に伺いました。お店の場所や詳細な…

オーガニック・マクロビ・グルテンフリー!身体想いの和菓子「和のかし 巡(めぐり)」【代々木上原】

ビーガン(ヴィーガン)スイーツを特集する本企画。第一弾は、代々木上原にある「和のかし 巡(めぐり…

ピックアップ記事

PAGE TOP